LOVE

この気持ち彼まで届け♡想いを伝えるテクニックを伝授

彼に面と向かって告白できれば良いのだけれど……。実際には、なかなかそうもいかず、自信を持てずにいる女の子もたくさんいますよね。
今回は、そんなもやもやしている女の子に向けて、片思い中の彼のもとへ、気持ちを伝えるテクニックをご紹介します。

想いを伝えるテクニック①▶視線を送る♡

片思い中の彼に、「大好き♡」という気持ちを伝えるのに一番手っ取り早い方法が、【視線を送る】というもの。

誰でも、異性と目が合うとドキッとするものですよね!その心理を利用して、常に彼に視線を送ってみましょう。

彼も あなたの視線を感じるたびにドキッとして、次第にあなたのことが気になる存在になること間違いなし♪何度も視線を送ることで、あなたの気持ちを彼に伝えることができますよ。

想いを伝えるテクニック②▶彼の誕生日を忘れない

大好きな片思い中の彼。お付き合いをしていないとしても、誕生日を覚えていて「おめでとう!」を伝えるのは重要なことです。

面と向かって言う機会がなくても、LINEなどで「おめでとう!」と伝えるだけで、彼も「覚えてくれてたんだ……」と嬉しい気持ちになること間違いなし。

それだけでなく、「誕生日を覚えていてくれたっていうことは……!」と、徐々にあなたの気持ちに気が付き始めてくれるはずですよ。

想いを伝えるテクニック③▶趣味に合った会話をする

男子は、夢中になっていることに対して暑くなる傾向にあり、趣味を語ることも多いですよね。そんな男子にとって、趣味を語り合える女の子は、特別感のある存在になること間違いなしなんです♡

この男子の心理を生かして、気になる彼とは、趣味に合った会話をすることを心掛けてみてください。楽しいことや好きなことを共有できる楽しさを通じて、あなたの気持ちに気が付いてくれること間違いなしですよ♪

想いを伝えるテクニック④▶あなた“だけ”を強調する♡

最後にご紹介するのは、彼を特別扱いして、あなたの気持ちに気が付かせる、という上級者テクニック!

男子は自分だけが特別視されているという状態に優越感を感じる生き物。その心理を使ってあなたが彼を思い切り特別扱いしてあげましょう。

「あなた“だけ”に見せたいものがあるんだ!」「あなた“だけ”が頼り♡」などのセリフは、男子のハートに突き刺さること間違いなしの名ゼリフ!ぜひ会話の中に取り入れて、彼を魅了してくださいね。


「直接告白するのは恥ずかしい!」と感じている人だけでなく、「まだ告白するには早いかな?」と思っている人にも使える、気になる彼に思いを伝えるテクニックをご紹介しました。
男子は意外とわかりやすくて単純なので、今回ご紹介したテクニックを使えば、「もしかして、オレのこと好きなの?」と感じてもらうことができますよ。片思い中で気持ちが落ちてしまっている女の子も、ぜひ実践してみてくださいね。