LIFESTYLE

どうしても苦手…嫌いな友達がいる時の対処法4つ

Writer:tujico

どうしてもソリが合わない、何だか一緒にいても楽しくない……。友達全てが自分と相性ピッタリ!という訳にはいきませんよね。そして「嫌いだな」と感じても、ある程度気持ちをおさえて付き合いをしなくてはいけないのが女同士の難しいところです。

今回は、苦手な友達と接しなくてはいけないときに試してほしい“パターン別の”対処法を、いくつかご紹介します。うまくやり過ごして、人間関係に波風立てたくないときにおすすめ!

その友達のどこが嫌い?理由を考えてみる!

「この子、ちょっと苦手かも……」と思うからには、何か自分の中で“嫌い”になってしまった理由があるはず。まずは、自分自身の中にあるその理由を探ってみましょう。


■①自分に害があるから嫌い
傷つくようなことを言ってきたり、影でこそこそ悪口を言われたりと、自分に害を与えてくるという理由がある場合。こういったケースは、相手を嫌いになっても無理はありませんよね。

■②性格が好きになれない
ウソつきだったり、いい加減だったり、相手の性格がどうにも好きになれないというパターンもあります。時にはその性格によって、①のように自分に被害があることも。

■③相手に嫌われている気がする
人間関係は合わせ鏡だという言葉があります。自分が「嫌いかも」と思っている相手には、なんとなく自分も嫌われているような気がするものです。また、こちらを攻撃してきたりと、明らかに自分を嫌っているというパターンもありますよね。

■④自分のコンプレックスを刺激するから
例えばとても可愛い友達や、自分の悩みとは対極にいるような友達など、「相手は別に悪くないんだけど……」というケースもあります。自分がコンプレックスに思っていることを刺激してしまう友達は、何となく苦手意識を持ってしまうこともあるかもしれません。

嫌いな友達対処法①自分に害があるから嫌い!

自分に対して害がある攻撃をしてくる友達に関しての対処法は、「やめさせる」か「無視をする(我慢する)」などがあります。無視や我慢をする方法は、こちら側がかなり大人になってあげたり、ストレスをためたりすることが多いです。

一番いいのは、やはり「やめさせる」方法。ですが、ケースによってはかなり難しいですよね。面と向かって「やめて」と言ってやめてくれる相手ならいいですが、場合によっては悪化してしまったり、そもそもそのセリフが言えなかったりすることも。

ひとり孤独に闘うのはちょっとキツいものがあるので、味方を作ることも大切。ちょっと小ズルイように見えるかもしれませんが、周りの友達に「相談」という名の「根回し」をしておくのです。

前もって周りに「こういう事情で困っている」ということを伝えておけば、例えばあとから根も葉もない悪口を言いふらされたときの信憑性も低くなります。女の子同士の争いはある意味“グループ同士”の争いでもあるので、できるだけ味方を多くしておくと賢いです。

嫌いな友達対処法②相手の性格が好きになれない!

相手の性格がどうしても好きになれないときのおすすめ対処法は、ずばり「上から目線法」!つまり、相手を「かわいそうに思ってあげる」んです。

「時間にルーズでむかつく!」
 ↓
「時間にルーズでこの先大変そう……」

「性格が悪い、腹が立つ」
 ↓
「あの性格じゃ、そのうち苦労するだろうなぁ……」


といった具合に、腹が立つ部分を「相手のかわいそうな部分」に置き換えると、ちょっと気持ちに余裕が出てきます。人間関係において、相手の性格を変えるというのはとても困難なこと。そのため、相手の性格よりも自分の受け止め方を変えてしまう方がよっぽど楽なのです。

ポイントは、その「相手をかわいそうに思っている感じ」を露骨に周りに出さないこと。「あの性格じゃ、そのうち苦労するよね(笑)」なんて周りに言っていたら、あなたの方も性格が悪いと思われてしまいます。

何を言われても「ふーん……へえ、そう」くらいにクールに受け流していたほうが自分の気持ちも楽ですし、必死になっている相手の方がばかばかしくなってくれるかもしれません。

嫌いな友達対処法③相手から嫌われている気がする!

「あの子に嫌われてるかも?」と感じると、なんとなく自分もその人のことが嫌いになってくることがありますよね。露骨に態度に出してくるならまだしも、なんとなーく嫌われてるかも……という微妙なラインだと、こちらも出方に困ってしまいます。

そんな相手への対処法は、次の二択がおすすめ!

①こちらから好意的に接して、敵意がないことをアピールする
②とくに何のアクションも起こさず、スルーする

何となく嫌われているかも、くらいの微妙なラインだと、他の友達に相談するのもちょっと難しくなってきます。むしろ、「あっちから先に悪口を言った」と悪者にされてしまうことも。

①の場合、こちらから好意的に接しているのに冷たくされたとしても、こちらに落ち度は少なくなります。②の場合も相手に何の迷惑もかけていないため、誰からも責められるいわれはありません。

ちょっと微妙なラインの相手に対しては、すぐにアクションを起こさずにこんな感じで様子を見てみましょう。

嫌いな友達対処法④コンプレックスが刺激される!

コンプレックスが刺激されるから嫌い!という感情は、人間ならあってもおかしくないものです。しかし、それを理由に相手を露骨に嫌ってしまうと、あなたの方が周りに対して悪く思われてしまうことが多いです。

相手の素敵なところが自分のコンプレックスを刺激するなら、やはり自分もそれ相応の努力をするべきです。解消法は「自分のレベルを上げる」か、「気にしないようにする」かになります。

自分のレベルを上げてコンプレックスを解消するもよし、「自分は自分」と割り切って気にしないようにするも良し。せっかくの相手の長所を嫌いな部分にしてしまわないよう、自分の気持ちの持って行き方を調節してみてくださいね。


いかがでしたか?なかなか実践が難しいという方法もあるかと思いますが、上手にやり過ごすことが一番平和かもしれません。ただしどうしてもがまんできないときは、正面衝突もひとつの手!ストレスを感じにくい方法を、自分なりに見つけていきましょう。