BEAUTY

ウォーターフォールってどんな髪型?おすすめなヘアアレンジ9選

ウォーターフォールは、三つ編みや編み込みより凝って見えるのに、慣れてしまえばそんなに難しくないヘアアレンジです。基本的に編み込みをトップから横に流していくので、ショートやミディアムヘアでもできるのもうれしいところです。
ウォーターフォールヘアは海外の女の子がアップしたInstagramやYoutubeから人気に火が付き、日本でも楽しむ人が増えてきました。キュートなウォーターフォールのアレンジをご紹介します!

ウォーターフォールのやり方

 

ウォーターフォールは編み込みの一種で、毛束を下に落としながら編んでいきます。流した髪が滝のように見えることからこの名前が付きました。毛束を落としていくことから、「捨て編み込み」とも呼ばれています。

やり方は、まず編む部分を三つに分け、普通の編み込みと同じように一方のサイドの髪を少し取ります。次に、三つの毛束のうち、取った側と反対側の端にある毛束を捨てます。そして捨てた毛束のすぐ下から髪を取り、編み込みを続けます。

編み始める前に髪をしっかりブラッシングして、少し湿らせるかヘアクリームなどの軽めのスタイリング剤をつけておくのもポイントです。

①ななめに流したウォーターフォール

 

A post shared by おりもん (@orimo_set) on

ななめに流すウォーターフォールは、手間がかからないので初心者の方におすすめです。細かめに編むとより繊細な印象に。編んだ毛先は、三つ編みにして髪の下に隠し、ピンでとめれば完了です。

②ヘアアクセサリーを使ったウォーターフォール

 

A post shared by Lisa (@lisa.marieerika) on

ウォーターフォールを2本作ってシンプルなヘアアクセサリーで留めればより大人っぽくてこなれた印象に。毛先の処理も、留めるだけなので簡単です。

③カラーリングした髪でウォーターフォール

 

A post shared by @i_you_me712 on

カラーリングした髪でウォーターフォールを作ると、残した髪がストライプのようになってカラーが強調されます。ウォーターフォールにした後にポニーテールにすれば、暑い季節のヘアアレンジにもぴったりです!

④ストレートヘアでウォーターフォール

 

A post shared by ᗪIᗩᑎᗩ (@id.ana) on

スーパーストレートヘアをウォーターフォールにすると、ボリュームが抑えられて清楚な印象に。ざっくり編んだウォーターフォールは、忙しい朝でもスピーディーにできます。

⑤下の髪をねじって留めたウォーターフォール

 

A post shared by Lisa (@lisa.marieerika) on

下の髪をゆるくねじったウォーターフォールヘアは、ロマンティックでディズニープリンセスのよう!ロングヘアならではのフェミニンなウォーターフォールアレンジです。

⑥毛先を巻いたウォーターフォール

ウォーターフォールヘアを作った後毛先を͡コテなどで巻けば、ドレッシーな印象に。パーティーヘアにもぴったりです。ウォーターフォールは編み込みにせず、ねじるだけでも作れます。作りこみすぎず、こなれた印象に。

⑦お花のヘアアクセサリーをつけたウォーターフォール

編んだ部分に小さなヘアアクセサリーを足せば、華やかでガーリーなウォーターフォールになります。小さなヘアアクセサリーをいくつかつける場合は、細かく編まずざっくり目にするのがおしゃれに見えるポイントです。

⑧短めヘアでウォーターフォール

ウォーターフォールヘアは基本的にトップの髪を編み込むので、長さがなくてもできます。短めの髪で作ったウォーターフォールは、キュートでおしゃれな雰囲気に。

⑨3本作ったウォーターフォール

 

A post shared by em.r.a (@a.s2.e) on

細めのウォーターフォールを3本作れば、華やかなパーティーヘアの完成です。大き目のヘアアクセサリーも、普段とは違う演出をしてくれます。バレッタでとめるスタイルは、毛先を編んで隠し、ピンでとめる手間が省けます。時間に余裕があるときには、ぜひ複数本のウォーターフォールを!

⑩ざっくりウォーターフォールでポニーテール

ウォーターフォールを作った後ラフにポニーテールにすると、おしゃれで大人っぽいこなれヘアが作れます。編んだ後髪を細かく引き出し、おくれ毛も多めに残して無造作に。ストレートよりもふんわりカールした髪のほうがばっちり決まります。

⑪ざっくり目のウォーターフォール

 

ウォーターフォールは、ざっくりと3~4回編んだだけでも(またはねじっただけでも)しっかりおしゃれに見えます。ウォーターフォールを一度マスターしてしまえば、スピーディーに完成しますよ!ナチュラルでくせ毛風のロングヘアで作ったウォーターフォールは、おしゃれな外国人のようなイメージです。

⑫低めの位置でウォーターフォール

 

A post shared by @airiiiin1126 on

低めの位置でウォーターフォールを作ると、落ち着いた大人っぽい雰囲気になります。ロングヘアならバランスもちょうどよく仕上がりますよ。編んだ後はゴムで結び、リボンをつければ簡単でキュート!

⑬大きく編んだウォーターフォールをローポニーでまとめる

大きめにざっくり編んだウォーターフォールは、大人っぽくて落ち着いた印象のローポニーテールともよく合います。ポニーテールはゴムで結び、ヘアアクセサリーで隠すと簡単に洗練された印象になります。


ウォーターフォールは、きっちり編むよりもちょっとラフに編むぐらいがちょうどいいので初心者もやりやすいヘアアレンジです。三つ編みや編み込み、くるりんぱとは差をつけられるウォーターフォールにぜひチャレンジしてみてください!