LIFESTYLE

どうやって選べばいい?手土産の選び方とおすすめリスト

訪問先へ感謝の気持ちをこめて渡す贈りもの、「手土産」。自分の手で相手に渡すため反応がダイレクトにわかるので、失敗しないセンスのいいものを贈りたいですよね!

ここでは、手土産のシーン別・相手別の選び方や、ジャンルごとのおすすめアイテムなどをご紹介します♪全国の手土産ランキングで人気だったアイテムなども紹介していますので、手土産選びの参考にしてみてくださいね。

お友達への手土産は、シーン別で決めよう!

友達への手土産は、手土産を持参するときのシーンや人数によって決めることがおすすめです。友人という気心の知れた間柄であれば、そこまで堅苦しくならなくてもOKです。

少人数でお茶をしながらおしゃべり、というシーンならば、その場で一緒に食べられるケーキなどの生菓子や、飲み物などをチョイス。もっとカジュアルな場なら、軽いスナック菓子でもOKかもしれません。

大人数でホームパーティーというようなシーンなら、みんなで分けられる食べ物や飲み物がおすすめ。できるならば他の人とも相談して大体の担当を決め、同じような手土産が偏らないようにしておくといいと思います。

目上の人への手土産は“定番アイテム”がおすすめ

先輩の家や彼氏のお宅に訪問するときなど、目上の人や少し気を使う相手へ手土産を渡すシーンもあるかと思います。そういったときは特に、何を選べばいいのか迷ってしまいがちですよね。

まだ相手の好みや喜びそうなものがわからないという段階での訪問なら、とりあえず「間違いのない定番アイテム」をチョイスするのが正解です。

例えば、その地域で美味しいことが有名なお菓子屋さんや、名前を聞いたら誰でも知っているような有名ブランド・メーカーのものなど、「手土産として定番になっているもの」を選ぶと失敗しにくいです。

あまり高価なものは相手に気負いさせてしまいますので、あくまで“手土産”レベルで有名なものを選びましょう。

家族や親戚への手土産は、好みのものをリサーチ♪

家族や親族などにあたる人への手土産は、身内の特権を活かして、その人が喜びそうなものを存分にリサーチしておきましょう。手土産というよりもプレゼントに近い贈り物であればなおさら、ほしいものや好きなものをダイレクトに聞いてもいいかもしれません。

身内であれば、例えば食べ物の好みやアレルギーの有り無しについて、どうしても「知っていて当たり前」のような雰囲気があるかと思います。

相手が食べられないものや嫌いなものをうっかり贈ってしまわないよう、前もって注意しておくと安心です。また、贈られる側の家族の人数などにも注意して選びましょう。

おすすめ手土産①お菓子

手土産の代表格と言えば、やっぱり「お菓子」ですよね。ギフト用のお菓子はきちんと箱に詰められてキレイに包装されているため、丁寧な贈り物として使える万能アイテムです。

お菓子を贈るときのポイントは、「贈られた側が食べきれる量かどうか」や、「日持ちはするのかどうか」などを考えることです。例えば、一人暮らしなのに「賞味期限が短く保存が効かないもの」を大量にもらっても困ってしまいますよね。

その場でみんなで食べるようなものなのであれば、「量は十分に足りるかどうか」も考えておきましょう。


■手土産で人気のお菓子

手土産ランキングのなかでも人気なお菓子は、北海道土産として有名な「ROYCE(ロイズ)」の生チョコレート。お口の中でやさしくとろけて、幸せな気持ちになること間違いなし♡甘いもの好きの方への手土産におすすめです。

<ロイズ>生チョコレート[オーレ]

¥778

販売サイトをチェック

おすすめ手土産②飲み物

お菓子以外にも人気なのは、「飲み物」の手土産。飲み物と言ってもジュースなどの清涼飲料水だけではなく、コーヒーや紅茶、相手の年齢や好みによってはお酒など、様々なバリエーションがあります。

特にお茶や紅茶、コーヒーは、日持ちも良く贈り物としての見栄えもいいので、手土産アイテムとして人気です。飲み物は好き嫌いがあるため、お茶派・紅茶派・コーヒー派など、ざっくりした好みだけでも把握してから贈るのがベターです。

クッキー&紅茶、和菓子&お茶など、お菓子と組み合わせての手土産も素敵ですね。


■手土産で人気の飲み物

世界中から愛されている老舗の紅茶ブランド、「MARIAGES FRÈRES(マリアージュフレール)」のティーギフト。マリアージュフレールの紅茶は、その美味しさや香りだけではなく、パッケージのおしゃれさも人気♡女性におすすめの贈り物です。

<マリアージュフレール>ティーギフト ウィズ ティースプーン

¥3,240

販売サイトをチェック

おすすめ手土産③名産品や土地ならではのもの

お菓子・飲み物だけではなく、手土産を贈る側の土地の名産品などもおすすめです。例えば果物や海産物、地域性の高い有名な食べ物など、その土地ならではの品を贈ってみましょう。

滅多に食べられないものなら喜んでもらいやすいですし、その後の話題作りにも役立ちます。


■手土産で人気の有名品

大阪名物、551蓬莱の豚まんです。オンラインショップ以外では関西地区でしか手に入らないので、大阪へ旅行に行ったときのお土産としても人気の商品!地元でも愛されている名物です。

<551蓬莱>豚まん(4個入り)

¥680

販売サイトをチェック

手土産は、何を選ぶかのチョイスひとつで、その人のセンスが問われる実はハイテクニックなアイテム。選んだアイテムだけではなく渡し方のマナーにも気を付けて、素敵な心づかいができる人だと思われるようにしましょうね♡