LOVE

遠距離恋愛カップルさん必見!恋を長続きさせるコツ

「次はいつ会えるんだろう」「今何しているんだろう」距離が遠ければ遠いほど考えてしまう遠距離恋愛。
周りからも「遠距離恋愛はうまくいかない」と言われることが多く、マイナスなイメージがありますよね。
しかし、ちょっとしたコツを意識すれば、遠距離恋愛でも長続きさせることができます。

遠距離恋愛だって長続きさせることはできる!

・会いたいときに会うことができない
・なかなか思いを伝えることができない
・会おうと思っても交通費と時間がかかる
・それなのに二人の時間は少ない
など、マイナスなイメージから「遠距離恋愛は長続きしない」とよく言われます。
実際に遠距離恋愛をしている方も、一度は感じたことがある感情なのでは?

ですが、本当に“遠距離恋愛だから長続きしない”と言えるのでしょうか。
実は、遠距離恋愛中の恋人同士は、側にいていつでも会えるような恋人同士と比べると、心と心の繋がりが強いという調査結果が出ているそう。
遠距離恋愛中は、お互いのことを思っても行動するため、このような結果が出たと言えます。

では、相手のことを思い、行動するためにはどんなことをすればいいのか気になりますよね。
そこで今回は、遠距離恋愛を長続きさせるためのコツをいくつかご紹介いたします。

遠距離恋愛を長続きさせるコツ①メールや電話の頻度を考える

付き合いたてのころは、彼への愛情が深く、毎日でもメールや電話をしていたくなるもの。
しかし、メールはよくても、毎日の電話は相手に負担をかけてしまう場合があります。
電話は話し出すと止まらず、何時間も話してしまったり、通話したまま寝落ちしてしまうことはありませんか?

最初はよくても、ずっと続けていれば疲れが溜まってきてしまうので、1日10分だけにしたり、週に2~3回、30分程度話すなど、お互いの都合を合わせて決めておくことがおすすめ。

メールは、相手から返事がきたら送るようにして、自分から何通も送らないように注意してください。
ただし、おはようメールは別!朝起きたときに彼女からおはようメールが届いてたら嬉しくなること間違いなしですよ、

遠距離恋愛を長続きさせるコツ②交際費は負担をかけない

遠距離恋愛の場合、距離が離れているほど交通費が多くかかってきます。
その上、食事代やプレゼント代など、交際費は増していくばかり。

金銭面でトラブルになっている方も多いので、交際費の問題は早めに解決しておくことがおすすめ。
例えば、中間地点で会ったり、一度来てもらったら次は自分が彼のところへ行ったり、デート中の食事などは割り勘にするなど、平等にしてみてください。

「俺が払うよ」と言ってくれたときは、一度断りつつもその言葉に甘えて、ありがとうの言葉をちゃんと伝えてあげましょう。
そして、飲み物などを奢ってあげると喜んでくれますよ♪

遠距離恋愛を長続きさせるコツ③会ったときは思いっきり楽しむ

頻繁に会っている遠距離恋愛中の恋人同士もいるかと思いますが、中には月1であったり、半年に一度しか会えない恋人同士もいますよね。
久しぶりに会う彼との時間はとても貴重です。

ですので、会ったときは思いっきり楽しみましょう。
そして、写真を撮ったり、たまにはお揃いのものを手にしたり、思い出に残ることをしてみてください。

もし些細なケンカをしてしまっても、すぐに自分の気持ちやごめんねの気持ちを伝えるなどして、仲直りすることが大切です。
また、会えた日は、次に会う予定を決めておくといいですよ!
会える日まで楽しみが増えるので、お互い頑張ろうと思えるはず♡

遠距離恋愛を長続きさせるコツ④依存しすぎない

会いたいときに会えないと、不安ばかりが募っていき、「浮気をしているのではないか」など、相手を疑いはじめてしまいます。
一人で考えれば考えるほど、マイナスな方向に持っていってしまうので、何か自分が没頭できることを見つけてみましょう。

例えば、ハンドメイド、DVD観賞、料理、友達との買い物、カラオケなど、楽しいことはそこらじゅうに転がっています。

遠距離恋愛を長続きさせるためには、恋愛だけに集中せず、自分の時間や友達との時間、家族との時間も目一杯楽しむことが大切ですよ♪

遠距離恋愛を長続きさせるコツ⑤相手を信頼する

遠距離恋愛を長続きさせるコツとして、一番大切なことは「相手を信頼すること」です。

相手を信頼できなければ、マイナスな考えばかりが溜まり、いずれ爆発してしまいます。
それだけでなく、浮気を疑われたとき、自分のこと信じてくれていないのかな?と悲しくなりますよね。

不安な気持ちを0にすることは難しいです。
これは遠距離恋愛でなくても言えることですよね。
まずはお互いを信頼し合うことから始めていけば、きっと強い愛で二人は結ばれますよ♡


遠距離恋愛を長続きさせるためのコツをご紹介させていただきました。
寂しいときは寂しいと甘えて構いません。
しかし、たまに甘えるくらいにすると、相手は嬉しくなるものです。
何事も「ほどほどに」が一番です。
相手を思いやる気持ちと、信頼する気持ちを大切にして、これからも遠距離恋愛とうまく向き合っていきましょう。