BEAUTY

美人顔に!ハイライトのメイク方法とおすすめアイテム3選

ハイライトは顔に立体感を出したり、肌トラブルを隠してくれたりする優秀なコスメです。ここでは、ハイライトの入れ方やおすすめのハイライトをご紹介します。

ハイライトの効果

ハイライトを入れている女性

「顔がのっぺりとして見える」「クマやニキビ跡が気になる」と悩んでいる人はハイライトを使ってみましょう。ハイライトには顔に立体感やツヤを与え、肌トラブルをカバーする効果を期待できます。

■顔に立体感を与える
日本人は欧米人と比べて顔に凹凸が少ないです。そのため、ベースメイクやアイメイクを頑張ってものっぺりとした顔に見えてしまうことがあります。

ハイライトは顔に立体感を与えるコスメ。上手く使うと顔に凹凸ができて小顔効果も期待できます。

■ツヤを出す
顔のツヤは華やかさや色気を演出してくれます。乾燥などが原因で顔にツヤがないときは、ハイライトでツヤを出しましょう。

■肌トラブルを隠す
ハイライトを使うと、肌で光が反射し、ニキビ跡やクマなどの肌トラブルが目立たなくなります。コンシーラーと比べてよれたり、厚塗りになったりしにくいので、ハイライトはナチュラルに肌トラブルを隠したいときにも便利です。

ハイライトの種類

ハイライトとブラシ

ハイライトはパウダータイプ、スティックタイプ、クリームタイプ、リキッドタイプの4種類に分けられます。

・パウダータイプ
ふんわりと乗せられるパウダータイプは初心者向け。分量を調節しやすく、おでこなどの広い場所にも使いやすいです。

・スティックタイプ
簡単に使えるスティックタイプはピンポイントで使えて持ち運びにも便利。ポーチに入れておけば、メイク直しでも活躍してくれるでしょう。

・クリームタイプ
クリームタイプは肌への密着度が高く、肌に馴染みやすいことがメリット。細かい部分にも使いやすいです。

・リキッドタイプ
ファンデーションとの相性が良いリキッドタイプは筆ペン式、ポンプ式、スポイト式などさまざまなタイプが販売されています。塗りすぎると、顔全体がテカって見えるので、量のコントロールに慣れていない人は注意が必要です。

ハイライトを入れる場所

Tゾーンにハイライトを入れる女性

ハイライトは顔全体に塗るとテカって見えたり、顔の立体感がなくなって見えたりします。顔に立体感やツヤ感を出して肌トラブルを隠したいときは、ポイント使いを心がけましょう。

■Tゾーン
日本人はTゾーンの凸凹が小さい人が多いです。鼻筋を通したい人やおでこに丸みが欲しい人はTゾーンにハイライトを入れて立体感を出しましょう。

■目元・目の下
疲れや寝不足で目元がくすんでいると、顔全体が暗く見えてしまいます。疲れが気になるときは目元にハイライトを入れてくすみを飛ばし、元気な印象を取り戻しましょう。

クマがひどい人は目の下にもハイライトを入れると、光が反射してクマが薄く見えます。

■顎
顎の先にハイライトを入れると、顎を小さく見せられます。顎が小さくなったように見えれば、顔全体もシャープな印象に変わるでしょう。

■口元
上唇の山の上にふんわりとハイライトを乗せると、唇が大きく見えます。また、唇の両端にハイライトを入れれば、口角が上がったように見せられます。

ハイライトの入れ方

ハイライトとシェーディング

ハイライトの効果を生かすために、正しい使い方を知っておきましょう。

■ハイライトを入れる順番
ハイライトを入れる順番は使っているファンデーションやハイライトの種類で異なります。

・パウダーファンデーション+パウダーハイライト
メイクの最後にハイライトを入れます。

・パウダーファンデーション+リキッドハイライトかクリームハイライト
下地、ハイライト、ファンデーションの順番でメイクします。

・リキッドファンデーション+パウダーハイライト
メイクの最後にハイライトを入れます。

・リキッドファンデーション+リキッドハイライトかクリームハイライト
下地、ファンデーション、ハイライト、フェイスパウダーの順番でメイクします。

■ハイライトの入れ方
ハイライトは基本的に手かブラシで入れます。おでこなどの範囲が広い場所には大きめのブラシ、鼻筋などやや範囲が広い場所には小さめのブラシ、口元などには手で付けると、きれいに仕上がります。

おすすめのハイライト①グロウフルールハイライター

「CANMAKE(キャンメイク)」のグロウフルールハイライターは透明感とツヤ感をアップしてくれる4色のパウダーハイライト。パウダータイプですが、粉っぽくならず、肌に馴染ませやすいです。

◆グロウフルールハイライター
定価:800円(税抜)

グロウフルールハイライター

¥864

販売サイトをチェック

おすすめのハイライト②ハイライトスティック

「CEZANNE(セザンヌ)」のハイライトスティックは肌に密着するクリームタイプのスティックハイライト。配合されている超微粒パールの効果で肌に自然なツヤを演出してくれます。

◆ハイライトスティック
定価:600円(税抜)

ハイライトスティック

¥648

販売サイトをチェック

おすすめハイライト③ボーントゥーグローリキッドイルミネーター

「NYX Professional Makeup(ニックス・プロフェッショナル・メイクアップ)」のボーントゥーグローリキッドイルミネーターはなめらかで軽い付け心地。ファンデーションベースとして使用するのもおすすめです。

◆ボーントゥーグローリキッドイルミネーター
定価:1,400円(税抜)

ボーントゥーグローリキッドイルミネーター

¥1,512

販売サイトをチェック

ハイライトは顔の印象を変えてくれる便利なコスメ。美肌効果も小顔効果も期待できるので、もっと可愛くなりたい人は上手くハイライトを使いこなしましょう。