LOVE

デートの食事はどこがいい?初デートのお店の選び方と会話術

デートの定番「食事デート」は、二人で美味しいものを食べて、楽しく会話をする幸せな時間ですよね。デートを楽しむためには、あらかじめ準備をしておくと、もっと当日を楽しめますよ。そこで今回は、初デートのお店の選び方と会話術をご紹介します。デートの成功が次につながります。ぜひデート前にチェックしてみてくださいね。

初デートを成功させたい♡食事デートのお店の選び方と会話術①お店選び

お店を探しているカップル

食事デートの場合、人気のお店は予約しておくと安心ですが、行動が制限されてしまうデメリットもあります。二人で街を歩きながら「何食べる?」と話しながら決めるのも楽しいので、あらかじめ待ち合わせ周辺のエリアの良さそうなお店はリサーチしておきましょう。不安な場合は、前に行ったことがあるお店や、友達のおすすめのお店にすると安心ですね。

■お店
長く付き合っているカップルは、ファーストフードやファミレスもよく行きますが、最初の内は控えた方が良いですね。二人の好きなものならいいのですが、ラーメン屋さんや牛丼屋さんなども、ゆっくり食べにくいですし、良い感じの雰囲気にもなりにくいので、初デートには向いていません。

特に初デートから、2、3回目のデートまでは、良い雰囲気になりやすい、オシャレでキレイなお店がおすすめです。ディナーなら、夜景が見えるお店もいいですね。
ただし、混んでいる場合はゆっくりできないこともありますし、うるさくて声が聞こえにくいので、混みすぎている人気店は避けた方が良いですね。

■料理のジャンル
料理のジャンルは、ランチなら、カフェ、洋食屋さんやレストランなどが定番です。ディナーなら、イタリアン、夜カフェ、洋食屋さん、和食屋さんなどが人気ですね。

あらかじめ苦手な食べ物やアレルギーがある場合は言っておいたり、相手の苦手な食べ物やアレルギーも知っておくと、楽しく過ごせますよ。

■価格
料理のジャンルだけでなく、学生さんの場合はお店の価格も、お店選びの大事なポイントです。高すぎるお店はリラックスして楽しく話せないですし、「金銭感覚が違う」「お金がかかる子」「お金使いが荒い子」と思われてしまいますので注意しましょう。

初デートを成功させたい♡食事デートのお店の選び方と会話術②デート当日のメイク、ファッション

メイクをしている女性

食事デートでは、ジャージやハードなダメージジーンズのような、カジュアルすぎるファッションは、避けた方がいいですね。また、フリフリやカラフルな柄物のような、奇抜過ぎたり、派手すぎるメイクやファッションも控えましょう。

例えば、フレアスカートやブラウス、シャツのような、清楚で女の子らしい、清潔感のある服装がおすすめです。メイクも清楚なナチュラルメイクを心掛けましょう♡

お店を探して歩くことを考えたら、慣れてないヒールの靴は避けて、ヒールが低めの靴を選ぶと安心です。荷物はお店で邪魔になるかもしれませんので、少なめにすると安心ですね。

初デートを成功させたい♡食事デートのお店の選び方と会話術③食事中は

食事をしているカップル

食事デートでは、ートメニュー選びは相手に合わせるようにしましょう。

例えば食事だけでなく、ドリンクやデザートを頼むかどうか、どれぐらいの値段のものを頼むか、高すぎないかどうかなどの金銭感覚がわかります。
奢ってくれるかもしれない場合を考えると、デートでの食事代は二人で3000円前後が目安になりますね。当日お店を選ぶ際は、メニューをチェックしてからお店に入りましょう。

食事デートでは、カウンター席や横に並んで座る席は話しにくいですし、隣と席が近すぎるのも圧迫感があるので、個室や半個室が理想的ですね。

■食事マナーは重要
また、ナイフとフォークの使い方や、お箸の持ち方のような食事マナーは、デート成功のポイントです。食べ方が汚かったり、くちゃくちゃ音を出して食べる「クチャラー」は嫌われる食べ方ですし、「片手食べ」や「肘をついて食べる」のも印象ダウンです。

