LOVE

好きな人を振り向かせる方法7つ!LINEやおまじない、心理学を使ったテクニック♡

好きな人と両思いになりたい!と思うのは、恋する乙女なら願うことですよね。そこで今回は、片思い中の方におすすめしたい、好きな人を振り向かせる方法をご紹介します。

好きな人を振り向かせる方法【1】共通点を増やして仲良くなろう♡

部活をしている男女

好きな人を振り向かせるためには、まずは仲良くなることが大切です。

仲良くなるためには、共通点を増やして、会話するきっかけ作りをしていきましょう!
共通の趣味や好きなアーティストが同じなど、共通の話題があるので、話しかけやすいですし、話も盛り上がりやすいですよね。好きなものが同じだと、気が合うと思いますし、彼のあなたへの好感度もアップしますよ。

共通点がきっかけで、二人で遊びに行くチャンスもあるかもしれません。

また、学生の場合は、同じ部活やサークル、委員会やボランティア、係やバイトなど、彼と会う場所を作るようにしましょう。顔を合わせる回数が増えると、親近感がわくというのは、心理学を使ったテクニックでもあります。
接点が増えるので、話す機会も増え、仲良くなりやすくなりますよ。

好きな人を振り向かせる方法【2】下の名前やニックネームで呼んで親近感アップ

仲の良い男女のグループ

下の名前やニックネームで呼ぶことは、親近感がアップしますよね。

敬語や苗字は距離があると感じるものです。下の名前で呼ばれるだけで、仲良し度が上がるので、友達と仲良くなりたい時だけでなく、好きな人を振り向かせる方法としてもおすすめです。

知り合ったばかりや、仲良くなったばかりの場合は、

「何て呼んだらいい?」
「みんなには何て呼ばれてるの?」

と彼に聞いてみて、会話のキッカケにしましょう。みんなが読んでいるようなニックネームで呼ぶのもおすすめですよ。

好きな人を振り向かせる方法【3】LINEで距離を縮めよう

連絡を取っている男女

小学生や中学生、高校生など、学生の場合、授業や部活、塾で忙しく、日常生活では、面と向かって話す時間って意外に少ないものですよね。LINE(ライン)で連絡をして、距離を縮めるのも、男女問わず好きな人を振り向かせるおすすめの方法です。


■連絡先を交換しよう

まずは、連絡先を交換しましょう。面と向かって「LINE教えて」と言いにくい場合も、「写真を送るよ」と言って、さりげなく連絡先を聞いたり、グループLINEを作ってみんなでトークすることから始めるのがおすすめです。


■LINEの内容

LINEの内容は、学校の宿題や、クラスや先生のことなど、日常生活の何気ない会話でもOKですが、目的のない日常会話は苦手な男性もいます。

「新曲聴いた?」
「あの動画見た?」
「次の試合ってメンバーどうなってるっけ?」

など、あなたと彼の共通点に関する話題ですと、話しやすいですし、彼が興味のある話題ですと、自然と盛り上がりますよ。また、趣味の話から、デートにも誘いやすくなりますね。

デートに誘う場合は、

「土曜か日曜、どっちかイベント行ってみない?」

という、相手にどちらかを選んでもらうような気持ちにさせる「ダブル・バインド」という心理学を使ったテクニックがおすすめです。「どっちがいい?」と聞かれると、「行かない」とは答えにくいという心理学を利用するものなので、ここぞという時には使ってみてくださいね。

また、LINEは、長文ではなく短い文章で簡潔に話すようにしましょう。写真を送って、「これおもしろくない?」と一言添えても良いですね。

時々ハートマークを使って、さりげなくラブアピールしていきましょう。ただし、絵文字やスタンプの使い過ぎには注意が必要です。

好きな人を振り向かせる方法【4】脈ありアピールをする

仲の良い男女

ある程度仲良くなってきたら、あなたが彼のことを好きな「脈あり」のサインを出していきましょう。


■他の人と違う態度

例えば、他の人と少し態度を変えるのは、「特別に思っているよ」と伝えることができますね。他の人に、あからさまに冷たくするのはNGですが、彼にだけ少し優しくするだけでもOKです。「俺のこと好きなのかな?」と思うと、急に気になることもありますので、脈ありアピールをすることは、好きな人を振り向かせる方法で欠かせないですね。


