BEAUTY

愛され系ヘアならレイヤーボブで決まり!ふんわり抜け感で透明感UP

トレンドのボブヘアのなかでもレイヤーボブは人気のヘアスタイル。顔周りをすっきり見せてくれるのがレイヤーボブの魅力のひとつです。

そこで今回は、レイヤーボブのおすすめヘアをご紹介します♡

レイヤーボブってどんなヘアスタイル?

レイヤーボブってよく聞くけど、具体的にどんな髪型なの……?という方も多いのではないでしょうか。

レイヤーとは、髪の長さに段差をつけるカット方法のこと。主に髪の毛の表面を短く、インナー部分を長めにカットすることで毛先が段々に仕上がります。

重くなりがちなボブもレイヤーを入れることで、軽やかな抜け感をプラスすることができますよ。清純派な愛されボブもレイヤーカットが必須。

髪の量が多くてボブにすると広がってしまう……とお悩みな方にもおすすめのヘアスタイルです。

ぜひ、この機会にお気に入りのレイヤーボブスタイルを見つけてイメチェンしてみてはいかがでしょうか?

【レイヤーボブのおすすめスタイル・1】ふんわり内巻き

レイヤーボブはふんわり内巻きすることで愛されヘアの完成。顔の輪郭を隠してくれるので、小顔効果もばっちりです。

バランスの良いひし形シルエットなら、気になる顔の形もカバーしてくれますよ。前髪は斜めに流すことで清楚な印象に仕上がります。

【レイヤーボブのおすすめスタイル・2】マッシュ風ボブ

丸いシルエットが可愛いマッシュボブは、キュートな魅力を引き立ててくれる髪型。横顔もきれいに見せてくれますよ。

毛先をふんわり巻くだけで完成するので、スタイリングも簡単です。

【レイヤーボブのおすすめスタイル・3】外ハネアレンジ

レイヤーボブもトレンドの外ハネアレンジと相性抜群。

肩につくと外ハネしてしまう……というくせ毛タイプの方に特におすすめ。クセを活かしておしゃれな髪型が楽しめますよ。

オイルなどを軽く付けて濡れ髪アレンジすると、よりこなれ感が出るのでおすすめ♪

【レイヤーボブのおすすめスタイル・4】表面だけ巻いて動きを出す

髪の毛を全部巻いている時間がない……という時は、表面だけふんわり巻いて立体感を出すのがおすすめ。

表面だけなら時間をかけずにおしゃれな髪型が楽しめます。前髪は束感を出してシースルーにするのがポイント。

【レイヤーボブのおすすめスタイル・5】重めシルエットがキュート

軽くなりがちなレイヤーボブもサイドから毛先の髪をふんわりアレンジすることで、ボリュームのある重めなヘアスタイルが楽しめます。

明るめカラーで女性らしい柔らかさを演出しましょう。

【レイヤーボブのおすすめスタイル・6】ショートバングで個性的に

 

Akira Nagaoさん(@by.nagao)がシェアした投稿 -

くせ毛さんは、前下がりのレイヤーボブにすることで動きのあるスタイリングが楽しめます。シャープになりがちな前下がりも、くるんと巻けば可愛らしい印象に。

重めのショートバングで個性派っぽい髪型を楽しんでみてはいかがでしょうか?

【レイヤーボブのおすすめスタイル・7】エアリーなゆるふわパーマ

重めのストレートボブに飽きたら、ゆるふわなエアリーボブにアップデートしてみませんか?ランダム巻きも外ハネを多めにすることで、大人っぽい雰囲気が楽しめます。

パーマをかければ、毎朝髪を巻く必要がなくなるのでスタイリングも楽ですよ。

【レイヤーボブのおすすめスタイル・8】無造作なショートボブ

 

Yamaguchi Hanaeさん(@tamago.lepes)がシェアした投稿 -

ショートボブに思いっきりレイヤーを入れることでラフなおしゃれヘアの完成です。マニッシュな外国人風ヘアがトレンド感たっぷり。

サイドの髪を少しハネさせて動きを出すのがポイントです。

【レイヤーボブのおすすめスタイル・9】センターパートで大人っぽく

 

岩崎 望さん(@nozomi_10)がシェアした投稿 -

いつもぱっつん前髪ばかりでマンネリ、という時は思い切ってセンターパートにしてみてはいかがでしょうか?

おでこを出すことで顔周りのトーンが明るくなりますよ。前髪からサイドにかけてレイヤーを入れることで、個性派っぽくなりやすいセンターパートもナチュラルな美人ヘアに。

【レイヤーボブのおすすめスタイル・10】束感のある外ハネで印象的に

 

nanami kanekoさん(@73kaneko)がシェアした投稿 -

全面をレイヤーカットすることで、エアリーなボブヘアが楽しめます。

表面の髪はふんわり、インナーの髪は束感のある外ハネにすることで、メリハリが生まれバランスの良く仕上がりますよ。

グラデーションやインナーカラーで遊び心をプラスするのもおすすめ。

【レイヤーボブのおすすめスタイル・11】色っぽいかき上げバング

 

ウェットなかき上げバングは色っぽさを演出できる髪型。

ふんわり感は控えめなので、前髪の根元が立ち上がりにくい……という方にも安心。無造作にセットするのがおしゃれ♪

【レイヤーボブのおすすめスタイル・12】外国人風パーマヘア

 

美南 レイラさん(@reyla_m25)がシェアした投稿 -

レイヤーボブに思いっきりパーマをかけることで個性派な外国人風ヘアが完成。カラーは深めの黒にすることで、目元が引き立ちます。

程よくオイルを付けてウェットに仕上げるのがポイント。


レイヤーボブもストレートやパーマ、カラーなどで印象はがらっと変わります。清純派っぽく仕上げるならストレートのワンカラー、大人っぽくしたいならセンターパートやかき上げバングを組み合わせるのがおすすめ。ぜひ、お気に入りのレイヤーボブスタイルを見つけてチャレンジしてみてくださいね。