BEAUTY

クッションファンデが大人気!話題のプチプラ・デパコスアイテムは?

クッションファンデは、簡単に今風の肌が作れると人気のコスメです。ここでは、クッションファンデの使い方や選び方、プチプラからデパコスまでおすすめのアイテムをご紹介します。

クッションファンデの魅力

クッションファンデ

クッションファンデとは、リキッドファンデを染み込ませたスポンジがコンパクトに入ったタイプのファンデーションのこと。簡単に今っぽい肌が作れて、持ち運びにも便利だと人気が出ています。

早速、クッションファンデの魅力をチェックしてみましょう。


■リキッドファンデとパウダーファンデのいいとこどり

クッションファンデの魅力は、リキッドファンデとパウダーファンデの良さを両立していること。リキッドファンデのようなカバー力とツヤ感を持ちながら、パウダーファンデのようにサッと塗れるので、内側から発光したようなトレンドのツヤ肌が簡単に作れます。


■厚塗りに見えない

クッションファンデは少量ずつポンポンと塗っていきます。そのため、量の調節がしやすく、厚塗りになってしまう心配はありません。


■化粧崩れしにくい

クッションファンデには水分量が多いファンデーションが使われているので、使用中は肌が水分不足になりにくいです。クッションファンデで肌に水分を与えると、乾燥を予防できるだけでなく、水分と油分のバランスが整って、皮脂の過剰分泌も防げます。

乾燥や皮脂の過剰分泌が起こらなければ、化粧崩れも起こりにくいでしょう。


■時短メイクが可能

ほとんどのクッションファンデは化粧下地の機能も持ち合わせています。そのため、クッションファンデを使うとベースメイクの工程が少なくなり、メイクが短時間で終わります。


■持ち運びしやすい

多くのクッションファンデは、スポンジ部分とパフを収納する部分が二層構造になっているため、持ち運びしても液漏れの心配がありません。また、ほとんどの商品のコンパクトにはミラーが付いているので、荷物を減らせます。

クッションファンデの使い方やコツは?

クッションファンデを使う女性

■クッションファンデの使い方

1.スポンジにパフを押し当ててファンデーションを染み込ませます。
2.頬からこめかみや小鼻、額から生え際や鼻筋など広い面から細かい面にポンポンと塗ります。
3.パフに残ったファンデーションをこめかみに塗ります。


■クッションファンデをきれいに仕上げるコツ

・少しずつパフに取る
クッションファンデをパフに取りすぎるとムラができたり、厚塗りになったりします。一度に取るクッションファンデの量は、パフの3分の1程度にとどめておきましょう。

・細かい部分はパフを折る
小鼻や目元など細かい部分はパフを折って使います。折った部分を優しく押し当てるようにして塗りましょう。

・持ち手に通す指は3本
パフの持ち手には人差し指、中指、薬指の3本を通します。2本だけを通すとムラになりやすいので、注意してください。

クッションファンデの選び方

考えている女性

数々のクッションファンデから自分に合ったものを見つけたい時は、次のポイントを確認しましょう。


■仕上がり

クッションファンデの仕上がりは大きく分けてツヤとマットです。ツヤは光で毛穴などをカバーしますが、油分が多いため、オイリー肌の人が使うと崩れることがあります。反対に、マットはカバー力が高く陶器肌を作れますが、乾燥肌の人はかさつくことが多いです。


■テクスチャ

クリームのように硬めのテクスチャのクッションファンデはカバー力が高いです。一方、みずみずしくやわらかめのクッションファンデは伸びが良く、肌にしっかりとフィットします。

やわらかめのクッションファンデはカバー力が低めですが、コンシーラーと併用すれば、肌トラブルがある人でも問題ありません。


■下地を使わないなら日焼け止め効果

クッションファンデは一般的に下地不要です。下地を使っても問題はありませんが、クッションファンデだけでベースメイクを仕上げる時は、日焼け防止効果が期待できるものを選びましょう。


■成分

肌状態に合わせて成分をチェックするのもおすすめです。乾燥肌の人は保湿成分、オイリー肌の人は皮脂吸着成分が入ったクッションファンデを選ぶと化粧崩れしにくいでしょう。敏感肌の人には、防腐剤や香料などの刺激成分が少ないものがおすすめです。


