SCHOOL

将来きっとためになる!やっておくべきバイト教えます♪

「もっとお洋服がたくさんほしい!」
「もっと友達と遊びに行きたい!」
などという理由でバイトを始める人も多いですよね。

せっかくバイトを始めるのであれば、“将来絶対ためになる”ものにチャレンジしてみませんか?

今回は職種別に、どんなことに役立つのかという具体的な情報をご紹介します。

将来ためになる!今やっておくべきバイト①▶コンビニの店員

将来きっとためになる、今やっておくべきバイトとしてまずご紹介したいのは、コンビニの店員です。

日ごろ利用する頻度の高いコンビニですが、実は様々な業務をこなさなくてはいけないことをご存知ですか?

表から見えているレジ打ちだけではなく、テイクアウト食材の準備や品出しなど、その業務は多岐にわたっています。
品出し一つにとっても、バリエーションが多いので覚えることが多く、実は頭を使うバイトなんです!

将来ためになる!今やっておくべきバイト②▶スーパーの品出し

品出しに関して言えば、スーパーの品出しのバイトもおすすめです。

一見地味なバイトのように思えるかもしれませんが、的確に品出しをしていく作業は意外と難しく、効率よくできるすべを身に付けたときの達成感は、きっと忘れることがないでしょう。

何事も効率よく、コツコツとこなしていくための練習をすることができるので、将来のために役立つバイトということができるのではないでしょうか。

将来ためになる!今やっておくべきバイト③▶ウェイトレス

接客のプロを目指したいのであれば、ウェイトレスのバイトがおすすめです。

接客は、将来接客業についたときだけでなく、営業や事務など、人とかかわるすべての仕事に生かすことのできる、非常に役立つバイトです。

マニュアル化された人とのかかわりだけでなく、その場に応じた会話を楽しむスキルを身に付けることができるので、きっと将来に生かすことができますよ。

将来ためになる!今やっておくべきバイト④▶ショップ店員

最後にご紹介するのは、ショップ店員のバイトです。

ショップ店員のバイトは、そのおしゃれさから憧れる人も多い職種ですが、バイトだからといって他の人たちと差をつけず、どの人もしっかりと“一人前”として扱ってもらうことができます。

だからこそノルマやDM発送など様々な業務をこなさなくてはいけなくなってきますが、その分やる気は倍増♡
将来ショップ店員を目指していなくとも、その経験は必ず役になってくれるはずですよ。


いかがでしたか?
様々な業種がありますが、その中でも自分がやりたいと思えて、かつ将来役に立ってくれるのであればこれほど嬉しいことはありませんよね。

今回ご紹介した職種以外にも、接客業や地道な作業など、“努力”や“対面”を重視するバイトを選ぶと、将来に直結して役立ってくれるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

どのバイトに就いたとしても、そこでの仕事のこなし方や人間関係などの築き方は、結果として必ず将来に生かされるはずですよ。