頼む量が異常に少ないと心配されますし、相手も気を使いますが、料理を大量に残すのもNG。美味しそうに食べましょう♡

また、せっかくのデートだからと、写真を撮りすぎてしまうのは注意したいですね。自分の食事が先に来ても、彼の食事が来るまで食べるのを待っているようにしましょう。

初デートを成功させたい♡食事デートのお店の選び方と会話術④会話

デートしているカップル

食事の他にも、デート成功のカギになるのが、楽しい「会話」です。

食事中は大声で話したり、笑い方が下品なのはNGです。悪口や愚痴など、ネガティブな話は避けたいですね。明るく、笑顔で話すようにしましょう。
店員さんにも感じよくお礼を言ったり、「いただきます」や「ごちそうさま」という言葉を忘れないのも、育ちが良く見えますよ。

会話の内容は、最初は部活、バイト、趣味の話や、映画、ゲーム、旅行、好きな芸能人やYou Tuberなどの話がおすすめ。彼が知らないことを話すよりは、彼に質問して「おもしろい」「すごい」「かっこいい」などど褒めたり、共感したり、リアクションをするなど、聞き上手になると、会話も盛りあがりますよ。

打ち解けてきたら「どんな人がタイプ」かや「どんなカップルが理想」というような、恋愛系の話をするのもおすすめです。他の人に普段は話さないような、進路や将来の夢などの真面目な話も良いですね。

好きな食べ物の話から「あのお店が美味しいらしいよ」「〇〇に行ってみたい」と次のデートの話に発展させるのもアリですよ。

初デートを成功させたい♡食事デートのお店の選び方と会話術⑤食事後は

デートしているカップル

初めてのデートでは、食事代は男性に奢ってもらうことが多いものですが、奢ってもらうのが当たり前という態度は、印象がダウンしてしまいます。特に、中学生や高校生など、学生さんの場合は、奢るのが大変な場合もあるので、二人でお会計を半分にする「ワリカン」でOKです。

デートでは、男性が少し多く払うこともよくありますので「1000円でいいよ」と言われたらお礼を言って、相手にお任せするようにしましょう。男性の方がたくさん食べたからと「多く払って」と言ったり、一円単位で割るのはあまり良い印象にはなりません。

■「奢る」と言われたら
「奢るよ」と言われても、最初は「いいよ。悪いよ」と言って、遠慮して、お財布をバッグから出すことは大切です。彼が「いや、本当に今日は奢らせて」というようなことを言ってきたら、頑なにワリカンにするのは、かえってプライドを傷つけてしまいます。
「本当にいいのかな?」と言って、素直に奢ってもらいましょう。

彼がお会計をしている間は、隣にいないで、先にお店の外に出て待っているのがマナーですよ。
中には「もう帰ろうか」という雰囲気になったら、トイレに立つと、その間にお会計を済ませてくれているスマートな彼もいますよ。

奢ってもらった場合や、彼が多く出してくれた場合は、その後のカフェ代やスイーツ代はあなたが出してみましょう。次会った時にちょっとしたプレゼントを渡すのも良いですね。

初デートを成功させたい♡食事デートのお店の選び方と会話術⑥デート後は

スマホを操作している女性

デートの最後には、きちんと「ごちそうさま。すごく美味しかった」「楽しかった」「ありがとう」「また行きたいな」などと、感謝の気持ちと楽しかったことを言葉で伝えるのが、次のデートにもつながります。

帰宅してからも、きちんとLINEなどで「今日はありがとう。すごく楽しかった」「美味しかったね」「また行きたいな」「また誘ってね」などと、感謝の気持ちと楽しかったことを言葉で重ねて伝えましょう。


食事デートを成功させるためには、準備がポイント。トラブルも笑いに変えることもできますが、美味しくない料理や、嫌な思いをするのは避けたいですよね。デートに行く際は、参考にしてみてくださいね。