ここからは、プチプラからデパコスまで、口コミなどで人気のおすすめクッションファンデをご紹介します。

おすすめのクッションファンデ【1】MAYBELLINE (メイベリン) スーパークッション ウルトラカバー クッション BB

薄付きなのにカバー力が高いプチプラのクッションファンデ。肌にしっかりと密着するので、厚塗りしなくても毛穴や凸凹をカバーできます。また、化粧水成分を配合しているので、長時間経っても崩れないのも魅力です。口コミサイトのランキングでも人気を集めています。

MAYBELLINE (メイベリン) スーパークッション ウルトラカバー クッション BB

おすすめのクッションファンデ【2】MISSHA(ミシャ) M クッション ファンデーション

韓国コスメブランドの人気クッションファンデ。潤いやツヤを与えるモイスチャータイプとカバー力の高いマットタイプの2種類があります。美容液成分を配合しているため、メイク中もスキンケア効果が期待でき、SPF50+PA+++で紫外線対策にも使えます。

MISSHA(ミシャ) M クッション ファンデーション

¥1,080

販売サイトをチェック

おすすめのクッションファンデ【3】AQUA AQUA(アクア アクア) オーガニック クッションコンパクト

多数の口コミランキングで上位を獲得しているオーガニックブランドのクッションファンデ。イチゴ果汁美容液成分を配合していて、みずみずしい美肌を作ってくれます。クレンジングを使わず、石けんでオフできるため、肌への負担も少ないです。

AQUA AQUA(アクア アクア) オーガニック クッションコンパクト(リフィル&ケースセット)

¥3,942

販売サイトをチェック

おすすめのクッションファンデ【4】Dior(ディオール) カプチュール ドリームスキン モイスト クッション

ナチュラルな美肌を作れるデパコスのクッションファンデ。保湿成分である植物性のグリセリンを配合していて、乾燥肌の人でもつけたての心地よさが一日中続きます。ぼかし効果で気になる部分をカバーしてくれるので、厚塗りになる心配もありません。

Dior(ディオール) カプチュール ドリームスキン モイスト クッション(本体+リフィル付)

¥9,180

販売サイトをチェック

おすすめのクッションファンデ【5】LANCOME(ランコム) タン イドル ウルトラ クッションコンパクト

呼吸するような心地よさとカバー力を両立したデパコスのクッションファンデ。しっかりと毛穴をカバーしてくれるのに、乾いたり厚塗りになったりせず、時間が経っても崩れないです。

LANCOME(ランコム) タン イドル ウルトラ クッションコンパクト レフィル(1個入り)

¥5,616

販売サイトをチェック

おすすめのクッションファンデ【6】NARS(ナーズ) アクアティックグロー クッションコンパクト

乾燥や紫外線、空気の汚れなど外部のダメージから肌を守ってくれるデパコスのクッションファンデ。水分を凝縮したようなみずみずしいテクスチャで、ひんやりとしたつけ心地です。軽めの仕上がりなので、夏でも不快感なく使えるでしょう。

NARS(ナーズ) アクアティックグロー クッションコンパクト レフィル

¥5,400

販売サイトをチェック

クッションファンデのメイク直し方法

クッションファンデを使う女性

クッションファンデが崩れてしまったら、スポンジやパフでヨレや崩れをならした後、ポンポンとファンデーションを塗りましょう。メイク仕立てのような美肌を取り戻せます。

夏などのメイクが崩れやすい時期は、クッションファンデの上から少量のフェイスパウダーをはたくのもおすすめです。

クッションファンデは清潔に使おう

クッションファンデ

クッションファンデは肌に付けたパフにファンデーションを染み込ませて使うので、雑菌が繁殖しやすいです。雑菌が繁殖するとニキビができる可能性があるので、1週間に1度は洗浄し、清潔な状態を保ちましょう。

汚れが残っていると感じたら、新しいパフに取り替えるのも大切です。

なお、クッションファンデは蓋を上にしておくと、ファンデーションが下に沈んでパフに付けにくくなります。保管する時は、蓋を下にすると、いつ使ってもパフにファンデーションが染み込ませやすくなるでしょう。


クッションファンデは、リキッドファンデとパウダーファンでのメリットを組み合わせたような仕上がりが魅力。自分に合ったクッションファンデでベースメイクを格上げしてみましょう。