LIFESTYLE

ドキドキしっぱなし!イーサン・ホーク主演『リミット・オブ・アサシン』の見どころ

多彩な演技力と渋い存在感で、世界中に多くのファンを持つイーサン・ホーク。
映画『リミット・オブ・アサシン』は、そんなイーサン・ホークのキレキレのアクションがノンストップで楽しめます。
全てを失った男の怒りと哀愁が渦巻く痛快アクションムービー『リミット・オブ・アサシン』は、見ていてドキドキしっぱなし!
今回は、そんな片時も目が離せない『リミット・オブ・アサシン』の見どころをご紹介します。

『リミット・オブ・アサシン』のあらすじとは?

組織には裏切られ、心から大切にしていた家族をも奪われた、ある男。
実は、敏腕の殺し屋でしたが、命を落としていたのです。
そして、その男には再び命が与えられ生き返ることができます。
ただしそれは「24時間」限り。

何もかもを奪い去った組織に、復習を誓った男の運命は?
華麗なスタイリッシュ・ノンストップアクションに目が離せません!

『ジョン・ウィック』の製作陣と、イーサン・ホークが一丸となり、さらには『ブレードランナー』で絶大な存在感を示したルトガー・ハウアー、中国出身女優シュイ・チンなど、インターナショナルな俳優陣も華をそえた見どころ満載のアクションムービーです。

『リミット・オブ・アサシン』
ーーーーーーーーーー
公開日:2018年6月16日
監督:ブライアン・スムルツ
脚本:ザック・ディーン
キャスト:イーサン・ホークルドガー・ハウアーシュイ・チンリーアム・カニンガムポール・アンダーソン ほか
上映時間:95分
ーーーーーーーーーー

【キャスト紹介】トラヴィス役:イーサン・ホーク

実験によって命が再生した、孤高の暗殺者トラヴィスを演じるのがイーサン・ホーク。

若干10代の頃から俳優のキャリアをスタートさせ、現在は『ヴァレリアン』や『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』などで、さまざまな表情を見せてくれている名優です。
最近では『6才のボクが、大人になるまで』でアカデミー賞助演男優賞候補となり、実在のトランペット奏者を演じた『ブルーに生まれついて』ではその高い演技力が話題となりました。

渋い演技派のイメージのイーサン・ホークが、今回の『リミット・オブ・アサシン』では、自分から全てを奪い去った組織の陰謀を阻止するために立ち上がる、復習の男を演じます。
ガンアクション、カーアクションなど、体を張った本格派アクションを惜しげもなく披露してくれ、思わずワクワクドキドキさせられます。
イーサンホークにとっては、久々の本格アクション映画ではありますが、円熟味を増した演技や表情は磨きがかかっています!
男女問わず憧れられるイーサン・ホークのアクションと演技に目が離せません。

【キャスト紹介】フランク役:ルトガー・ハウアー

トラヴィス(イーサン・ホーク)の亡き妻の父を演じるのが、ルトガー・ハウアー。
何かとトラヴィスを気にかける優しき義理父となり、包み込んでくれるような存在感を放っています。

ルトガー・ハウアーは、1944年、オランダの俳優一家のもとに生まれました。
俳優であった両親は家にいないことが多く、乳母に育てられています。
ルトガー・ハウアー自身も、演劇学校で本格的に演技を学び始め、1973年、ポール・ヴァーホーヴェン監督作『ルトガー・ハウアー/危険な愛』でスクリーンデビューを飾ります。
以降、『ケープタウン』(74)、シルヴェスター・スタローン主演『ナイト・ホークス』(81)などに出演して話題に。
そしてリドリー・スコット監督の名作『ブレードランナー』(82)で冷血なキャラクターに扮し、世界的に大ブレイクとなります。
以降も『バットマン ビギンズ』(05)、『シン・シティ』(05)など、話題作に続々と出演。
いまだ衰えを知らないキャリアを積み重ねている実力派俳優です。

【キャスト紹介】リン役:シュイ・チン

インターポールの捜査員のリンを演じるのが、シュイ・チン。

1990年、チェン・カイコー監督作『人生は琴の弦のように』で主演デビューし、SFアクションで高い評価を上げた『LOOPER/ルーパー』(12)では、ブルース・ウィリスの妻役を演じるなど、ワールドワイドに活躍中です。

「リミット・オブ・アサシン」では、ベテラン捜査員としてトラヴィス(イーサン・ホーク)を追いつめていきます。

【キャスト紹介】ジム役:ポール・アンダーソン

トラヴィス(イーサン・ホーク)の旧友であるスナイパー役として出演しているのがポール・アンダーソン。

1978年、イングランドで生まれ『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』でのセバスチャン・モラン役でブレイクしました。
名監督ブライアン・デ・パルマの『パッション』に出演して話題に。

『リミット・オブ・アサシン』では、トラヴィス(イーサン・ホーク)の親友で同僚の凄腕ガンマンとして、美しいガンアクションを披露してくれています。
プロデューサーは「ポールとイーサンの間には本物の親しさから来るじゃれあいがあり、それが“同胞感”につながっている。ふたりが長いつきあいがあるように見える事は設定上すごく重要だった」と振り返っているようです。

『リミット・オブ・アサシン』のエピソード

実は、ブライアン・スムルツは近作が監督デビュー作。
もともとスタント・コーディネーターなので、迫りくるスタント・アクションシーンはさすがのクオリティです。
映像もスタイリッシュで、ハードボイルドながら俳優人の魅力がたっぷりと詰まった映像美が楽しめます。
しかし、そこでただのアクション映画で終わらせないのが豪華俳優陣の存在感。
渋さと哀愁、そしてキレ味も備えた役者達の名演技が、最後まで見どころたっぷりの映画にしてくれています。

出典元:
http://klockworx-v.com/limitofassassin/about/#Cast

『リミット・オブ・アサシン』の予告動画

 

スタイリッシュな映像美とイーサン・ホークがたまらなくかっこいい『リミット・オブ・アサシン』の予告動画です。
本編ではサブキャラクターの魅力も加わり、息もつかせない展開の95分間ですよ!


『リミット・オブ・アサシン』の見どころ、キャストなどをご紹介しました。
テンポよくガンガン進むアクションシーンは見ていてスッキリ!また渋くてかっこいい俳優陣の演技にもうっとりできてしまうこちらの作品。
「最近ストレスが溜まってて……」なんて方には、もってこいのストレス発散ムービーです。ぜひチェックしてみてくださいね!