LIFESTYLE

7月6日公開!『虹色デイズ』のあらすじやイケメン男子高校生を演じるキャストは?

人気少女コミック『虹色デイズ』がついに実写映画化!
イケメン揃いのキャスティングに、原作ファンも初めて見る女子も「楽しみすぎる!」と話題になっています。
そこで今回は、映画『虹色デイズ』のあらすじや見どころ、キャストについてご紹介するので本作をチェックする前に見てみてください。

映画『虹色デイズ』のあらすじや見どころ

なっちゃん&まっつん&つよぽん&恵ちゃんは、性格も趣味もバラバラですが、いつも一緒に過ごしているイケメン男子高校生4人組。

毎日楽しく過ごしていたのですが、ある日恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いをします。
連絡先すら交換できないなっちゃんを冷やかしながらも、応援していたのですが、そんな彼らにも変化が……。

まっつんは杏奈の親友であり男嫌いでもあるまりに惹かれ始め、つよぽんは恋人のゆきりんと離れて進学に思い悩み始めます。

そして、恵ちゃんも親友らの刺激でハートに火がつき、お互いを励まし合いながら大切なものを見つけようと奮闘する感動青春ストーリーになっています。

4人の恋の行方や進路はどうなるのか、最後まで「どうなるの?」という気持ちが止まりません!

公開日:2018年7月06日
監督:飯塚健
原作:水野美波
脚本:根津理香 / 飯塚健
キャスト:佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星 ほか
上映時間:109分

【キャスト紹介】なっちゃん(羽柴夏樹)役:佐野玲於さん

ピュアで恋に奥手のなっちゃん(羽柴夏樹)役を演じたのが、佐野玲於(さのれお)さんです。

2012年4月にGENERATIONS(ジェネレーションズ)の正式メンバーになると、パフォーマーとしてメンバーを引っ張ります。

その一方で、テレビドラマ『シュガーレス』(12)や『GTO』(14)、映画『ROAD TO HiGH&LOW』(16、17)などでも活躍。

本作の『虹色デイズ』が初主演となり、『ハナレイ・ベイ』(18)と『PRINCE OF LEGEND』(19)の映画にも出演するなど、パフォーマーだけでなく役者としての才能も発揮しています。

【キャスト紹介】まっつん(松永智也)役:中川大志さん

チャラ男だが、友達思いのまっつん(松永智也)役を演じたのが、中川大志(なかがわたいし)さんです。

2011年9月号『nicola』からメンズモデルとして登場し、テレビドラマ『家政婦のミタ』(11)で注目されると、大河ドラマ『平清盛 』(12)では 源頼朝の少年時代役に、『真田丸』(16)では豊臣秀頼役に抜擢されます。

さらに、映画『きょうのキラ君』(17)や『ReLIFE リライフ』(17)では主演を勤め、大ヒット作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(17)では日本語版吹替でヘンリー・ターナー役も担当。

2018年10月に公開の『覚悟はいいかそこの女子。』でも主演を勤めるなど、注目の俳優さんです。

【キャスト紹介】つよぽん(直江剛)役:高杉真宙さん

オタクでマイペースな秀才、そして唯一彼女がいるつよぽん(直江剛)役を演じたのが、高杉真宙(たかすぎまひろ)さんです。

2009年の舞台『エブリ リトル シング'09』で役者デビューを果たすと、2010年の『半次郎』で映画初出演。

CM『ファブリーズ』シリーズ(12~)や、テレビドラマ『仮面ライダー鎧武/ガイム』(13~14)で注目されはじめると、2017年だけで『PとJK』『ReLIFE リライフ』『逆光の頃』『トリガール!』『散歩する侵略者』などの話題作に出演します。

さらに、2018年には本作の『虹色デイズ』をはじめ、『プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜』『世界でいちばん長い写真』『君が君で君だ』『ギャングース』に出演するほど引っ張りだこの俳優さんです。

【キャスト紹介】恵ちゃん(片倉恵一)役:横浜流星さん

いつも笑顔ですが、実はドSの恵ちゃん(片倉恵一)役を演じたのが、横浜流星(よこはまりゅうせい)さんです。

『仮面ライダーフォーゼ』(12)で初のテレビドラマ出演を果たすと、『烈車戦隊トッキュウジャー』(14~15)でトッキュウ4号/ヒカリ役で出演。

映画でも『オオカミ少女と黒王子』(16)や『全員、片想い』(16)に出演し、『キセキ -あの日のソビト-』(17)では「グリーンボーイズ」のメンバーとして出演してCDデビューも果たしています。

さらに、『honey』『兄友』『青の帰り道』など、2018年の注目作品にも多数出演するほど、これからの活躍が期待されていますよ。

映画『虹色デイズ』の原作

映画『虹色デイズ』の原作となるのが、水野美波(みずのみなみ)先生による人気少女コミック『虹色デイズ 』です。

累計発行部数は335万部を突破し、“男子の本音がわかっちゃうNo.1青春コミック”と称されているほど!

水野美波先生はこの映画『虹色デイズ』に関して「友達っていいなぁ、恋愛っていいなぁ、高校生っていいなぁ、そう思える映画になっていると思います。」とコメントされています。

青春を一緒に楽しみたくなる作品になっていますよ♪

出典元:
https://twitter.com/nijiiro_movie/status/1006734445313863680

虹色デイズ 1 (マーガレットコミックス)

¥432

販売サイトをチェック

映画『虹色デイズ』の予告動画

 

映画『虹色デイズ』の予告動画がこちら♪

1分40秒の中にギュッとドキドキも切なさも詰まっていましたね。
彼らの結末が、より気になった女子も多いのではないでしょうか!


いかがでしたか?
映画『虹色デイズ』は、友情と恋が詰まっているだけでなく、自分も友情を大切にし、本気で恋がしたくなる作品にもなっています。
今、最も人気と勢いのある旬な若手俳優さんたちにも注目しながら、青春を楽しんでみてください♪