FASHION

2018年流行の水着をご紹介!トレンドのデザインをGETしてビーチへGO!

「今年はどんな水着を着ようかな」と考えるのも、暑い季節の楽しみのひとつです。人気ブランドやトレンドの水着をチェックして、思いきり夏を楽しみましょう!

2018年水着のトレンドはコレだ!

 

田中芽衣さん(@mei_tnk)がシェアした投稿 -

水着には毎年流行りのデザインがあります。2018年はシンプルで、レトロな雰囲気が漂う水着がトレンドです。

「水着といえばやっぱビキニでしょ!」という考え方はもう古いです。今シーズンはワンピースやハイウエストデザインといった露出が少ないながらもセクシーな水着が人気ですよ。

さりげなく体型カバーしてくれる、オフショルダーやフリルデザイン、クロスデザインも、自信を持って着ることができますね。

水玉やチェックなどシンプルな柄や、水着の生地にもトレンドがあるので、ぜひチェックしてください。

水着はどうやって選ぶ?

 

Niki 丹羽仁希さん(@__niki22)がシェアした投稿 -

水着を選ぶ時はまずお気に入りのブランドをチェックしてみましょう。トレンドに敏感な人気ブランドでは毎年可愛い水着がみつかります。

お店で試着をしてから買えばサイズ的にも安心ですが、忙しかったり、試着するのが面倒くさいという方は通販サイトでも良いですね。

水着通販サイトや韓国ファッションサイトなど、写真や詳細からイメージすることができます。また比較的安い水着がみつかるというメリットもありますよ。

2018年人気の水着①:オフショルダービキニ

オフショルダーは夏のトップスとしても人気ですが、水着も可愛いです。デコルテのラインがきれいに見えるのと、二の腕が隠れる体型カバー効果も嬉しいポイントですね。

ボトムはハイウエストがトレンドです。露出が少なく上品にまとまるので、男性ウケも良いモテ水着です。

柄はストライプでレトロっぽい雰囲気を出すのも良いですし、無地で大人っぽく、ギンガムチェックでフェミニンな雰囲気にするのもおすすめです。

2018年人気の水着②:オフショルダーワンピース

 

オフショルダーはビキニタイプも良いですが、ワンピースだとさらに上品さが増します。

柄によってもイメージが変わりますが、水玉や無地のレトロな雰囲気がトレンドです。フリルがたっぷりついたオフショルダーも、若々しくて可愛らしく仕上がるでしょう。

海外のティーンモデルの間でも、ビキニタイプではなくワンピースを好む傾向が強くなってきたので、海外旅行のお供にもぴったりですよ。

2018年人気の水着③:クロスデザイン

水着のトップスが胸を包み込むようにクロスしているデザインになっています。通常のビキニよりバスト部分に安定感があり、着心地も良いと人気です。

ホルダーネックになっているので、バストアップ効果が期待できます。またクロスが斜めに入ることで痩せて見えるという嬉しい効果もあります。

クロス部分が細めの紐になっていたり、キャミソールタイプのスポーティーなビキニタイプなど、種類も豊富ですよ。

2018年人気の水着④:フリルデザイン

 

laff storeさん(@laff_store_wowma)がシェアした投稿 -

フリルは女性にしか着こなせないので、フリルデザインの水着を着れば女子力はマックスに達します。

キュートな水着がお好みの方は花柄や水玉などの柄物や、ビビットな夏らしいカラーをチョイスしてください。もう少し大人っぽく着こなしたいという方は、黒やブラウンなどの落ち着いたカラーがおすすめです。

フリルデザインはトップスだけではなく、ボトムについているタイプも多いです。ウエスト周りにフリルがあるとくびれがきれいに見える効果もありますよ。

2018年人気の水着⑤:クロシェ編み水着

 

Queen Resortさん(@queen__resort3)がシェアした投稿 -

クロシェ編みとはカギ針編みのことです。これまではいわゆる三角ビキニに使われていましたが、少々セクシー過ぎてなかなか勇気が必要な水着でした。

しかし最近ではキャミソールやビスチェタイプも増えたので気軽に着ることができます。ボヘミアンテイストがプラスされて、甘めになり過ぎないクールな雰囲気が魅力ですね。

クロシェ編みならではの幾何学模様や、ベージュやモノトーンのシンプルカラーも人気があります。

2018年人気の水着⑥:ハイウエスト

 

Studio-Fさん(@ramu1223hitomi)がシェアした投稿 -

昔のように布の面積が小さいビキニは、2018年は流行りません。ボトムはおへそが隠れるか隠れないかぐらいのハイウエストが主流です。

肌の露出が少ない分清楚なイメージが強くなります。また、冷たいものの飲み過ぎでお腹が冷えるのを防いでくれる効果もありますよね。

トップスはボリュームのあるフリルやオフショルダーにすると、下半身が痩せて見えるのも嬉人気の理由でしょう。

2018年人気の水着⑦:上下別デザイン

ビキニといえば上下お揃いが定番でしたが、最近は無地と柄物の上下別デザインがトレンドです。手持ちのビキニとの相性が良いビキニを買い足して、いくつかのパターンを楽しむ方法もありますよ。

トップスが無地の場合は、落ち着いた雰囲気になるので大人っぽく仕上がります。逆にトップスを柄物にすると、華やかな印象を与えることができるでしょう。

2018年人気の水着⑧:水玉柄のセパレート水着

 

今シーズンのトレンドキーワードでもある「レトロ」を意識するなら、柄は水玉がイチオシです。

肌の露出を控えめにしたセパレートタイプが、さらにレトロっぽさと上品な雰囲気を増してくれます。ウエスト周りにフリルがついていると、お腹周りがスッキリして見える効果も期待できますね。

麦わら帽子やレトロ風のサングラスなど、小物でテイストを合わせるのも上級テクニックです!

2018年人気の水着⑨:ホルダーネックワンピース

 

Lcloset resortさん(@lclosetresort)がシェアした投稿 -

ホルダーネックは暑い季節にぴったりのトップスに多いですが、水着も人気があります。

デコルテラインから腕にかけてのラインがきれいに見えて、小顔効果もあり大人っぽい雰囲気を作ってくれますよ。

肩周りの露出度が高いので、ワンピースやタンキニビキニを選んで、露出を少なめにした方が全体的にバランス良くまとまるでしょう。

2018年人気の水着⑩:ラッシュガード付き水着

 

ACTyさん(@trenddi2018)がシェアした投稿 -

とことん日焼けしたくない!とビーチでもラッシュガードを着たい派の方もいますよね。どうせならラッシュガードも可愛い方が、インスタ映えもします。

スポーティー過ぎるとどうしても水泳選手っぽくなるので、デザイン性の高いものを選んでください。

最近は水着とセットになっているお洒落なラッシュガードも沢山あります。ビーチだけでなく、ジムや海外旅行でも使えるので、一枚あると便利ですよ。


人気水着のラインナップをご紹介しましたが、お気に入りのタイプは見つかりましたか?洋服と同じく水着のトレンドも毎年変わり、新しいタイプがどんどん登場します。流行りの水着でビーチに出かければ、インスタ映えもバッチリです!

関連記事▶︎流行りのサンダルはこれだ!2018年夏トレンドの流行サンダル11選