LIFESTYLE

アンティークインテリアのアイディア集!低予算で作る方法

アンティーク調のインテリアは、とても魅力的ですよね。自分の部屋を1からアンティークにまとめるのはお金がかかりますよね。そこで今回は、低予算でできるアンティークなインテリアのアイディアをご紹介します。初心者でも簡単にできる技をたくさん集めてみました。

アンティークなインテリアの特徴とは?

アンティークなインテリア

アンティークな雰囲気のインテリアを作る場合のポイントは、まず古くから使っていたような質感のものを選ぶことです。もちろん自分の手で、アンティーク風に加工することもできます。

アンティークな雰囲気を作り出すためには、木は欠かせない素材です。部屋に置く小物1つにしても、アンティーク加工を施した木の素材の物を置くだけで、雰囲気が倍増します。

さらにカラーに統一感を出すことも大切です。茶色といってもこげ茶やうす茶など様々です。自分の好きなアンティーク加工の色はどれか、色々なカラーを使ってごちゃごちゃした雰囲気にならないように、統一感を持たせる方が良いでしょう。

アンティークなインテリアのアイディア1.取っ手を変えてみる

アンティークなインテリアのアイディア1つ目は、あらゆるものの取っ手を変えてみるという方法です。たかが取っ手と思うかもしれませんが、ここを変えるだけでアンティークな雰囲気にガラッと変えることができます。

アンティークな取っ手は100円ショップで購入することができます。元の取っ手を外して代わりに付けるだけなので、簡単に取り付けることができるのでおすすめです。

アンティークなインテリアのアイディア2.ワックスで塗装する

 

アンティークなインテリアのアイディア2つ目は、木の小物をワックスで塗装する方法です。木の小物はアンティークなインテリア作りに欠かせないアイテムですが、もっとアンティークな雰囲気を出すためには、ワックスで塗装をしましょう。

ヴィンテージワックスと呼ばれるワックスを使って仕上げると、古くから使っていたような風合いを出すことができます。ワックスを木目に刷り込むように塗ることで、しっかりとワックスが定着します。

わざと木に傷を付けたり、角を丸くしたりするとよりアンティークな風合いが増しますよ。

アンティークなインテリアのアイディア3.フォトフレームをDIY

 

さっとんさん(@satton.goto)がシェアした投稿 -

アンティークなインテリアのアイディア3つ目は、フォトフレームをDIYする方法です。アンティークなインテリアをDIYする時に、入門編として最も適しています。100円ショップで購入できる好きなサイズのフォトフレームを、自分の好きなカラーに染め上げてアンティーク調に仕上げていきます。

100円ショップでも購入できる塗料を使って行きます。おすすめのカラーは白と黒です。この2色でアンティーク加工を作ることができます。

まずは全体的に白で塗っていきます。ムラになってもそれが味になるので気にしなくて大丈夫です。白に塗り終わったら、アンティークな古い印象にするために、白と黒を混ぜてグレーっぽいカラーを作ります。

これをところどころ塗っていくことによって、昔から使って塗装が剥げているようなアンティーク調に作ることができますよ。

アンティークなインテリアのアイディア4.手持ちの小物をアイアン加工

 

kotomouさん(@kotomou)がシェアした投稿 -

アンティークインテリアのアイディア4つ目は、手持ちの小物をアンティーク調に変える方法です。インテリアを考えるなら、小物もすべて統一したいと思いますよね。そういう時に便利なものが、アイアンペイントという塗料です。

手持ちの小物が、古めかしい雰囲気に様変わりします。塗り方はとても簡単でスポンジを使えばムラなく塗ることができるようです。

1つ持っていれば、すべての小物に統一感を持たせることができます。

アンティークなインテリアのアイディア5.リメイクシートを使って

 

Kiyochanさん(@sj_kiyo)がシェアした投稿 -

アンティークなインテリアのアイディア5つ目は、リメイクシートを活用する方法です。リメイクシートとは、木目調やレンガが印刷されているシートです。裏がテープになっているので、どこでも貼ることができます。

賃貸で壁をいじれない場合でもマスキングテープをベースに貼ってその上に貼り付けることで壁を傷つけることなく壁紙を変えることができます。リメイクシートは壁だけでなくあらゆる場所に使うことができます。

ドアや机、キッチン周りに貼れば、本物の木やタイルが貼ってあるかのような質感に見せることができます。

初心者でも簡単に貼ることができるので、おすすめです。

アンティークなインテリアのアイディア6.すのこで棚を作る

 

Fumikoさん(@fvm1dqy0)がシェアした投稿 -

アンティークなインテリアのアイディア6つ目は、すのこで棚を作る方法です。DIY初心者でも簡単に作ることができるアイテムになりますよ。

まずはすのこを5枚用意します。すのこは100円ショップでも売られていますよ。5枚のすのこを横に3枚、縦に2枚組み合わせて棚を作ります。

ここですのこをすべてくっつければ完成なのですが、最も簡単な方法は結束バンド、強度が強いのはねじになります。

結束バンドを使って縦と横のすのこを固定するだけでも、ある程度の強度は得ることができます。重い物を置きたい場合は、ねじを使ってしっかりと固定しましょう。

すのこは木なので、木工用ボンドでも接着することができますよ。


アンティークなインテリアのアイディアについてご紹介しました。アンティーク調なインテリアは人気が高いですが、家具や小物を揃えるとなるとお金がかかります。色々なアイディアを駆使することで、お金をかけずに楽しむことができますよ。ぜひ試してみてください。