LIFESTYLE

こんなサービスまで!?海外のユニークなスタバ事情♪

年代問わず人気の高いSTARBUCKS coffee(スターバックスコーヒー)。日本でも言わずと知れた大人気ショップですが、もちろん世界的にも人気の高い珈琲店ですね。珈琲店でありながら、メニューが豊富で季節ごとに期間限定メニューが登場したりと幅広い年代の人が楽しめるのが人気の秘密。
そこで今回は海外のSTAUBUCKS coffeeの限定メニューやサービスをご紹介します!

海外スタバ限定メニュー①アメリカ限定「pink drink」

最初にご紹介する海外限定のスターバックスメニューはアメリカ限定のpink drink(ピンクドリンク)です。ストロベリーやアサイー・ココナッツミツクといった、日本では取り扱いの無い材料をふんだんに使用した、まさにアメリカンなドリンクです。

ピンクドリンクだけにその見た目の可愛いさと、スッキリとしたベリーの味わいが女性たちを虜にしています。飲んでるだけで女子力アップしそうなキュートな見た目と、裏切らない美味しさで飲む人を魅了してくれます♪

海外スタバ限定メニュー②韓国限定「Hello,Spring TEA LATTE」

次にご紹介する海外限定のスターバックスメニューは韓国限定の「Hello,Spring!TEA LATTE(ハロースプリング ティーラテ)」です。

こちらは、角切りのリンゴがそのまま入った贅沢な一品。そのリンゴがハニーとブレンドされ、さらに上層のアールグレイティーラテと混ぜ合わせれば、病みつきになるほど素敵なハーモニーを楽しむことができるかも♪

3層になっている見た目も可愛いく、インスタ映えも抜群。さらには超キュートなネーミングセンスで、女性心をグッと捕らえます♡

海外スタバ限定メニュー③「ベンティ」より大きいサイズって!?

最後にご紹介する海外限定のスターバックスメニューは、「ベンティ」より大きいサイズ「トレンタ」についてです。日本でドリンクを注文する際、一番大きいサイズは「ベンティ」ですが、実は海外にはそれ以上に大きなサイズが存在しました!

どのくらい大きいのかというと……
日本最大サイズの「ベンティ」は590ml、そしてそれより大きいと言われている「トレンタ」は31オンス(約916ml)!日本では注文できないサイズなので、海外に行ったらぜひ挑戦したいですね。

それではここからは、海外のスターバックでのみ楽しめるサービスをご紹介します。

海外スタバ限定サービス①カップに名入れをしてくれる?!

最初にご紹介する海外のスターバックス限定サービスは、カップへの名入れについてです。どういうことかというと……

注文時に名前を聞かれ、その名前を注文カップに記載してくれるんです!日本のスターバックスですも、ハートマークやニコちゃんマークをカップに書いてもらい、心が癒された経験がある人も多いはず。それと同様に、海外ではカップに名前をいれてくれるお店もあるんだとか♪

あなたのオリジナルカップでスターバックスのドリンクを楽しめるなんて素敵ですね♡

海外スタバ限定サービス②wifi無料店舗がいっぱい!

最後にご紹介する海外のスターバックス限定サービスは、wifiについてです。海外のスターバックスには無料、または時間限定でwifiを使用できるサービスが充実しています。

中にはピンコードなどがレシートに記載されている場合があるので、レシートは捨てずに手元にとっておきましょう。ただし、海外の全ての店舗でwifiが使用できるといったわけではないので、注意して下さいね。


海外限定のスターバックス限定メニュー&サービスをご紹介しました。日本にはないユニークなメニュー&サービスが充実しており、ますますその魅力にひかれてしまいますね♡