BEAUTY

ブルーグロスはどう使う?選び方や組み合わせ方、おすすめコスメをご紹介!

メイクアイテムとしても、当たり前のアイテムになりつつあるブルーグロス。使い方次第で、とてもかわいい唇が作れてしまう、素晴らしいアイテムです。ブルーグロスの特徴や使い方、おすすめ商品についてご紹介します。

ブルーグロスの特徴は?

 

ponte_beautyさん(@ponte_beauty)がシェアした投稿 -

ブルーグロスとは、青色をしたグロスのことです。透明感のあるブルーの中に、たくさんの細かいラメが入っているものが、主流となっています。

見た目は青のカラーが強く、そのまま発色するとどんな唇になるのかわからないようなものもありますが、実際に塗ってみるとほとんど色はつかず、ほんの少しニュアンスを変えてくれるような物が多いです。

そのままで乗せても唇にツヤ感と立体感を与えてくれますし、口紅の上に重ねると透明感のある唇を演出してくれるという特徴があります。

ブルーグロスの選び方

 

マイさん(@im_5868)がシェアした投稿 -

実際にブルーグロスを選ぶ時にはどういった物を選べば良いのか迷いますよね。最近ではたくさんのブルーグロスが販売されるようになりました。

ブルーグロスは、ブランドによって色の濃さやラメの量に違いがあります。色が濃いと、より青みが強い唇になります。肌の色がブルーベースでピンク系の人は、青が強く発色するものを乗せると、より唇に透明感が増して、美しくなります。

反対に黄みのあるイエローベースの人は、濃く発色するものブルーグロスを塗ると、全体のカラーのバランスが崩れてしまう可能性があるので注意しましょう。

さらにラメの量も多いものから少ない、ものがあります。多いとよりツヤ感の多い印象に仕上がり、少ないとナチュラルに輝く唇を作ることができます。

ブルーグロスの使い方

実際にブルーグロスを使う時の、使い方についてご紹介します。


■1本で唇にツヤを与える

ブルーグロス1本で仕上げると、ナチュラルな透明感とツヤ感を与えることができます。ベースにカラーを乗せなくても、ブルーのカラーが唇のくすみを少なく見せてくれるので、1本でも十分可愛く仕上げることができますよ。

素の唇のカラーが濃い場合でも、ブルーグロスを乗せることで落ち着いた印象に仕上げることもできます。

ラメ感が多いものだと、派手に仕上がってしまうことがあるので、なるべくラメ感の少ないものか、塗る量を少なめにして塗るなど、工夫をしてみてくださいね。


■リップの上に重ねる

ブルーグロスは、手持ちのリップに重ねて使うこともできます。ブルーグロスは特に濃いめのカラーと相性がいいので、派手すぎて使うことができなかった赤リップやフューシャピンクなど、使いこなすのが難しかったカラーと合わせると落ち着いた仕上がりになります。

また、ピンクとも相性が良く青みピンクを簡単に作ることができます。今まで使ってこなかった、眠ってしまっている口紅と合わせることで、ニュアンスチェンジをすることができますよ。

組み合わせる注意点としては、青みがないオレンジ系のカラーと合わせても、ニュアンスはほとんど変わらないことが多いので、注意しましょう。

おすすめブルーグロス【1】RMK(アールエムケー) リップジェリーグロス03

RMKのリップジェリーグロスは、ブルーグロスの火付け役といっても過言ではありません。透明感のあるみずみずしいテクスチャーで、ぷるんとした立体感を作ってくれます。

RMK リップジェリーグロス

¥2,376

販売サイトをチェック

おすすめブルーグロス【2】KATE(ケイト) カラーエナメルグロスBU1

KATEのカラーエナメルグロスは、唇にエナメルのようなツヤ感を与えます。潤い成分もしっかり入っていて、塗りやすいチューブタイプのグロスになっています。

KATE カラーエナメルグロス

おすすめブルーグロス【3】リンメル オーマイグロス010

リンメルのオーマイグロスは、スルスルと軽い塗り心地で、立体感のあるつやつやな唇に仕上げてくれます。透明感のあるブルーのカラーにしっかりとラメが入っています。

リンメル オーマイグロス010

おすすめブルーグロス【4】shiro(シロ) ミントジンジャーリップバター アイストリック

shiroのミントジンジャーリップバターは、単色でも使用できるリップカラーです。ジンジャーや唐辛子エキスが入っていて、スッとした使用感も特徴的です。

shiro ミントジンジャーリップバター

¥4,104

販売サイトをチェック

おすすめブルーグロス【5】ロレアルパリ ユイルカレス809

ロレアルパリのユイルカレスは、オイルが90%配合されているリップティントです。軽い塗り心地でべたつきにくく、保湿力抜群の滑らかさが特徴です。

ロレアルパリ ユイルカレス

おすすめブルーグロス【6】CANMAKE(キャンメイク) ボリュームアップレディグロス

CANMAKEのボリュームアップレディグロスは、パール感たっぷりの濃密なグロスです。トウガラシとメントール配合で、すっきりした塗り心地が特徴です。

CANMAKE ボリュームアップレディグロス

¥702

販売サイトをチェック

おすすめブルーグロス【7】エチュードハウス チェリーモイスチャーリップグロウ

エチュードハウスのチェリーモイスチャーリップグロウは、ツヤと潤いを同時に叶えるリップグロスです。オイル配合なので、しっかりと保湿をしながら透明感を与えてくれます。

エチュードハウス チェリーモイスチャーリップグロウ

¥756

販売サイトをチェック

ブルーグロスについてご紹介しました。手持ちのカラーにブルーを加えるだけで、柔らかい印象のかわいい唇を作ることができますよ。青みピンクのリップに挑戦してみたいという人は、ブルーグロスを重ねて作る方法もおすすめですよ♪