LOVE

中学生の片思い…好きな人と両思いになるためのアピール方法10選

好きな彼と両思いになりたい♡っていう気持ちは、女子みんなの願いですよね。目が合うだけでも「もしかしたら両想いかも……?」なんてドキドキしたり、さりげなくアピールして過ごす片思い期間も楽しいものです。
今回は、そんな恋愛でお悩みの中学生のみなさんに、片思いあるあるや、片思いのエピソード、そして彼と両思いになる方法をご紹介します。なかなか恋愛が発展しない……とお悩みなら、少しでも前に進めるよう参考にしてみてくださいね。

中学生が片思いから両思いになる方法【1】いつでも彼に会えるように準備しておこう!

男子も女子も、清潔感って大事ですよね。洗顔やヘアスタイルなど、身だしなみを気をつけることで可愛さもアップしますし、自分に自信が持てるようになります。

せっかく話しかけるチャンスがあっても「今日は寝ぐせがひどいから」なんて、話す機会を
逃しちゃうのはもったいない!

制服や上靴、バッグなど、身のまわりのものもいつも清潔に整理整頓しておき、いつ彼と話すことになっても大丈夫なように準備をしておきましょう。

中学生が片思いから両思いになる方法【2】明るく振るまおう!

普段は明るいのに、大好きな彼の前だと急に静かになってしまうことってありますよね。でも、それはもったいないこと。

普段の明るい一面を見せることで、親しみやすくなりますし、好感度もアップしますよね。うまく話せなかったり、話しかけられない時も、無表情やモジモジしているよりは、笑顔でいた方が可愛いなという印象を持ってもらえますよ♡

中学生が片思いから両思いになる方法【3】積極的に話しかけよう!

同じクラスや部活、委員会、塾など、好きな人と顔を合わせることがある時は、なるべく話しかけるようにしましょう♡
好きな人に話しかけるって緊張しますが、話して仲良くなっていくことが両思いになる重要ポイント。

一人では恥ずかしいという場合は、共通の友達やグループで話すようにするのがおすすめです。あまり共通点がない場合も、お互いの友達と一緒に話したり、部活のちょっとした休憩時間に話しかけてみる、委員会の仕事中に話しかける、同じ塾に通ってみる、などしてみましょう。

さらに連絡先を聞くことができれば、そこから仲良くなるキッカケをもっとつかめそうですね!

中学生が片思いから両思いになる方法【4】グループでお出かけしてみよう!

いきなり二人でのお出かけはハードルが高いけれど、仲の良い男女のグループなら、楽しく過ごすことができますよね。誰かの試合を見に行ったり、好きな芸能人やYouTuberのイベントを見に行ったり、ランチを食べに行ったりするだけでもOKです。

もしできれば、スポーツをしたり、遊園地に行ったりと、あまり会話を気にしなくていい、何かに集中できる場所や、ライブやイベントのような盛り上がる場所がおすすめです。

グループでのお出かけなら誘いやすいですし、ふとした時に二人で話せる機会もあるので、仲良くなりやすいですよ♡

中学生が片思いから両思いになる方法【5】共通の話題を見つけよう!

仲良くなるには、やっぱり共通の話題を見つけるのがおすすめ♡

同じクラスや同じ部活なら、話すキッカケをつかみやすいかもしれませんが、あまり共通点がない場合だと、仲良くなるのも難しかったりしますよね。

お互いに勉強が得意なら、テストの点数を競う、なんていうのも良いですよね。また、ゲームの進み方や、攻略法など「始めたばかりでわからないから教えて」と話しかけてみるのもおすすめです。

彼の得意な事なら、会話にも困りませんし、質問すれば彼も答えやすいですよね。普段はあまり顔を合わせられない場合や、女子が苦手な彼でも、共通の話題があればLINEなどで盛り上がれるかもしれません♡

「すごいね」「おもしろいね」など、自然に彼のことを褒めればさらにGOODです。

仲良くなっていけば、自然と恋愛の話もできるようになってきます。いきなり告白をするよりは、仲良くなってからの方があなたの良い所もわかってもらえていますよね。「気になる人っているの?」なんていう会話が、両思いのキッカケになるかもしれませんよ♡

中学生が片思いから両思いになる方法【6】LINE交換してまめに連絡しよう

スマホを持つ女性

好きな人と両想いになりたいのであれば、LINEの交換はマストです!学校で好きな人に話しかけるのは、周りの目が気になったり、少し恥ずかしい時もありますよね。

でも、LINEであれば家に帰ってからじっくりやり取りができて、相手と仲良くなれます。LINEをすることで距離が近づくだけでなく、恋愛ムードを盛り上げることができますよ♪

LINEで印象付けることによって、「たくさんいるクラスメイトの中の一人」ではなく、「ちょっと気になる存在」「他の人より仲がいい子」に昇格するチャンスを作れるのです!