■いつも笑顔で楽しそうに

また、彼と話している時は、いつも笑顔で楽しそうに話を聞くことも、大切な脈ありのサインです。緊張していても、笑顔でいることを心掛けたいですね。笑顔でいるだけで「楽しんでくれている」と伝えることができます。

会話を楽しく盛り上げようとするよりは、彼の話を楽しく聞ける聞き上手がモテる女子のテクニックです。
「うんうん」「そうなんだ!」「おもしろいね!」「楽しそう」などの相槌も忘れずにしていきましょう。さりげなくボディタッチもプラスしてみましょう。


■目を見て話す

そして、目を見て話すことも、脈ありのサインにおすすめです。目を見て話すだけで、ちゃんと向き合っていることを伝えることができます。恥ずかしくても目線は合わせたいですね。


■彼を誉める

そして、彼を褒めることは、わかりやすい脈ありを示すことのできる振るまいです。褒められて嬉しいと感じる人は多いものですし、人から認められたいと思う「承認欲求」は、心理学を使ったモテテクニックでもあります。

「かっこいい」「オシャレ」「センスあるね」というような外見だけでなく、「頑張り屋だよね」「尊敬するなあ」「おもしろいね」などの、内面にも注目しましょう。


■他の人にも彼を誉める

そして、彼を直接褒めるのも良いのですが、他の人から、あなたが好きな人のことを「褒めていたよ」と聞くと、信ぴょう性が上がります。本当にそう思っているんだと伝えることができるので、友達に協力してもらいましょう。

好きな人を振り向かせる方法【5】女子力アップは欠かさない

コスメ

女子力アップは欠かさないことも、好きな人を振り向かせる方法です。

メイクやファッションなどは手を抜かず、持ち物や身だしなみなどの清潔感も大事にしたいですね。いつ彼に会ってもいいようにしておきましょう。女性らしさを大切にして、ガサツな態度はNGです。

彼のタイプの芸能人をさりげなくチェックして、メイクやヘアスタイル、コーディネートなどをマネしてみるのも良いですね。

好きな人を振り向かせる方法【6】恋愛だけにならない

アクティブな女性

恋愛だけに集中しすぎないことも、好きな人を振り向かせる方法です。

勉強や部活、サークルやバイトなども頑張ると、キラキラ輝いて見えるものです。
また、男性から見ても、恋愛に依存してしまっていると「付き合ったら重そう」と思われることもあります。束縛されたくないと思う男性も多いので、「付き合ったら楽しそうだな」「お互いに良い刺激をし合える関係になれそうだな」と思ってもらうように、色々なことに目を向けていきたいですね。

好きな人を振り向かせる方法【7】おまじない

ピンキーリング

おまじないやパワースポット巡りも、好きな人を振り向かせる方法です。おまじないやパワースポットから、好きな人にアプローチする勇気ももらえますよね。


■ピンキーリング

ピンキーリングを右手の小指につけるのは、恋する女子の定番の、好きな人を振り向かせるおまじないです。特に、ハートモチーフのピンキーリングが恋愛運アップにおすすめですよ。


■待ち受け画面

携帯電話の待ち受け画面を、

・ハート型の雲
・四つ葉のクローバー

などの恋愛運アップの画像にするのも、おすすめの恋愛のおまじないです。


■パワースポット

東京の「明治神宮」や島根県の「出雲大社」や、京都の「地主神社」や「鈴虫寺」などのパワースポットを訪れるのもおすすめです。近くに行った際は、ぜひ足を運んでみてくださいね。


好きな人を振り向かせるためには、仲良くなって距離を縮めていくのがポイントです。恋愛以外のことに目を向けて、輝けるようにすることも大切です。ぜひ、好きな人を振り向かせる参考にしてみてくださいね。