FASHION

おしゃれな服ってこういうこと!真似したい着こなし8選

「もっとおしゃれになりたい♡」と思う女子にとって参考になるのは、やっぱりおしゃれな人たちのコーディネート♪
今回は同じようなアイテムでも何だかあか抜けて見えたり、小物やカラー使いが絶妙だったりと、“真似したいポイント”がたくさんのコーデを紹介いたします!

真似したくなる♡おしゃれな服の着こなし#1

ボーダーTとゆるワイドパンツを合わせたコーデ。アイテム自体はベーシックカジュアルなのに、サイズ感や小物、アウターのチョイスで、絶妙な脱力系こなれ感のあるスタイリングです♪

CIAOPANIC TYPYやViSなど、プチプラアイテムを使用しているところも真似しやすくて嬉しい!ボブヘアーとキャップのバランスも可愛いですよね♡

アウターのミリタリージャケットは、袖口を絞ったデザインがポイント!パフスリーブのような広がりがあって、抜け感たっぷりです。

コーデ詳細をチェック

真似したくなる♡おしゃれな服の着こなし#2

コーディネートが難しいイメージがあるデニム×デニムの組み合わせ。ダサく見せずに今年っぽく着こなすポイントは、ジャストサイズのデニムを選ぶこと!
特にボトムスのデニムをダボッとさせてしまうと、よっぽどバランスが良くない限り古臭く見えてしまうので要注意です。

写真の着こなしは、スタイルにジャストなサイズを選んでいてこなれ感ばっちり!靴やバッグにベージュカラーを持ってきているのも高バランスですよね♡

コーデ詳細をチェック

真似したくなる♡おしゃれな服の着こなし#3

前シーズンから大人気の柄、グレンチェック。取り入れやすいのはボトムスですが、よりたくさんおしゃれ感を出したいなら、上半身に持ってくるのがおすすめ♪

写真のコーデは白~黒のモノトーンしか使っていないコーデですが、コートをチェックにすることでシックになりすぎずキュートにまとまっています。コート以外のアイテムがとてもシンプルなのも高バランス♪コートの袖をまくっている着方も、抜け感があって可愛いですよね!

コーデ詳細をチェック

真似したくなる♡おしゃれな服の着こなし#4

主役になるフラワープリントのスカートをメインにしたコーデ。よくあるフラワープリントじゃなく、大柄でボタニカルな雰囲気がおしゃれ♡チェックのように見えるフェンスの様な柄もかわいいです。

主役となるお目立ちアイテムを決めたら、あとはシンプルにまとめてバランスを取るのがお約束。シンプルアイテムでもシルエットやディティールにこだわったものを選ぶと、全身気を抜いていないおしゃれコーデにまとまります。

コーデ詳細をチェック

真似したくなる♡おしゃれな服の着こなし#5

バランスやアクセントカラーなど、いろいろなところでセンス抜群のコーデです。いつも同じようなモノトーンコーデになってしまう人は要注目!

オーバーサイズ気味の白シャツ×黒ニットのレイヤードは、コンパクトサイズのジャージパンツでメリハリをON。裾・袖からチラ見せする白シャツがかわいい♡全身黒×白のベースに、深みのあるレッドのソックスを合わせるところが上級者テクニック。

シューズは光沢のあるドレスシューズで、ジャージでスポーティー寄りになった下半身にハズしアイテムを♪

コーデ詳細をチェック

真似したくなる♡おしゃれな服の着こなし#6

トレンチコートにワイドパンツを合わせたベーシックな定番コーデ。ベージュ系のトレンチコートは、コーデに投入するだけで大人っぽくまとめてくれる優秀アイテム♡

トレンチにスニーカーを合わせるコーデは今季の旬なスタイリングですが、このコーデはボディバッグを合わせることによってよりこなれ感のある装いに。メンズアイテムとして人気だったボディバッグは、今や女子にもマストなカジュアルアイテムになっているので要チェック!

コーデ詳細をチェック

真似したくなる♡おしゃれな服の着こなし#7

今季トレンドのドット柄で、ふんわり重ねられたフリルが可愛いマキシワンピースを使ったコーデ。ロマンティックで可愛い寄りなワンピースに合わせているのが、全てブラックの辛口アイテムというところがポイント!

キャップ・レザージャケット・ウェッジソールのドレスシューズなど、スポーティーなテイストやロックテイストに合うアイテムを使っているところが、何ともいえずおしゃれ♡さりげなくジャケットの裏地の色がアクセントになっているところもこなれ感MAXです。

コーデ詳細をチェック

真似したくなる♡おしゃれな服の着こなし#8

グリーンのトップスにブラックのパンツを合わせた大人っぽ可愛いコーデ。スカラップデザインの襟元と、フリルになった袖口が可愛い♡今季はパステルなミントグリーンも旬ですが、写真の様な深みのあるボトルグリーンも注目カラーなんですよ。

足元はシルバーカラーのサンダルでエッジの効いた印象に。バッグはレザーや布系素材のベーシックなものではなくスケルトンをチョイスしていることで、一見シンプルなコーデが個性派コーデに大変身しています。

コーデ詳細をチェック


今回は、思わず「真似したい♡」と思ってしまうような、ワザありな着こなしをしているコーデを紹介してみました!手持ちアイテムで違うコーデを楽しんでみたい時や、新しいアイテムを買うときなど、ぜひ参考にしてみてくださいね♡