LOVE

男性受けする得意料理ランキング♡女子力アピールができるレシピ9選

何気ない男女の会話の中で、たまに出てくる話題の一つが「得意な料理はなに?」というもの。もし男性から「得意料理は?」と聞かれたならば、あまりにも急で困ってしまう女子も多いと思います。また「男性が喜ぶ得意料理」「モテる得意料理」「面接で聞かれたとき用の得意料理」など、自分をアピールしたい人や場所によっても、その内容を微妙に変えていきたいものですよね。

今回は男性が好む得意料理と言われている、オムライス・ハンバーグなどの「男性が作ってほしい得意料理ランキング9選」をご紹介していきます。またレシピも載せていますので、自分が作る際の参考にしてみてくださいね。

男性受けするおすすめの得意料理①:お正月にも使える!超簡単なジューシー出汁巻き卵

出汁巻き卵は普段お弁当などで出てくる玉子焼きとは一味違う、ワンランクアップした味が魅力ですね。そして自分で作るときは、出汁と卵の割合がとても難しくて柔らかくなりすぎたりしてしまいますね。

今回ご紹介するのは、手間がかからず失敗しにくい作り方と手軽な材料でできる出汁巻き卵です。おもてなしにも、お正月にもピッタリですよ。盛り付けは大根おろしと青ジソを添えるといいですね。また黒の器に盛りつけても、シックで卵の黄色が映えますのでオススメです。

超簡単なジューシー出汁巻き卵

男性受けするおすすめの得意料理②:懐かしい味の「カボチャの煮物」

懐かしい味で人気のメニューの一つが、カボチャの煮物ですね。おばあちゃんがよく作ってくれた、など懐かしのエピソードがある人も多いことでしょう。カボチャの煮物はその絶妙な味付けと、火の通り具合で全く仕上がりが違ってきますので、料理の腕を披露するのにピッタリなのです。

材料はカボチャだけでも大丈夫ですが、鶏肉など肉を入れて煮込むとコクと旨味がプラスされるのでオススメです。盛り付けは、日本の伝統器の青の磁器が素敵ですね。また透明の器でもいいですね。

懐かしい味の「カボチャの煮物」

男性受けするおすすめの得意料理③:ブリ大根

女子が得意な料理として挙げると、評価がアップしそうな料理が煮込み料理ですね。とても手間がかかるというイメージから、煮物が得意だとお料理上手と見られることが多いようです。その中でも、大根とブリの味が染みわたった人気のレシピをご紹介します。

ブリは最初の下処理がとても大切です。ここで臭みを取らないと生臭い仕上がりになってしまうので、失敗の原因になります。圧力鍋があれば簡単にでき、お酒のアテとしても喜ばれます。もちろん白いご飯にもバツグンに合いますよ。

仕上がりが全体的に茶色になりますので、色どりに緑のものを添えるといいですね。青ネギや大根の茎のみじん切り、シソの葉などもきれいですね。

ブリ大根

男性受けするおすすめの得意料理④:鶏肉とじゃがいものマカロニグラタン

ふと急に食べたくなる料理の一つが、ホワイトソースを使ってこんがりと焼き目がついたグラタンですね。男子は自分で作るという人はほとんどいないので、女子が作っておもてなしするととても喜ばれること間違いなし!です。

グラタンの中に入れる具は、相手の好きな具材にアレンジしてもgoodですね。スタンダードなマカロニ以外に、お肉系ならば鶏肉・ベーコン・ウィンナーなど、野菜ならばブロッコリー・ジャガイモ・サツマイモ・コーンといろいろ入れてもいいですね。

上にかけるチーズはとろけるチーズや粉チーズ、そしてカリカリにするためにはパン粉を少しかけて焼くといいですよ。

鶏肉とじゃがいものマカロニグラタン

男性受けするおすすめの得意料理⑤:ほっこりした気分になる「なめこの味噌汁」

手作りの料理でもっともたくさんつくる機会がある「お味噌汁」は、バリエーションが豊富なので飽きない日本食ですね。一日に一回は食べたいという男子も多いようです。

男子向けのお味噌汁は豚汁を初めとした、具だくさんのお味噌汁もよいですが、今回ご紹介するのはシンプルな豆腐とネギ、なめこが入ったお味噌汁です。

使う味噌は、好みのもので何でもOKですが、おすすめは伝統の八丁味噌を使った赤だしです。赤だしはなめこにベストマッチです!盛り付けは、お椀にシンプルに盛り付ける方法や、いつもと違った感じにするならば、取っ手つきの大マグカップでもおしゃれですね。

