LIFESTYLE

お弁当にもぴったり!サンドイッチの人気レシピをご紹介

サンドイッチが嫌いな人はなかなかいないですよね。手軽に食べることができるので、ランチやお弁当の定番でもあります。そこで今回は人気のサンドイッチレシピをご紹介するので、ぜひ手作りしてみてくださいね。

サンドイッチをうまく作るポイント!

 

N-foods????さん(@naok___07)がシェアした投稿 -

そもそもサンドイッチの由来は、賭け事に夢中だったイギリスの第4代サンドイッチ伯爵が、片手で簡単に食べていたという、パンに干し肉を挟んだ食べ物です。

そんなお手軽な食べ物サンドイッチですが、簡単そうで実は作り方によって失敗することもあるので、コツを押さえておきましょう!

1.野菜の水気はしっかりと切り、パンにはバターやマーガリンを塗って水気を取り込まないようにする。

2.具の厚さは均一にする。

3.断面をきれいに切るために、ラップにくるんでラップごと切ったり、キッチンバサミを使って切る。

人気の具を挟んで大満足!定番の野菜サンドイッチ

サンドイッチの人気の具といえば、ハム、卵、野菜が定番ですが、それらをすべて使えば食べ応えのあるサンドイッチが完成します。

ハムと卵は一緒に挟んでも良いですが、それぞれ違う野菜と合わせてすべてを違う組み合わせにすれば、量が多くても飽きないサンドイッチが出来上がります。

ハムと卵のどちらとも相性が良い野菜であるキュウリ、レタス、トマトがあれば何通りもできますよ。

▶︎アレックスさんのレシピ

ダイエット中のお弁当に!ささみと野菜のサンドイッチ

ヘルシーで健康的な食材であるささみとアボカドをメインにして、あとは家にある野菜を適当にカットして挟むヘルシーなサンドイッチです。

ささみだけでは味が淡白になり過ぎてしまいますが、森のバターとも言われているクリーミーなアボカドがあればちょうど良いバランスになります。

パンに塗るバターの塩気も絶妙に絡んで、ちょうど良い味になりますが、物足りない時はマヨネーズや粒マスタードをつけても良いですね。

▶︎SGまーさんさんのレシピ

たまに無性に食べたくなる!フルーツ生クリームサンドイッチ

なんとなく懐かしい味がする生クリームフルーツサンドって、たまに食べたくなりますよね。スイーツは別腹の女性にとっては、食欲のない日でもこれなら食べれそうです。

生クリームとフルーツの缶詰や生のフルーツを混ぜて挟むだけ、という手軽さも魅力です。

フルーツサンドの場合はできる限り薄いパンの方が良いので、サンドイッチ用食パンを使いましょう。普通のサンドイッチのパンは焼く派でも、こちらは焼かない方が合いますよ。

▶︎はーい♪にゃん太のママさんのレシピ

ハニーマスタードが絶品!チキンサンドイッチ

チキンもサンドイッチの具として使いやすい素材です。マヨネーズやケチャップを塗るのが一般的ですが、ひと手間加えてカフェメニューのようなサンドイッチを作ってみませんか?

例えばホワイトソースや照り焼きソース、ハニーマスタードソースなど、カフェのランチで見るようなグリルチキンのソースをお手本にしましょう。

食パンでも良いですが、チキンは全粒粉のパンやカンパーニュとも良く合いますよ。

▶︎Higucciniさんのレシピ

おもてなし料理にぴったり!サーモンのまきまきサンドイッチ

サンドイッチ用の食パンで具をクルクルと巻くサンドイッチは、見た目も可愛く来客時に重宝しますよ。

子供用にはマヨネーズで良いですが、大人用にはクリームチーズやサワークリームにハーブ類を混ぜたソースなどを使うなど、少し工夫を凝らして料理上手をアピールしてみましょう。

ルッコラやバジルの葉を使用して、イタリアン風にするのもおすすめです。

▶︎Shinomaiさんのレシピ

これぞアメリカの味!ピーナツバターとジェリーのサンドイッチ

ピーナツバターとジェリー?!と思うかもしれませんが、一度食べたらクセになる味のサンドイッチです。

アメリカではピーナツバターとベリー系のジャムが層になったジャムがスーパーに売られています。それをパンに塗ったものを、キッズたちはランチボックスに入れて学校に持って行きます。

ピーナツバターとジャムをパンにはさむだけの簡単サンドイッチなので、何もしたくない休日のブランチにぴったりです!食パンやベーグル、ブリオッシュなどがおすすめですよ。

▶︎貝沼まりこさんのレシピ

インスタ映え間違いなし!カラフルサンドイッチ

最近は様々なカラーの野菜をふんだんに使ったサンドイッチが人気です。ヘルシーで栄養価が高いのはもちろん、インスタ映えも人気の理由でしょう。

必須となる具はにんじんと紫キャベツですが、千切りにしてマリネしておくと美味しくなりますよ。

ポイントは沢山色を使うことなので、他にもアボカド、トマト、卵、チーズなど、さまざまな具材を使って、バランス良く挟んでみてくださいね。

▶︎小豆ん子さんのレシピ

パーティーにぴったり!リース型のサンドイッチ

ホームパーティーの時にも、サンドイッチは役立ちます。他の準備も忙しい中、いかに豪華なサンドイッチを簡単に作るか?がポイントですよね。

そこでおすすめしたいのが、メルヘンチックなリース型のサンドイッチです。

クリスマスには、トマトときゅうり、ポテトサラダでクリスマスカラーを演出しても良いですね。

パンは手作りでも良いですが、ロールパンで代用してリース型を作っても良いでしょう。

▶︎ふらふらbambiさんのレシピ


サンドイッチに挟む具は無限にあります。それだけに奥が深いと言えるので、ぜひあなたもオリジナルのサンドイッチを考案してみてはいかがでしょうか?