LIFESTYLE

生理痛に良い食べ物・飲み物って?おすすめ料理のレシピもご紹介

生理になると、下腹部痛や吐き気、腰痛などの症状が出る人は食事を見直してみましょう。ここでは、生理痛に良いと言われる食べ物とおすすめのレシピについてご紹介します。

生理痛が起こる仕組み

腹痛の女性

生理は子宮内膜を排出するために起こるものです。女性の体では、妊娠をするために一定の周期で排卵が行われています。排卵が起こると、妊娠を成立させて赤ちゃんを育てるために、子宮内膜が厚くなっていきます。

ところが、妊娠しなければ子宮内膜は使われません。古くなった子宮内膜は血液と一緒に剥がれ落ち、再び新しい子宮内膜が作られます。

生理は古い子宮内膜が血液と一緒に剥がれ落ちる現象です。生理痛は子宮内膜を排出させるために起こる子宮の収縮が原因で、下腹部痛や吐き気、便秘、下痢、腰痛などの症状が見られます。


■生理痛と冷えの関係

生理痛は子宮の収縮に伴って起こりますが、体の冷えとも関係しています。体が冷えると、生理痛を起こす「プロスタグランジン」という物質が排出されにくくなるため、生理痛がひどくなると考えられています。

生理痛を予防・緩和する食べ物や飲み物

ショウガ

辛い生理痛を予防したり、緩和したい時は食事を見直してみるのがおすすめです。生理痛対策に良いとされている食べ物や飲み物を確認してみましょう。

■ショウガ
辛み成分のショウガオールが血行を促進し、体を温めると考えられています。

■サーモン
サーモンに含まれるオメガ3は、子宮の収縮や炎症を抑える作用を持つと言われています。

■冬野菜・根菜
白菜、ネギ、ニンジン、ゴボウなどの冬野菜や根菜は体を温めるようです。特に、冬野菜や根菜を温かいスープに入れて飲むと、体の冷えを抑えられます。

■アボカド・ナッツ
アボカドやナッツ類に含まれるビタミンEは血行促進作用を持っています。血行が良くなれば、子宮の過度な収縮が抑えられて、生理痛が緩和されるでしょう。

■ほうれん草・ブロッコリー
ほうれん草やブロッコリーに含まれるマグネシウムは、子宮の収縮を促すカルシウムを体外に排出します。

■ヨーグルト・味噌
普段から便秘に悩んでいる人には発酵食品がおすすめです。整腸作用のある発酵食品で便秘が抑えられれば、代謝が上がって血行が促進され、子宮の過剰収縮を予防できるでしょう。

■まぐろ・カツオ
まぐろやカツオに含まれるビタミンB6も子宮の収縮を抑えるようです。さらに、青魚のDHAやEPAは、プロスタグランジンの働きを弱めると考えられています。

■ダークチョコ
生理痛はイライラしたり、不安になったりしてお菓子を食べたくなります。しかし、甘いお菓子は生理痛に悪いです。お菓子を食べたくなったら、甘さが控えめでマグネシウムも含むダークチョコを食べて乗り切りましょう。
ダークチョコはコンビニにも売っているので、手軽に買えます。

■ハーブティー
ローズヒップティーやカモミールティーなどのハーブティーはホットで飲むと、体を温めてくれます。また、ハーブティーを飲むとリラックスできるので、生理痛をひどくすると言われているストレスの対策にもつながります。

生理痛に悪い食べ物

肉

生理痛が気になる人は、生理前の1週間程度前から次の食べ物を控えるのがおすすめです。

■肉
脂肪分がプロスタグランジンの分泌量を増加させます。肉中心の食生活でも、生理前から生理中は青魚中心に変えましょう。

■お菓子・インスタント食品
糖や中性脂肪が血行不良を引き起こす可能性があります。血行が悪くなれば、子宮内膜を排出させるために子宮の収縮が活発化します。

■小麦
パンやうどんの材料である小麦は体を冷やすと考えられています。

■カフェイン
血管を収縮させる作用があるため、コーヒーや紅茶を飲んだ後は、血行が悪くなって生理痛が起こりやすいようです。

生理痛におすすめのレシピをご紹介

料理を作る女性

生理痛の予防や緩和に良いとされている食事や飲み物のレシピを集めました。生理痛に効く料理を探している人は参考にしてみてください。

生理痛におすすめのレシピ【1】いわしと菜の花のつみれ汁

DHAやEPA、マグネシウムなどが含まれたイワシと豊富なビタミンが含まれた菜の花が入ったつみれ汁は、生理痛の予防や緩和に効果が期待できます。体も温まるので、冷えによる生理痛も防げるでしょう。

ボリュームがあるため、生理痛で他の料理を作るのが辛い時は、いわしと菜の花のつみれ汁をメインにしても満足できるでしょう。

▶いわしと菜の花のつみれ汁のレシピ

生理痛におすすめのレシピ【2】玉ねぎスライスの梅納豆かけ

血行を促進してくれる玉ねぎと梅を使った簡単なレシピです。納豆には、ホルモンバランスを整えると言われるイソフラボンも含まれているため、生理前や生理中の不快感の緩和にも役立つでしょう。

さっぱりとしているので、生理痛で食欲がない時でも食べやすいです。

▶玉ねぎスライスの梅納豆かけのレシピ

生理痛におすすめのレシピ【3】美容ドリンク

体を温めるショウガやターメリックが入った美容ドリンクは、体の冷えによる生理痛を防ぎたい時におすすめです。簡単に作れるので、生理痛がひどい時やPMSで気分がすぐれない時でもさっと飲めるでしょう。

▶美容ドリンクのレシピ


生理痛を予防したり、緩和したりしたい時は、食べ物や飲み物を工夫してみるのがおすすめです。体を温める食材や子宮の収縮を抑える食材を使って、体をいたわってあげましょう。