なめこの味噌汁

男性受けするおすすめの得意料理⑥:超定番なモテごはん♡豚の生姜焼き♡

豚の生姜焼きは超定番のスタミナごはんの一つで、男子が大好きな料理のランキングの上位にいつも入ります。みんなが大好きな豚の生姜焼きは、作り手によって手順や味付けが変わりますので個性が発揮できる料理の一つですね。

生姜焼きに使う豚肉は薄切り肉でもOKですが、厚めの豚肉を使っても美味しくできますよ。ボリュームを出したいならば、厚みがあるタイプをおすすめします。盛り付けは生姜焼き自体が全体が茶色の仕上がりですので、柄のあるお皿や明るい色の器でも素敵ですね。

またサイドディッシュの野菜は、お口直しになるさっぱりしたレタスやキャベツもいいですが、前もって作り置きしておいたピクルスでもいいですね。

超定番なモテごはん♡豚の生姜焼き♡

男性受けするおすすめの得意料理⑦:冷やご飯でも美味しい「オムライス」

誰もが小さい頃から食べているオムライスは、懐かしい味で男子に人気の料理の一つですね。たくさんケチャップをかけるとタマゴと中のライスにマッチして、ついつい止まらなくなります。

今回ご紹介するオムライスは、近年大ブームのフワフワとろとろのオムレツではなく、しっかりと卵を焼いてご飯をくるんだスタンダードタイプのオムライスです。卵料理は簡単そうに見えても、とても難しいものもあります。それゆえに料理の腕が試されますね。

相手にサーブするときには、卵の黄色とケチャップの赤が映える器に盛り付けましょう。また、付け合わせの野菜も可愛らしい型抜きにしてもいいですね。

冷やご飯でも美味しい「オムライス」

男性受けするおすすめの得意料理⑧:煮込みハンバーグ@あめ色玉ねぎのっけ♪

男子の大好きな手料理のランキングの常連の一つは「ハンバーグ」ですね。家庭の懐かしい味や専門店のハンバーグ、そしてお弁当屋さんのハンバーグと作られる場所もさまざまですね。また上にかけるソースで何種類ものバリエーションがあるというところもポイントです。和風ソース、赤ワインが効いたソース、大根おろしとシソのタレ、などいろいろな種類のソースがあります。

ここでご紹介するレシピは、スタンダードなソースとケチャップを使用したソースです。そしてポイントは良く炒めたタマネギです。盛り付けは、ソースが映えるように白のお皿や、パステルカラーなど淡い色も素敵ですね。

付け合わせの野菜の盛り付けに気を使うと、女子力が評価されますね。

煮込みハンバーグ@あめ色玉ねぎのっけ♪

男性受けするおすすめの得意料理⑨:驚きの柔らかさ!鶏の塩唐揚げ

鶏のから揚げは男子はほぼ嫌いな人がいないのでは?と思うくらい、人気がある料理ですね。女子にも人気があります。お食事に、お酒のおつまみに、お弁当にピクニックにとどんな場面においても活躍する万能の料理です。

男子受けする得意料理としても、もちろんランキング上位に必ず来る料理です。通常の唐揚げはしょうゆベースですが、このレシピは塩とニンニクを効かせた鶏の美味しさをより引き立てたアレンジ唐揚げです。

揚げたてのアツアツでもいいですが、冷めても美味しいのでアウトドアなどに持って行ってもいいですね。盛り付けは大皿にこんもりと盛り付けるとダイナミックになります。また、ファーストフード店風に、可愛らしいペーパーを敷いた上に盛り付けるのもオススメですよ♪

驚きの柔らかさ!鶏の塩唐揚げ


ここまで女子力をアピールできて男性受けもよい得意料理9選をピックアップして、ご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。得意料理は?と聞かれたときに、すぐに答える料理は、普段から作り慣れているか、本当に得意な料理だからを相手は受け取るものです。そして、女性ならではのメニューを答えたときには、女子力があるなあと感心される可能性が高くなると言えるでしょう。

これから得意料理を作りたい、という人や何を得意料理として自分をアピールすればよいか分からない、という人は今回ご紹介した料理に挑戦してみてはいかがでしょうか。何回か作る内に、慣れてきますので自分の得意料理の一つに加えてみてくださいね。