LOVE

ボディタッチしてくる男性の心理って?男性がときめく女性のタッチ方法もご紹介!

異性と一緒に過ごしていて、思わず相手にボディタッチしたという経験はありませんか?また逆に、相手からボディタッチされた、という経験もあると思います。その際、男性が女性に対してボディタッチをするのは、どのような意味があるのでしょうか?そして、そのときの男性の深層心理が知りたい!と思う女性も多くいます。
今回は男性が女性にボディタッチをするときの心理を部位別にみていきます。そして気になる男性と会うときに、ボディタッチで効果的にアプローチする技は?など、相手をドキドキさせるボディタッチのテクをご紹介していきます。ぜひチェックしてみて下さいね。

男性が意識している女性にボディタッチする部位とは?

雪の中で触れ合うカップル

日本人男性が周囲の女性に対して、ボディタッチを積極的にするということはあまり見られません。日本古来からの習慣にないことと、近年は気軽に女性にタッチするとセクハラや痴漢と間違えられる可能性もあるので、注意深くなっている人も多いと思います。

プライベートで男性が親しい女性に対してボディタッチをするのは、少なからずその女性に好意を持っていると言えるでしょう。

そしてタッチする部位の中で見てみると、顔や髪の毛、腕などへのボディタッチは、好意以上の思いがあり性的な意味合いもあります。そして、太ももや腰などのタッチは、更に性的な思いが強い状態と言えます。

ただし、これはただ単に下心からという男性もいますので注意したいですね。そして手をタッチしたり繋ぐのは、好き以上の思いがあり、親密になりたいと思っているとみてよいでしょう。

男性が友人や妹のように感じる女性にボディタッチする部位とは?

団結して円陣を組む男女のグループ

男性は異性として好意や愛情を持っている人にだけに、ボディタッチをするわけではないようです。もちろん男性の性格にもよりますが、もっと気軽な気持ちでボディタッチする人も一定数います。

例えば、女性の頭をポンポンと軽くタッチするのは、異性としてよりも妹のように思っている場合や自分より幼く見えて可愛いから、という心理から行うもの。

また肩や背中、腕などへのボディタッチも、異性として意識しているというよりも、友人や仲間同士という思いが強いようです。

男性をドキドキさせるボディタッチテク【1】さりげないタッチを心がける

森の小道で触れ合うカップル

現在の二人の関係性によって、ボディタッチの仕方も変わってくるもの。
ここでは、まだ付き合ってはいないけれど気になる男性に、効果的なボディタッチテクをご紹介します。

さりげないけれど男性が気にかけて意識するようになるテクとは、一体どのようなものなのでしょうか。


■会話の途中で脚や手をタッチ

カラオケや居酒屋・バーなどの席では、気になる男性と席が隣になることもありますよね。このようなときに、チャンスをしっかり生かせるアプローチをしたいものです。狭いテーブルとイスの席では、さりげなく脚と脚が触れるようにすると、相手がドキッとするでしょう。

また手相を見る、手の大きさを皆で比較するなど、会話の流れで相手の手を触るということも、効果があるでしょう。


■歩いているときに服を引っ張る

並んで歩いているときに、まだ腕を組むなどはできない!という場合には、相手の少し後ろを歩いて袖を引っ張ってみると、さりげない ボディタッチのアピールになります。
この延長でさりげなく手を繋ぐという流れになるかもしれません。あくまでもさりげなく行ってみましょう。

男性をドキドキさせるボディタッチテク【2】会話の流れでボディタッチ

プレゼントをしてもらい喜ぶ女性とそのパートナー

好きな男性にボディタッチでアピールしてみよう!と思っても、あからさまなタッチやわざとらしいアピールは、周りの人を不快な気持ちにさせてしまいます。また、男性は女性からグイグイと迫ってこられることを嫌がるものです。

ボディタッチでアプローチをするには、会話の流れの中でそっと触れるといいでしょう。盛り上がった話のときに、肩に手を置く、背中をポンと軽くたたく、相手にもたれかかるなど、状況で使い分けて相手をドキッとさせてみましょう。

男性をドキドキさせるボディタッチテク【3】より近づきたいときの方法

笑顔で女性をおぶっている男性

お互いに何度か会うことがあり、薄々お互いの気持ちがわかってきたときに効果的なボディタッチでテクをご紹介します。
男性側に自分の存在をより意識させる方法ではありますが、TPOをわきまえないと逆効果ということもあります。注意が必要な上級テクです。

男性がもし香水をつけている場合、その香りに気付いて「いい香りだね!」と顔や首の近くに、自分の鼻を近づけてみましょう。突然のアクションに男性はドキッとするものです。

また、お酒を飲んで少し酔っているときもチャンス。自分のほっぺたが赤くなっている場合は「暖かくなっているから、ほら触ってみて!」など、さりげなく手を頬に持ってくるなどの方法もオススメです。


今回は、ボディタッチをされたときの男性の深層心理と、女性が男性にアピールするときに使えるボディタッチのテクニックをご紹介しました。言葉や目線で気持ちを伝えることも大切ですが、ボディタッチで相手と距離を縮めるのも効果的なアピール法です。さりげないボディタッチで、気になる相手との心の距離をもっと縮めてみませんか?