SCHOOL

勉強中に音楽を聴くのはあり?メリットとデメリットとは

Writer:lark10.0621

塾や図書室、自分の家でも、勉強中に音楽を聴いていると集中できる人もいますよね。
しかし、音楽の種類によっては、逆に勉強の効率がダウンしてしまっているかもしれません。

そこで今回は、勉強中に音楽を聴くメリットとデメリット、そしておすすめの科目や音楽のジャンルなどをご紹介します。勉強中に音楽を聴いている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

無音だとはかどらない!?勉強中に音楽を聴くメリット

音楽を聴いて勉強する女性

静かな自分の部屋だと、勉強に集中できなかったり、すぐに気が散ってしまって勉強がはかどらないことってありますよね。

勉強にやる気が起きない時も、お気に入りの音楽を聴きながら勉強すれば、モチベーションがアップする方もいるように、音楽を聴くことは、楽しく勉強をすすめる方法の一つでもあります。

また、周りがうるさくても、音楽を聴きながら勉強すれば、周りの音も気になりにくくなるので、自分の世界に集中しやすいメリットもありますよね。

音楽を聴くことは、種類によっては、集中力を高めたり、リラックス効果がアップすると言われています。リラックスすることで、イライラが落ち着いたり、勉強に取り組みやすくなるとも言われていますので、上手に活用していきましょう♡

内容が入りにくい!?勉強中に音楽を聴くデメリット

音楽を聴いている女性

勉強中に音楽を聴くデメリットは、テンションが上がりすぎて音楽に集中してしまうと、勉強も進みにくくなってしまうことです。

勉強中の音楽は、目で見て頭で考えたり、字を書くことの他に、音楽を聴くことを同時にしていることになります。集中力が分散してしまって、勉強の効率がダウンしてしまうこともあります。音楽を聴くことで、集中できる方は、いつの間にか音楽が気にならなくなってしまうようなものがおすすめですよ。

カフェやファミレスなど、ガヤガヤしているところで集中しにくい方は、音楽を聴きながら勉強するのにあまり向いていないかもしれません。その日のコンディションによっても変わることもありますので、音量を調整してみたり、音楽を聴いて集中できない時は、一度止めてみるのもおすすめですよ。

また、受験や大事な試験は、静かな環境で受けますし、周りのささいな音が気になったりする環境ですよね。普段から、いつも音楽を聴かないと集中できないようになっているのは、少しキケンかもしれません。

上手に活用しよう♡勉強中に音楽を聴く時のポイント①音楽と相性が良い科目って?

外で音楽を聴いて勉強する女性

勉強中に音楽を聴く場合、相性が良い科目とそうでない科目があります。

相性が悪いのは、暗記科目。
暗記する時は、実際に用語や公式を書いたり、心の中で声に出して読みながら覚えますよね。実際に声に出して読むことも、耳にも残りやすい暗記テクニックです。

音楽が暗記の邪魔になってしまうかもしれませんので、社会や理科、英語の暗記は、音楽を聴きながらの勉強には向いていないかもしれませんね。

また、暗記ではないですが、国語や英語の長文の読解問題も、初めて読む文章を理解したり、内容をまとめたりと、頭の中で考えることが多く、ただでさえ難しいので、音楽がない方が集中しやすいかもしれません。

しかし、数学のような、考えながら問題を解いていくような演習には、音楽を聴きながらですとやる気もアップしますし、リラックスできたり、長く集中できることもあります。数学以外にも、理科の物理や化学などの演習問題も、音楽を聴きながらの勉強と比較的相性が良いですよ♡

上手に活用しよう♡勉強中に音楽を聴く時のポイント②相性の良くない音楽

音楽を聴いて勉強する女性

勉強中に音楽を聴く際には、避けた方がいい音楽もあります。

流行りのJ-POPの新曲ような、勉強よりも音楽に気がいってしまうようなものや、歌詞を覚えたくなってしまうようなものは、勉強の効率をダウンさせてしまうかもしれません。

また、だいたいの曲は、5分前後のものが多いですよね。勉強のやる気が起きなかったり、面倒であまり集中できていない時は、1曲が終わると「まだ5分しか経ってない!?」なんてモチベーションがダウンしてしまうきっかけになってしまうかもしれません。

ただし、勉強の休憩時間に、テンションを上げるために活用するのはおすすめ♡音楽ではないですが、内容が気になってしまうようなテレビや動画、ラジオなども、避けた方がよさそうですね。

上手に活用しよう♡勉強中に音楽を聴く時のポイント③相性が良いおすすめの音楽

音楽を聴いて集中して勉強する女性

勉強がはかどる、勉強の邪魔になりにくい音楽のジャンルもいくつかあります。例えば、

・ゆったりとしたクラシック音楽
・リッチなジャズ
・歌詞が聴きとりにくい洋楽
・リラックスできるヒーリングミュージックやカフェミュージックのようなBGM
・歌詞がなくて、ピアノやギターなど楽器演奏だけの音楽
のような音楽は、勉強をするのにおすすめです。

また、あまり好きじゃない音楽を無理やり聴いても、かえってストレスになったり、気になってしまうかもしれません。そのような方は、普段から聞きなれている曲を聴いてみるのもおすすめですよ♡


勉強中に音楽を聴くことは、自分の世界に集中できたり、やる気をアップさせてくれるメリットがあります。でも、音楽に集中してしまって、勉強内容が頭に入ってこなかったり、効率がダウンしてしまうのは避けたいですよね。勉強中に音楽を聴くときは、メリットを上手に活用していきましょう♡