LOVE

ハッキリさせたい!"友達以上恋人未満"から進展する方法って?

他の女子よりは距離が近いけど、でも恋人にはなれない……それが友達以上恋人未満の関係です。どうして友達以上恋人未満の関係になるのか、知りたいですよね。そして自分はこれから恋人になれるのかも気になる所です。今回は友達以上恋人未満の関係について、詳しくご紹介します。

友達以上恋人未満にする心理1.付き合うのが面倒

仲睦まじいカップル

自分が好きな男性と、友達以上恋人未満の関係になったら、もどかしく感じますよね。友達以上恋人未満の関係を続けることには、どんな意味があるのでしょうか?

友達以上恋人未満という関係性は、あと一歩を踏み出さない理由があるということです。その理由がどんなものかによって、この関係でいる意味合いも変わってきます。

まずは、付き合うこと自体が面倒だと思っている場合です。恋人になるということは、楽しい事が多い反面、辛いことや悲しいことや面倒な事もたくさん出てきます。

そういった面倒を嫌がる人が、最近増えてきています。恋愛自体は面倒だと思っていても、異性が恋しくなる瞬間ってありますよね。そういった時のために、友達以上恋人未満の関係を続けている男性がいます。

友達以上恋人未満の心理2.一歩が踏み出せない

見つめあうカップル

友達以上恋人未満にする心理として考えられる2つ目は、あと一歩が踏み出せないという場合です。この場合は脈ありで、心に引っかかっている何かを解決すれば付き合うことができる場合です。

何か付き合っていく上で障害になりそうなことはありませんか?過去にトラウマがあってなかなか次に踏み出せない、付き合うことに何か抵抗がある、など様々な理由が考えられます。

この場合は、付き合う気がないわけではないので話し合って解決できる可能性があります。何か自分達の間に障害がないか、相手が何か抱えているものはないかを考えてみると良いでしょう。

友達以上恋人未満の心理3.自分に自信がない

笑い合うカップル

友達以上恋人未満にする心理として考えられる3つ目は、自分に自信がないということです。友達以上恋人未満の関係ということは、自分のことを相手が好いていること前提に仲良くしていると思います。

誰かが自分のことを好いているという安心感を得たいために、そばに置いている可能性があります。これから先付き合うことができるかは相手次第ですが、自分に自信がないのでその劣等感を埋めるために、友達以上恋人未満の関係にしていることもあります。

相手のことが好きだという気持ちよりも、自分が好かれていて優越感に浸ることができている、ということをメインで考えるので、付き合うことまでは考えていないことが多いです。

付き合っていないのに独占欲を出しているのは、自分に自信がないからです。

相手の本音を確認する方法は?

微笑んでいるカップル

友達以上恋人未満の関係が続くと、自分達はこれからどうなっていくのか不安になりますよね。もしも、付き合える可能性がほぼないのであれば、次の恋愛に行きたいと考える人もいると思います。

彼と自分の関係が脈ありなのかどうか、確認する方法をご紹介します。

友達以上恋人未満の関係で、これから付き合える可能性が高い場合は、彼が自分のお願いを聞いてくれるかどうかです。

友達以上恋人未満の関係から発展できるかどうかは、相手が自分に対して思いやりを持っているかどうかが重要になります。

そこで彼は自分のお願いをどこまで聞いてくれるのか、振り返ってみましょう。お願いを聞いてくれるのであれば、相手は自分に対して思いやりを持っているということになります。

ということは、あなたのことを好いているという証拠になります。

しかし、反対に自分の願いは聞かずに、自分の行きたいところややりたいことばかりをおしつけてくるような関係は、都合のいい女に過ぎません。

相手が自分のことを思いやってくれないような関係は、これから先付き合える確率が低くなります。

彼があなたの願いを聞いてくれれば聞いてくれるほど、これから先恋人になれる確率が高くなりますよ。

どうしても付き合いたい場合はどうすればいい?

座っているカップル

友達以上恋人未満の関係を続けていて、自分が片思いをしていると、先に進みたいと思うことは普通の感情です。しかし、相手がもしかしたら自分を好きではない可能性もありますよね。

それでも相手と付き合いたい場合や、どうしても振り向かせたいと思っている場合はどんなことをすれば効果的なのでしょうか?

まずは駆け引きがカギになります。いつも相手の思い通りに行動してしまうと、都合のいい女どまりになってしまいます。3回に1回くらい誘いを断る勇気を持ちましょう。いつもと違う反応をされると、相手の中でも何かあったのか?と考えるようになります。

程よい距離感で駆け引きを続けていくと、相手が自分のことを考える時間が増えてきます。

友達以上になっているということは、周りの友達よりは上であり、彼女に1番近い存在だということは事実なので、駆け引きすることがとても重要です。

遠ざけすぎてしまうと、反対に新しい人を探すきっかけにもなってしまうので、ちょうどいい距離感を保ちながら、時には自分の意見もしっかりと相手に伝えながら駆け引きしていくことが、成功への近道になるはずですよ。


友達以上恋人未満の関係についてご紹介しました。もう一歩進展すれば恋人になれるような位置で、止まっていることはもどかしさを感じますよね。自分が相手にとってどんな存在かを見極めて、これから先の自分の行動をどうするべきか考えていきましょう!