LOVE

明日もっと可愛くなるために!「自分磨き」リスト8選

女の子にとって“自分磨き”は永遠のテーマとも言えます。
「もっと可愛くなるぞ!」と意気込む女の子も少なくありません。

しかし、何から始めればいいのか悩むこともありますよね。
そこで今回は、明日もっと可愛くなるための自分磨きリストをご紹介します。

自分磨きリストをチェックして可愛くなるための第一歩を踏み出そう!

サングラスを外して振り返る女性

可愛くなるための自分磨きは、女の子にとっての永遠のテーマ。
何もしないで過ごすより、自分を磨いて過ごす日々のほうがずっと輝いて見えますよね。

ですが「自分磨きって何から始めればいいの?」と悩んでしまうことも……。
そこで今回ご紹介するのは、実践してみてほしい8つの自分磨きリストです。

今までの自分より可愛くなりたい子や、好きな人に振り向いて欲しいと思っている子など、素敵女子を目指すなら、ぜひチェックしてみてくださいね♪

可愛くなるための「自分磨き」リスト▶毎日日記をつける

日記をつける女性

自分の今の状況や過去と比較するために効果的なのは、日記をつけることです。

日記の書き方は自由。
今日あったことや自分磨きのためにしたこと、明日の目標など、自分の書いておきたいことを残しておくといいですよ。

憧れのモデルさんの切抜きを貼ったりしてノートを飾るだけでも、気分が高まりますよね♪

ノートに書くことが面倒なのであれば、アプリを利用することもおすすめです。

可愛くなるための「自分磨き」リスト▶部屋の中を生理整頓する

部屋の中の雑貨

部屋が汚いと、気持ちが落ち込みやすくなり、運気も下がると言われています。
反対に、生理整頓をして部屋の中をキレイ保つことができれば心もスッキリし、気持ちも前向きになります。

掃除が苦手で部屋が散らかっているなら、まずは次のポイントを意識してみて♪
①使ったものは決めたところに戻す
②ごみはテーブルや床に置かず、すぐゴミ箱へ
③朝カーテンを開けるついでに窓を開けて喚起する
④水周りは特にキレイを心がける

また、要らないものや使わないものは捨て、過ごしやすい環境を作ってみてくださいね。

可愛くなるための「自分磨き」リスト▶新しいファッションやメイクに挑戦する

洋服に囲まれる女性

自分磨きのひとつとして、新しいファッションや新しいメイクに挑戦することもおすすめです。

お気に入りのブランドやメイク方法があると、ついワンパターンになってしまうのですが、思い切って変えることで新しい自分に出会うことができます。

もしかしたら「こっちのほうが似合うかも♪」と思えるファッションやメイクを見つけられるかもしれませんよ!

可愛くなるための「自分磨き」リスト▶スキンケア・ヘアケア・ボディケアを徹底する

湯船に浸かる女性

外面の自分磨きで欠かせないことは、スキンケアやヘアケア、ボディケアの徹底です。
どんなに可愛くても、どんなに見た目がおしゃれでも、ケアを怠っていれば魅力は半減してしまいます。

入浴後は全身の保湿を徹底できるよう、基礎化粧品、ヘアオイル、ボディクリームを用意しておくことがおすすめです。

毎日の洗顔やクレンジングも肌に負担をかけないように、「優しく丁寧に!」を心がけて♪

可愛くなるための「自分磨き」リスト▶自炊を始める

料理をする女性

手料理のできる女性は魅力的ですよね。

自分磨きのために、自炊を始めてみることもひとつの方法です。
まずはお母さんやおばあちゃんなど、身近にいる頼もしい人生の先輩を頼ってみて♪

基本的な料理や家庭料理ができるようになったら、どんどんレパートリーを増やしていきましょう。
そして、作る機会があるのであれば積極的に作り、家族や友達に食べてもらいましょう。

可愛くなるための「自分磨き」リスト▶たくさん笑うようにする

笑う女性

笑顔はその人自身を魅力的に見せてくれます。
話しているときにブスッとしている人といるよりも、よく笑ってくれている人といるほうが一緒にいて楽しいですよね。

素敵な笑顔を身につけるなら、普段から口角を上げることを意識したり、鏡の前で笑顔トレーニングをすることがおすすめです。

簡単なトレーニングでおすすめなのは、割り箸を使うこと!
割り箸をくわえたら、割り箸の高さよりも口角が上がるように「いーっ」と言いながら60秒ほどキープしてみてください。
毎日続けることで、素敵な笑顔に必要な表情筋を鍛えることができますよ。

可愛くなるための「自分磨き」リスト▶部活や趣味に打ち込む

テニスをする女性

自分の好きな部活や趣味に打ち込むことで、ストレスを解消することができます。
ストレスは女の子の「キレイ」を邪魔する大敵!

ストレスを溜め込んだままにすると、肌荒れを引き起こしたり、気分も暗くなったりするので自分磨きによくありません。
好きなことに没頭して、今を楽しむことが一番です。

また、朝活がある場合は早起きして運動することになるので、体内リズムが正常になり健康に効果的です。
早起きは辛いですが、自分磨きになると思えば頑張れそうですね♪

可愛くなるための「自分磨き」リスト▶いろいろなジャンルの本を読む

読書をする女性

本の魅力は、現実では味わえないような世界観を楽しませてくれることです。
また、想像力をかき立ててくれることも本ならでは。

考え方を柔軟にしてくれますし、いろいろなジャンルの本を読むことで知識もつけてくれます。
現代人は本を読むことが少ないと言われていますが、本にはたくさんの魅力が詰まっているんですよ♪

自分磨きのヒントをくれる本もありますから、まずは自分が好きなジャンルの本から手に取り、本の世界観を楽しんでください。


可愛くなるための自分磨きリストをご紹介させていただきました。
まずはすべてを詰め込もうとせず、自分のできることから始めることがポイントです。
コツコツ積み重ねていくことが何よりも大切なので、できることから実践して内面も外見も磨いて素敵な女性になりましょう!