BEAUTY

アウトバストリートメントって?おすすめのプチプラアイテムも紹介!

お風呂から上がってからケアする、アウトバストリートメントを使っていますか?傷んだ髪のパサつきや広がりが気になるという方は、ぜひアウトバストリートメントの使用をおすすめします。アウトバストリートメントの選び方や、おすすめのプチプラアウトバストリートメントをご紹介します。

アウトバストリートメントとは

ヘアトリートメントを毛先に塗っている人

アウトバストリートメントとは、お風呂の外で行うトリートメントのことを言います。反対にお風呂の中で行うトリートメントのことはインバストリートメントと言い、2つを区別するために、この呼び方になっています。

アウトバストリートメントの効果についてご紹介します。

■髪に潤いを与える
お風呂上がりの髪は、肌と同じで乾燥しがちです。そのままの状態でドライヤーをしてしまうと、髪に水分や油分が足りなくなり、広がりやパサつきが目立つようになります。アウトバストリートメントを付けることで、潤いのある髪を保ちます。

■熱から守る
お風呂から上がった直後の髪は、キューティクルが開いた状態になるので、髪が刺激を受けやすくなります。そこでドライヤーの熱から守るために、アウトバストリートメントを使います。

アウトバストリートメントの選び方

ドライヤーをしている人

アウトバストリートメントの選び方についてご紹介します。

■テクスチャー
アウトバストリートメントには、様々な種類があります。一般的に多く出回っているのが、オイルとミルクです。使い心地で言うと、オイルの方が重く、ミルクの方が軽めです。重い方が熱から守ってくれる効果が高くなります。

ただし髪が細く柔らかい人がオイルを使ってしまうと、ボリュームがなくなってしまうことがあるので、自分の髪に合ったテクスチャーのものを選びましょう。

■効果
アウトバストリートメントには、種類によって様々な効果があります。ドライヤーの熱から守るシンプルなものや、寝グセをつきにくくするタイプのもの、熱の力を利用して疑似キューティクルを作るものなどがあります。

自分がアウトバストリートメントに求めることは何か、効果を見て選ぶ方法もおすすめです。

アウトバストリートメントの使い方

色々なヘアグッズ

アウトバストリートメントの使い方についてご紹介します。

■タオルドライをしっかりと行う
アウトバストリートメントをつける前に、しっかりと髪の水滴をタオルで拭き取っておきましょう。この時ゴシゴシと力を入れて拭いてしまうと、髪を傷つける原因になるので、なるべく優しいタッチでタオルドライをしましょう。

■髪をとかす
タオルドライする前に、髪の絡まりを解くためにブラッシングしていきましょう。髪が傷まないパドルブラシがおすすめです。全体的にしっかりととかしたら、準備完了です。

■トリートメントを付ける
アウトバストリートメントを付けていきます。まずは内側から揉みこむように塗っていきます。毛先中心につけて、次に中間に付けていきます。毛が短い人は毛先だけ、長い人は毛先と中間くらいまで付けていくようにしましょう。

■表面に付ける
内側にしっかりとトリートメントを付けたら、表面にも付けていきます。油分が多いトリートメントだと、どうしても髪のボリュームがなくなったり、べったり見えてしまったりするので、表面は最後に手のひらに余ったトリートメントを付ける程度でOKです。

おすすめのアウトバストリートメント【1】エルセーヴ リスインテンススムースオイルエッセンス

エルセーヴのリスインテンススムースオイルエッセンスは、アルガンオイル配合で、長時間まとまりの良い状態を保ちます。髪に集中的に栄養を与えることで、クセを補修します。

エルセーヴ リスインテンススムースオイルエッセンス

おすすめのアウトバストリートメント【2】ロレッタ ナイトケアクリーム

ロレッタのナイトケアクリームは、寝る前に付けるヘアクリームです。夜にダメージ部分に浸透するので、寝グセが付きにくくなり、翌朝まとまりやすい髪へと導きます。

ロレッタ ナイトケアクリーム

¥1,928

販売サイトをチェック

おすすめのアウトバストリートメント【3】パンテーン インテンシブヴィタミルク

パンテーンのインテンシブヴィタミルクは、濡れている髪に塗ることで芯まで浸透します。有効成分を内側に閉じ込め、1日中続くダメージ補修保護効果が特徴です。

パンテーン インテンシブヴィタミルク

¥621

販売サイトをチェック

おすすめのアウトバストリートメント【4】BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルヘアオイル

BOTANISTのボタニカルヘアオイルは、植物の力によって髪本来のツヤを引き出します。熱を利用しながら、髪表面に疑似キューティクルを作ることで髪を整えます。

BOTANIST ボタニカルヘアオイル

¥1,836

販売サイトをチェック

おすすめのアウトバストリートメント【5】ジュレーム リペアインテンシブセラム

ジュレームのリペアインテンシブセラムは、うねりや広がりのある髪に使うことで、水分バランスを整えます。とろけるような感触で肌になじみストレートに仕上げます。

ジュレーム リペアインテンシブセラム

¥1,927

販売サイトをチェック

おすすめのアウトバストリートメント【6】ellips(エリップス) ヘアトリートメント

ellipsのヘアトリートメントは、個梱包タイプで使いやすいです。ダメージのある髪に潤いを与えて、まとまりのある髪へと導きます。

ellips ヘアトリートメント

¥1,944

販売サイトをチェック

おすすめのアウトバストリートメント【7】ORBIS(オルビス) エッセンスインヘアミルク

ORBISのエッセンスインヘアミルクは、パサつきや広がりが気になる髪に疑似キューティクルを作ってサラサラに仕上げます。潤いを逃がさないように髪表面をコートし、美髪をキープします。

ORBISエッセンスインヘアミルク

¥1,296

販売サイトをチェック

アウトバストリートメントについてご紹介しました。お風呂の中で行うインバストリートメントも重要ですが、髪の仕上がりやダメージから保護するためには、しっかりとアウトバストリートメントを使用することをおすすめします。自分にぴったりのアウトバストリートメントを見つけてみてください。