部活やクラスのグループなどで好きな人のLINEがわかるなら、まずは少し仲良くなってからLINEでのやり取りをすると良いでしょう。

また、相手のLINEを知らない場合は会話の流れでLINEを聞くか、自然なきっかけを作ってLINEを交換しましょう。例えば、みんなで撮った写メを送るためや、何かの連絡をするためなど、何か理由を付けると自然にLINE交換しることができますよ。

2人でLINEのやり取りができるようになったら、相談や何気ない日常会話、動画や画像の交換など、2人で盛り上がれる内容を送りましょう。勉強や部活などで相手が忙しくないか配慮しつつ、まめにやり取りするうちに距離が縮まりますよ。

中学生が片思いから両思いになる方法【7】タイミングを合わせて一緒に帰ろう

下校するカップル

好きな人と一緒に帰れると、ドキドキして嬉しくなりますよね。
両想いになりたいのであれば、「他の人に見られたら恥ずかしいから……」と遠慮するのではなく、積極的に好きな人と一緒に下校できるようにしましょう!

相手の帰りの時間に合わせて、偶然を装って一緒に帰ったり、帰り道で「今帰り?」と話しかけて、会話しながら帰ると良いでしょう。何度か一緒に帰るうちに、「よく会う子だな」と相手が意識してくれるかもしれません!

一人で好きな人と帰るのが恥ずかしい人や、声をかける勇気が出ない人は、友達を巻き込んで大人数で買えるのも良いでしょう。

学校帰りにみんなで遊びに行く約束をしたり、友達と一緒に声をかけるのもおすすめです。集団で帰る時は、出来るだけ好きな人の隣を歩いたり、話しかけるように努力しましょう。

中学生が片思いから両思いになる方法【8】相手のことを褒めよう

GOODポーズのカップル

相手に意識してもらうために、一番手っ取り早いのが「相手を褒める」という方法です。異性から褒められるのは、誰でも悪い気はしないものですよね。

髪型を変えたら「似合ってるね」と褒めたり、好きな人が授業や部活で活躍していたら「すごい!」と、小さなことでもいいので褒めるようにしましょう。

相手を褒めるときは、できれば2人きりの時や、周りにあまり人がいない時に褒めるようにすると効果的です。
人が多い所や、友達と一緒にいるときに褒められると照れてしまう人や、からかわれるのが嫌だという人もいるので、できるだけこっそり伝えてみましょう。

「○○が頑張ってるの見て、すっごく感動したよ!自分も頑張ろうって思えた!」など、素直に伝えると、相手は喜んでくれるはずです。努力しているところや、他人に言われて嬉しいと思う事は、積極的に口に出して相手に伝えるようにしましょう。

中学生が片思いから両思いになる方法【9】相手にだけ相談してみよう

唇に指をあてる女性

好きな人と特別な関係になりたいのであれば、「誰にも相談できなくて……」と、相手に秘密や相談事を打ち明けるのがおすすめです。

ただし、この時にネガティブな印象になる相談はやめておきましょう!

相手が答えに困ってしまったり、ドン引きしてしまうような相談や秘密は、恋愛には逆効果です。軽い感じで相手が応えられるような相談をするのが良いでしょう。

例えば、相手が得意な科目や、趣味の話であれば答えやすいですし、重くなりすぎないのであれば進路や塾、部活についての話もいいでしょう。

髪の毛の長さやファッションについて「異性の意見が聞きたいんだけど」と、こっそり相手の好みをリサーチするのも効果的です!

相手が相談にのってくれたら、大げさなくらい「ありがとう!○○が相談に乗ってくれたおかげで解決できたよ」とお礼を言いましょう。
そうすることで、頼りにされているという特別感が演出でき、相手も好意を抱くきっかけになることがあります。

中学生が片思いから両思いになる方法【10】仲良くなったら思い切って告白しよう!

手でハートをつくる女性

相手といい雰囲気になってきたと感じたら、タイミングを見計らい、思い切って告白をしてみましょう!

告白の方法は、「会って直接伝える」方法か、「ラブレターを書いて伝える」方法がおすすめです。どうしても直接伝えるのが恥ずかしい!という人は、電話で気持ちを伝えるのも良いかもしれません。

バレンタインデーや誕生日、相手の部活の試合後に差し入れやプレゼントと一緒に告白というのもおすすめです。
LINEやメールなどで告白するのも良いですが、相手の反応が見えないため、あまりおすすめはできません。下手すると返事をもらえない可能性もあるので、できれば勇気を出して本人に伝えた方が良いですね。

また、告白をするときは必ず相手が一人のタイミングにするようにしましょう。相手を呼び出す時も、できるだけ人目につかない方がベターです。いったん帰宅してから、公園などに呼び出しても良いですね。

他に人がいるところを選んでしまうと、友人にバレたり、からかわれるのを嫌がって、相手に告白を聞いて貰えなかったり、失敗につながる恐れもあります。

2人きりで遊んだ帰り道や放課後、一緒に帰っている時など、できるだけムードを大事にすることが、告白成功率アップの秘訣です!


好きな人と両思いになりたい!というのは、女子も男子も同じ♡なかなか恋が進まないな……とお悩みの方も、まずは彼と接する機会を増やして、どんどん仲良くなっていきましょう♪