BEAUTY

高校生メイクのコツは?おすすめブランドや必要なものをご紹介

高校生になると、いよいよ本格的にメイクをスタートする人も増えてきますよね。高校生メイクをかわいく見せるには、どこにこだわるのがいいのか、気になりませんか?今回は高校生メイクのコツややり方、おすすめアイテムについてご紹介します。

高校生メイクのコツは?

カラフルなコスメ

高校に入ると、化粧をする人が増えてきますよね。高校生メイクのコツは、一通りのメイクの手順を覚えることが大切です。中学生まではすっぴんだったり、部分的な化粧だけだったりと、本格的な化粧をしていない人が多いと思います。

高校生に入ったら、フルメイクを段々と覚えていくようにしましょう。値段は安くてもいいので、フルメイクができるメイク道具を一式そろえましょう。

高校生メイクでは、まだ仕上がりの善し悪しや崩れやテカリなど、そういった細かい部分は気にしなくても大丈夫です。自分が違和感なく使用できるメイクアイテムをそろえることが大切です。

高校生のメイクで最も力を入れていきたいのは、目元だと思います。目元は、アイシャドウやアイラインの引き方次第で様々な表情を作ることができます。

色々な表情を楽しみたいのであれば、安くてもいいのでたくさん入っているアイシャドウパレットを1つ持っておくと便利ですよ。

高校生メイクのやり方1.ベースメイク

ベースメイク用品

高校生メイクのベースメイクは、素肌感を残しつつツヤ感のある肌を作っていきましょう。ベースメイクの基本は、化粧下地とファンデーションになります。

ファンデーションの種類は主にパウダーファンデーションとリキッドファンデーションになります。パウダーファンデーションは軽い付け心地ですが、乾燥肌の場合は粉をふいてしまう可能性があります。

リキッドファンデーションはしっかりとカバーすることができますが、油分が多いのでテカリが気になったり、ニキビができやすくなったりします。

ファンデーションは付け心地を選ぶか、カバー力を選ぶかを基準にするとわかりやすいです。

高校生であまり肌悩みがないという人は、CCクリームやBBクリーム1本でも十分です。CCクリームはツヤ感が多く毛穴をカバーしてくれます。BBクリームはCCクリームよりはマットですが、ある程度の肌トラブルをカバーしてくれます。

自分の好きな使い心地のベースメイクアイテムを探してみてくださいね。

高校生メイクのやり方2.アイメイク

カラフルなメイクアイテム

高校生メイクで、最も時間をかけたいパーツがアイメイクです。アイメイク次第で目の印象を変えることができます。高校生になると、だんだんと二重メイクに興味を持つ人も増えてきますよね。

一重で悩んでいる人やもっと幅の広い二重にしてみたいという人は、アイプチやアイテープなどを使ってみましょう。アイプチやアイテープは、油分に弱いのでファンデーションを塗る前にまぶたの余分な油をティッシュでオフしてから、使用するようにしましょう。

アイシャドウは、ベーシックなブラウンカラーを使うと良いでしょう。アイホール全体に明るいカラー、二重幅に中間色、目のキワに濃いカラーを入れると自然なグラデーションができます。

アイラインはお好みで、まつげとまつげの間を埋めて目元の印象を作っていきます。アイラインの上を、同じようなカラーのアイシャドウを重ねることで、自然にぼかすことができますよ。

マスカラはボリュームタイプとロングタイプがあります。ボリュームタイプはまつげが多く見え、ロングタイプは長く見えます。自分のお好みの仕上がりを選んでみてくださいね。

高校生メイクのやり方3.リップ

リップメイクなどのコスメ

高校生メイクで、印象を変えることができる部分がリップです。高校生になったら口紅デビューにもぴったりです。リップにはツヤ感が強い物からマットな物までたくさんあります。

最近ではティントリップが人気です。ティントリップは唇に色を定着させるもので、落ちにくいのが特徴です。内側だけに色を乗せるグラデーションリップも流行ってきています。

リップを乗せるだけで一気に印象が大人っぽくなるので、ぜひ使ってみてください。

高校生メイクのおすすめアイテム 1.SUGAO(スガオ)エアーフットCCクリーム

SUGAOのCCクリームは、カバーするよりも素肌を活かしたベースメイクをすることができます。スフレのような感覚の付け心地が特徴で、トーンアップ効果も期待できます。これ1本でベースメイクが完成します。

SUGAO エアーフィットCCクリーム モイスト

高校生メイクのおすすめアイテム 2.エクセル スキニーリッチシャドウ

エクセルのスキニーリッチシャドウは、定番のブラウン系アイシャドウのパレットで、デパートコスメにも劣らない質感が特徴です。初心者でも簡単にグラデーションを作ることができる、肌なじみのいいパレットです。

エクセル スキニーリッチシャドウ

¥1,620

販売サイトをチェック

高校生メイクのおすすめアイテム 3.KOJI(コージー)アイトーク

KOJIのアイトークは、二重まぶた専用のりです。まぶたに塗って専用のプッシャーで抑えることで、綺麗な二重を作ることができます。一重や奥二重で悩んでいる人必見です。

KOJI アイトーク

¥918

販売サイトをチェック

高校生メイクのおすすめアイテム 4.OPERA(オペラ) ティントオイルルージュ

OPERAのティントオイルルージュは、リップケアオイルをベースにしたティントです。唇の水分に反応して発色するので、ティント初心者でも使いやすいです。口紅デビューにもぴったりのリップですよ。

OPERA ティントオイルルージュ

¥1,620

販売サイトをチェック

高校生メイクについてご紹介しました。高校生になると色々なメイクを勉強する機会も増えて、とても楽しいですよね。友達と情報交換しながら、自分にぴったりのメイクやコスメを探してみてくださいね。