LIFESTYLE

なんにも見れない〜!通信速度制限を回避する方法5選

毎月来ちゃう通信速度制限。さっきまでサクサク動画も見れていたのに、急にスローになったり、固まってしまうスマホ。ストレスたまっちゃいますよね。そこで今回は、みんなが実践している通信速度制限を回避する方法をご紹介します。

通信速度制限の回避テクニック①まずは、自分の通信速度制限の条件をチェック

通信速度制限の条件は、1ヶ月ごとの通信量が決まっている場合や、3日間や丸1日の通信量の合計が規定を超える場合など、契約している会社によってさまざまで、通信速度制限がかかっている期間もいろいろですよね。

まずは契約内容をチェックして、どれぐらい使うと通信速度制限がかかってしまうのかチェックしておきましょう。

制限を解除するためには、料金プランを変えたり、追加で通信量をチャージしたりと、お金もかかってしまいます。限られた通信量は大事に使いたいですよね。今回は、そんなおすすめ回避方法をご紹介します。

通信速度制限の回避テクニック②どれぐらい使っているかをこまめにチェック

通信速度制限がかかっちゃうときって、「あれ、いつのまにかそんなに使ってたんだ」っていうこともありますよね。動画を見るとどれぐらい通信量がかかるかって、意外に把握していないこともあります。

まずは、どれぐらい通信量がかかっているかをこまめにチェックしましょう。そうすれば、動画やSNS、ゲームなど、何をどれぐらいすれば、どれぐらいの通信量になるのか気づくことができますし、通信量の節約の仕方も変わってきますよ♡

通信速度制限の回避テクニック③フリーWi-Fiが強い味方!

最近いたるところで利用できる、無料で使えるフリーWi-Fi。自分のデータ通信量を使わずにインターネットに接続できる、心強い味方ですよね。

自宅で通信速度制限がかからない回線を利用している人は、外での利用だけ気を付ければいいですが、もしそうでない人は、フリーのWi-Fiが利用できるところを賢く利用しちゃいましょう!

マクドナルドやTSUTAYA、ファミレスやスタバなどの他にも、電車や地下鉄で利用できるところもありますよね。アプリで探したり利用したりできるものもありますので、通信量のかかる動画の視聴やダウンロード、ゲームなどは、なるべくフリーWi-Fiスポットを活用しちゃいましょう♡

通信速度制限の回避テクニック④音楽はスマホに入れておこう

アプリでフリーに音楽を聴いたり、YouTubeで動画を見たりできるスマホですが、あっという間に通信量がかかってしまうのが悩みですよね。

少しお金はかかりますが、音楽を聴く場合はCDを購入したり、ダウンロードやレンタルを利用して、スマホ内に保存しておけば、いちいちネットに接続せずに音楽を聴くことができますよね。

その分保存用のメモリも必要ですが、通信速度制限の回避には有効です♪

通信速度制限の回避テクニック⑤なんとなく接続はオフ

なんとなく開いているTwitterやInstagram。おもしろいツイートや、オシャレな写真など、見ているだけで全然飽きないですよね。

でも!退屈な移動時間、なんとなく開いていると、それだけで通信量がどんどん増えていってしまいます。Wi-Fiが利用できる場所ならOKですが、そうじゃない場所では、なんとなく見るのはやめにして、あとからWi-Fiのある環境でゆっくりチェックすれば、通信速度制限の回避に役立ちますよ。

なるべく速度制限はかからないようにしたいもの。その分ダウンロードしておいた音楽を聴いたり、本を読んだりする時間にしてみましょう♡


動画やSNS、ゲームなど、通信量を使うことって多いですよね。「今使いたい!」っていう時にサクサク動いてくれるように、賢く通信速度制限を回避しちゃいましょ♡