LOVE

彼氏が他の子と話していると嫉妬しちゃう…上手な対応とは?

彼が他の女子と話していると、モヤモヤ・イライラ……。彼が戻ってきて声をかけても「ふんっ」と無視をしたり、拗ねていませんか?

いくら彼が他の女子と楽しそうに喋っているからといって、それだけで怒るのはちょっぴり子供っぽいかもしれません。いつも嫉妬ばかりしていたら、彼も嫌になってしまうかも。

嫉妬しても、その気持ちを可愛く表現できたら、喧嘩の原因にはならないはずです。今回は、嫉妬しても上手に振る舞うコツをご紹介します。

彼氏が他の女子と話してる!嫉妬の対処法:嫉妬する・させるは、お互いさま

同じ学校・同じ部活で活動していれば、どうしてもお互いに他の異性と恋人が話す場面を目撃する機会があります。ただ話すならまだしも、楽しそうに話していると思わずイラッとしてしまいますよね。

でも、そこで彼氏に怒りの気持ちをぶつけてしまっては、彼と喋っていた女の子まで「そんなつもりはなかったのに……」と、落ち込んでしまうでしょう。お互いに異性と一切関わらずに生活することはできないわけですから、嫉妬をするのもさせるのもお互いさまです。

彼氏も、あなたに言わないだけで実は内心は不安に思っているかもしれません。相手の気持ちを考えずに一方的に自分の気持ちを押し付けるのは、長く付き合っていきたいのなら得策とは言えませんね。

彼氏が他の女子と話してる!嫉妬の対処法:自由を奪いすぎるのも危険!

彼に嫉妬をしたくないからと、彼氏を束縛して無理やり自分のものだけにしようとする女子もいます。でも、今は束縛できても、今後彼が大学に進学したり、就職した場合は、今以上にもっと広い世界を見ることになります。

先のことを考えると、彼氏の行動を束縛したり把握することよりも、様々な場所で新しい出会いがある中でも最終的にはあなたの元へと戻ってくる、信頼関係を築き上げることの方が大切ではないでしょうか。

彼の自由を奪えば奪うほど、彼はストレスを感じます。彼女に対してストレスを感じれば、他の女性が魅力的に見える可能性が高まります。
嫉妬で感情的になってしまい、彼氏の自由を奪いすぎて、自分がつらい思いをすることのないように気をつけたいですね。

彼氏が他の女子と話してる!嫉妬の対処法:どうしても気に入らないときは軽くチクリと指摘する

彼氏と長く付き合いたいのなら、思わず嫉妬してしまうような場面でも大人な対応を心がけるのがベストです。
ただし、あまりにも彼がはめを外しすぎているのに放置していると、今度は彼から「何をしても平気なんだ」と舐められてしまうので、バランスも大事です。

怒りすぎるのもNGですが、逆に怒らなさすぎるのも、彼が調子に乗る原因になってしまいます。どう考えても明らかに他の女子との絡みが多すぎるなら「いい加減にしてよね」と軽く、やんわりと指摘してあげて。

嫉妬して感情のままに怒りをぶつけるのではなく、「他の女の子とあんまり楽しそうに盛り上がってると、不安になっちゃうの」と、素直に気持ちを伝えるようにしましょう。

それでも態度が直らなければ、思い切って怒っても問題なし!何度も伝えてきたにも関わらず、直そうとしない彼が悪いですね。

彼氏が他の女子と話してる!嫉妬の対処法:自分は同じ態度をとらないこと

「彼にも同じ気持ちを味わってほしい!」とばかりに、他の男子と仲良くしているところを見せつけようとする女子も中にはいるようです。

でも、これでは彼を指摘したときに「お前も同じ態度とっているじゃん」と言われた場合、それ以上反論はできないはず。

彼に限らず、どんな人に対してでも言えることですが、人にされて嫌なことを自分はしないことが基本ルール。これはカップルにおいても守るべきマナーです。

お互いが傷つき合っているだけの関係は、前向きとは言えませんね。どんなに彼に嫉妬させられても、自分は同じ態度をとらないと決めて、大人になって対応することによって、彼に気持ちを伝える時にも説得力が増すはずですよ!


嫉妬するのは、それだけ相手を思っている証拠。でも、怒りの感情をそのまま露わにすると、周りに迷惑をかけたり、彼や他の人までも傷つけてしまう場合もあります。
嫉妬してしまう時には気持ちを上手に落ち着けて、それでも解決しない場合は、彼にしっかりと気持ちを伝えるようにしましょうね。