LIFESTYLE

映画『マイ・プレシャス・リスト』のキャストをチェック!世界中の女の子に勇気をくれるストーリーとは?

2016年にアメリカで製作公開された映画『マイ・プレシャス・リスト』がついに日本上陸!そこで今回は『マイ・プレシャス・リスト』のあらすじやキャストについてご紹介します!

映画『マイ・プレシャス・リスト』ってどんな作品?

映画『マイ・プレシャス・リスト』は、『マイ・インターン』や『ホリデイ』などで知られる映画プロデューサー、スザンヌ・ファーウェルの新作です。

<あらすじ>

舞台は、マンハッタンのニューヨーク。キャリー・ピルビーは、IQ185でハーバード大学を飛び級で卒業した才女ですが、コミュニケーション能力ゼロ。

友達も彼氏もおらず、仕事もせず……。キャリーの話し相手といえば、セラピストのペトロフ医師ぐらい。

ある日、ペトロフ医師は、そんな屈折した生活を送っていたキャリーに6つの課題を出し、一か月以内にクリアするように言います。

その課題は
・ペットを飼う
・子供の頃好きだったことをする
・デートにでかける
・友達を作る
・一番お気に入りの本を読む
・誰かと大晦日を過ごす

というもの。一見簡単に見えますが、キャリーにとっては難問。

しかし、ペットに金魚を飼い、子供の頃好きだったチェリーソーダを飲み、キャリーは着々と項目を実行していきます。

人と関わるようになったキャリーは、どう変わっていくのでしょうか?


不器用な女の子の成長を描いたコメディタッチなストーリーは、世の中の全ての女性に共感を呼ぶ感動作となっています。


『マイ・プレシャス・リスト』
ーーーーーーーーーー
公開日:2018年10月20日
原題:CARRIE PILBY
監督: スーザン・ジョンソン
製作:スザンヌ・ファーウェル
キャスト:ベル・パウリー、ガブリエル・バーン、ネイサン・レイン、バネッサ・ベイヤー、コリン・オドナヒュー
上映時間:98分
ーーーーーーーーーー

【キャスト紹介】キャリー・ピルビー役:ベル・パウリー

キャリー・ピルビー役を演じるベル・パウリーは、1992年3月7日生まれ。イギリス、ロンドン出身の女優さんです。

父親は俳優のマーク・パウリーで、母親はキャスティング・ディレクターのジャニス・ジャッファという芸能一家だそう。

2007年にイギリスのテレビドラマでデビューしたベル。2015年に初主演した映画『ミニー・ゲッツの秘密』では、ゴッサム賞の主演女優賞を受賞。その他にも、国際映画祭で賞を受賞し、一躍注目の新人女優に!

『マイ・プレシャス・リスト』出演後も『メアリーの総て』や『Wildling』など話題作へ出演しています。

【キャスト紹介】キャリーの父親 役:ガブリエル・バーン

キャリーの父親を演じるガブリエル・バーンは、1950年5月12日生まれ。アイルランド・ダブリン出身です。

大学卒業後、教師や考古学者などの職業を経て、29歳で俳優としてのキャリアをスタートした遅咲きタイプです。

映画デビューは、1981年の『エクスカリバー』。それ以降は、『ミラーズ・クロッシング』や『仮面の男』『エンド・オブ・デイズ』など60本以上の作品に出演。最近ではブロードウェイの舞台でも活躍し、トニー賞主演男優賞ノミネートの経験もあります。

【キャスト紹介】ペトロフ医師 役:ネイサン・レイン

ペトロフ医師を務めるネイサン・レインは、アメリカのニュージャージー州出身。1956年2月3日生まれです。

1982年にブロードウェイデビューを果たし、その後も舞台を中心に活躍。
映画にも出演し始め『バードケージ』と『プロデューサーズ』では、ゴールデン・グローブ賞主演男優賞にノミネートされています。

【キャスト紹介】タラ 役:ヴァネッサ・ベイヤー

キャリーの初めての友達となるタラを演じるヴァネッサ・ベイヤーは、1981年11月14日生まれ。

2010年からコメディ番組『サタデー・ナイト・ライブ』にレギュラー出演し、知名度を上げていきました。映画は『クレイジー・パーティー』や『ポルカ・キング』などに出演。

映画『マイ・プレシャス・リスト』の口コミは?

試写会後のレビューなどから、とにかく前向きになれる!と評判のこちらの映画。

気持ち良いくらい典型的で普通すぎる、という意見もありますが、とにかくキャリーが可愛くて軽い気持ちで見れるのも魅力です♪

映画『マイ・プレシャス・リスト』の鑑賞後の楽しみ方は?

映画『マイ・プレシャス・リスト』を鑑賞した後に、実際に自分用のリストを作成して楽しんでいる人も多いそう。

スーザン・ジョンソン監督のもとにもSNSを通して、たくさんリストが送られてきて嬉しかった、とインタビューで語っています。

ぜひ、映画を見た後は、自分が成長できるような課題リストを作ってみてくださいね♪

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/15467949/

映画『マイ・プレシャス・リスト』の原作は?

『マイ・プレシャス・リスト』は、ベストセラー小説の映画化作品です。

その原作小説の日本語翻訳が、2018年10月17日に出版され話題になっています。ぜひこの機会に原作も読んでみてくださいね。

マイ・プレシャス・リスト (ハーパーBOOKS)

¥940

販売サイトをチェック

映画『マイ・プレシャス・リスト』の予告動画

 

ベル・パウリーの日本語挨拶が可愛いですよね。

予告動画からも、マンハッタンのおしゃれな景色や可愛い世界観が垣間見えます。


映画『マイ・プレシャス・リスト』のキャストやあらすじについてご紹介しました。見終わった後は、勇気が持てるような作品になっています。ぜひ映画館で堪能してみてくださいね♪