BEAUTY

お泊りの日はコレで勝負!すっぴん風メイクの方法

彼氏や友達とお泊りのときにきっちりメイクは不自然……。だから、お泊りのときは自然に可愛さをキープできるすっぴん風メイクで勝負しましょう♡

すっぴん風メイクの方法①ベースメイクは薄く仕上げる

すっぴん風メイクのポイントの一つ目はベースメイクを薄く仕上げること。ベースメイクが濃くなってしまうと、ポイントメイクを抑えてもすっぴん風には仕上がらないので、お泊りのときはベースメイクを薄めに仕上げましょう♪

ベースメイクを薄めにして、すっぴん風のメイクをしたいときに便利なのが、1本でたくさんの役割を果たしてくれるアイテム。キャンメイクの「ジューシーグロウスキンベース」のように日焼け止め、下地、ファンデなどが1本で済むアイテムを使うと、簡単に薄めのベースメイクができちゃいます♡

<canmake>ジューシーグロウ スキンベース

¥702

販売サイトをチェック

すっぴん風メイクの方法②アイライナーはペンシルタイプでナチュラルに♪

すっぴん風メイクでは、濃いめのアイメイクは厳禁!アイメイクが濃くなると、自然なメイクに仕上げられないので、お泊りのときはペンシルタイプのアイライナーだけでアイメイク完成させましょう♪

アイライナーはたくさんのカラーが販売されていますが、すっぴん風に仕上げたいときはブラウンを選ぶことがポイント。アイライナーを引くときはまつ毛の間もきっちりと埋めて、綿棒でぼかすと、自然に目力がアップします♪

お泊りの時は「ラブライナーペンシル」のようににじみにくいアイライナーを選んでくださいね♡

<msh>ラブ・ライナー ペンシル

¥1,296

販売サイトをチェック

すっぴん風メイクの方法③パウダーアイブロウでふんわり眉をゲット

「すっぴんになると眉がない……」なんて人も多いんじゃないでしょうか?眉がないと、顔の印象がぼんやりとしてしまうので、お泊りのときも眉は忘れずに描きましょう。

すっぴん風メイクに合う眉を描きたいときはパウダータイプのアイブロウを使うのがオススメ。髪より少し薄い色のパウダーアイブロウをふんわりと眉にのせると、ナチュラルに可愛くなれちゃいます♡

セザンヌの「パウダーアイブロウR」は肌に馴染みやすい2色のセット♪。眉頭は薄めの色で、眉尻や眉毛がなくなっているところは濃いめの色で描くと、すっぴん風メイクに合うふんわり眉が完成します。

<CEZANNE>パウダーアイブロウR

¥486

販売サイトをチェック

すっぴん風メイクの方法④色付きリップで自然に可愛い唇に♡

リップは顔の血色を良く見せたいときに便利なアイテム。でも、すっぴん風メイクに発色のいいリップを使ってしまうと、リップが顔から浮いてしまうので、お泊りのときはナチュラルな色付きのリップを使いましょう♪

自然に血色感を出して可愛い唇に仕上げたいときに便利なのが、キャンメイクの「ステイオンバームルージュ」♡このリップはナチュラルな発色で、すっぴん風メイクにも合わせても唇から浮いてしまうことはありません。

美容液成分が配合されているため、カサカサになりにくく、ずっとうるうるした唇を維持できるのも魅力的です♡

<canmake>ステイオンバームルージュ

¥626

販売サイトをチェック

お泊りのときはナチュラルに可愛く見えるすっぴん風メイクで勝負しましょう!薄付きでも肌トラブルをカバーして血色感を出せるすっぴん風メイクをマスターできれば、彼氏や友達の前でずっと可愛いままでいられます♡