LIFESTYLE

映画『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』で心の元気をチャージ!映画のあらすじやキャスト、予告動画も

映画『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』は、2017年にアメリカ合衆国で『Pitch Perfect 3』として製作されました。日本で待望の公開となります。そこで今回は、映画『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』のあらすじや出演者、予告動画などについてまとめてご紹介していきます。せひチェックしてみてくださいね。

映画『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』のあらずじをチェック!

『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』は、世界的に大ヒットを記録した女子によるアカペラムービー『ピッチ・パーフェクト』の完結編です。気になる作品のあらすじをチェックしてみましょう。

<あらすじ>

前作までで、最高の仲間たちと歌うことの楽しさをお互いに分かち合ったアカペラグループ「バーデン・ベラーズ」のメンバーたち。バーデン大学を卒業し、それぞれが新たな道へと進み始めました。世界大会優勝という華やかな幕引きで終わった学生生活とはうって変わり、メンバーたちは仕事や恋愛に悩み、厳しい現実に直面する日々を送っていました。

そんなある日、彼女たちにベラーズの再結成の話が持ち上がります……。

今作品は南ヨーロッパを舞台にロックやヒップホップ、カントリーミュージックとさまざまなジャンルの音楽が繰り広げられます。ベラーズの集大成となる彼女たちの最後のステージに注目です!


『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
公開日:2018年10月19日
監督:トリッシュ・シー
原作:ミッキー・ラプキン
脚本:ケイ・キャノン、マイク・ホワイト
キャスト:アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ヘイリー・スタインフェルドほか
上映時間:93分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【キャスト紹介】ベッカ役:アナ・ケンドリック

ベッカ役のアナ・ケンドリックは1985年8月9日メイン州生まれ、アメリカ合衆国の女優です。

アナは1991年『アニー』で舞台女優として、キャリアをスタートさせました。12歳のときにはミュージカル『High Society』で第52回トニー賞の女優賞にノミネート。史上2番目の若さでのノミネートでした。

映画デビューは2003年の『キャンプ』。その後すぐに『トワイライト』シリーズに連続出演しました。この作品でティーンの間で人気が沸騰し広く知られるように。
他にも2009年『マイレージ、マイライフ』に出演し、同年のゴールデン・グローブ賞とアカデミー賞の2大映画祭の助演女優賞にノミネートされました。

主な出演作品は、本作品の前作の2012年『ピッチ・パーフェクト』、2015年『ピッチ・パーフェクト2』、2016年『ザ・コンサルタント』などがあります。

【キャスト紹介】ファット・エイミー役:レベル・ウィルソン

ファット・エイミー役のレベル・ウィルソンは1986年2月3日シドニー生まれ、オーストラリアの女優です。

演劇を勉強後、同国出身の女優ニコール・キッドマンが出資する奨学金制度を利用し、アメリカ・ニューヨークに渡ります。そこで即興コメディ集団の「セカンド・シティ」に所属し、スタンダップコメディアン、脚本、プロデュースなどを学びました。その後オーストラリアに戻り、TV業界でコメディアンとして活躍し注目されます。

主な映画の出演作品は、2011年『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』、2012年『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて! 』など。
本作品前作の2012年『ピッチ・パーフェクト』では人気が不動のものになります。

その後は2014年『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』、2016年『ワタシが私を見つけるまで』などへ出演。

【キャスト紹介】エミリー役:ヘイリー・スタインフェルド

エミリー役のヘイリー・スタインフェルドは1996年12月11日カリフォルニア州生まれ、アメリカ合衆国の女優です。

10代前半からキャリアをスタートし、2010年に長編映画『トゥルー・グリット』でデビューします。この作品ではわずか14歳でアカデミー賞助演女優賞にノミネート。世界から大注目を集めました。

その後の出演作品は2013年『はじまりのうた』や『エンダーのゲーム』、2016年の出演作品『スウィート17モンスター』では、ゴールデン・グローブ賞主演女優賞にノミネート。2018年『バンブルビー』などにも出演しています。

この映画の前作、2015年『ピッチ・パーフェクト2』では圧巻の歌声を披露。
彼女の美声に注目が集まり、2015年にはシングル曲「ラヴ・マイセルフ」で歌手デビューを果たしています。

『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』のブリタニー・スノウが語る作品への意気込みとは

シリーズ作品1作目から出演している、クロエ役のブリタニー・スノウがインタビューで作品について語っています。ここではその内容を一部ご紹介します。

本作で3作目となる『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』。その撮影は、大親友たちとまるでサマーキャンプをしているような感じでした、と撮影が大変楽しいものだったようです。

映画の撮影時は、キャストみんながアイデアを出し合い、作品作りに励んでいたそう。セリフもアドリブ満載で、スベることもあれば、うまくいくことも。ドキドキしながら撮影に挑んていたみたいですよ。映画を見る際は「どこがアドリブなのだろう?」と探しながら見るのもいいかもしれませんね♪

また、このシリーズ全体へのメッセージも寄せています。この映画においては、異なる個性同士が競いながら撮影をしていったようで、それが衝突ではなくプラスに働いたそうです。
その理由は、キャスト同士の長い付き合いということもあり、お互いのいいところや弱いところも理解し合っているからみたいですね。ベラーズの友情と結束は、とても得難い経験になった、とブリタニーは感慨深く語っています。

出典元:https://dramanavi.net/news/2018/10/post-7153.php

『ピッチ・パーフェクト』シリーズ作のご紹介♪

『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』の前作である2作品についてもご紹介します。
2012年『ピッチ・パーフェクト』、2015年『ピッチ・パーフェクト2』は世界的に大ヒットした作品です。

全米で初登場1位を獲得するだけでなく、サントラ盤も全米アルバムのチャートNo.1に。ミュージカル映画としては、全米で『マンマ・ミーア』や『レ・ミゼラブル』を超える快挙を成し遂げました。

『ピッチ・パーフェクト』シリーズは、ミュージカル要素だけでなく、コメディ映画としても楽しめるユニークな作品です。シリーズ最終作を観る前に、ぜひ前作もチェックしてみてください!

『ピッチ・パーフェクト 』DVD

¥3,357

販売サイトをチェック

『ピッチ・パーフェクト2』DVD

¥1,000

販売サイトをチェック

『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』の予告動画は?

 

こちらは映画『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』の予告動画です。予告動画だけでも、その迫力ある歌声と友情が伝わってきますね!彼女たちのパワーアップした姿と、ラストステージに注目してみましょう。


今回は映画『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』について、あらすじやキャスト、予告編のご紹介などをしてきましたが、いかがでしたでしょうか。前作2作からさらにパワーアップして、ちょとだけ大人になった彼女たちのネクスト・ステージは?と気になる点がたくさんある映画です。前作に引き続き、ガールズパワーは健在!憂鬱な毎日でうんざりとしている人や、落ち込んでいる人に勇気と希望、元気を与える作品になっています。ぜひ、映画館に足を運んで『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』の圧巻なラストステージを満喫しましょう♪