LOVE

束縛しないで!好きだけど距離を置きたい時の秘策とは?

どんなに大好きな彼氏にも、直して欲しいところや嫌なところの一つや二つはあるもの。
中でも女子たちから意外と多く声が挙がるのが、「束縛しないでほしい!」というもの。

束縛されてしまうと自由がなくなりそうで、たとえ大好きな彼でも嫌ですよね……。

そんな時には、少し距離を置く作戦がおすすめ!
彼にあなたの気持ちをかってもらうための、重要な期間になるのではないでしょうか。

彼になかなか距離を置きたいことを言い出せない……。
という女子に参考にしてほしい、秘策をご紹介します。

束縛はイヤ……好きだけど距離を置きたい時の秘策①▶理由を説明する

お付き合いをしている彼に、ただ「距離を置きたい」と伝えても、「どうして!?」と、なかなか受け入れてもらえないかもしれません。
特に彼があなたのことを大好きなら、離れたくないと思って当然ですよね。

あなたは彼と距離を置きたい気持ちになっているかもしれませんが、彼からしてみればその理由がわかりません。

そんな時は、まずきちんと理由を説明することが大事!
「束縛をされてどんな気持ちになるのか」「本当はどんな風に付き合いたいのか」などを伝えて、きちんと理由を説明できるようにしましょう。

束縛はイヤ……好きだけど距離を置きたい時の秘策②▶期間を設ける

彼にきちんと距離を置きたい理由を伝えても、「嫌だ!」という返事が返ってくるかもしれません。「距離を置きたい」とただ伝えるだけでは、まるであなたが今すぐ彼と別れたがっているようにも見えるからです。

そこで、あなたから彼に「距離を置く期間」を提案してみましょう。
二週間や一ヶ月など、あらかじめ期間を決めて「この期間だけ待っていて欲しい」と伝えるのです。

距離を置く期間のゴールが見えているのであれば、彼も承諾してくれる可能性が高いですよ!

束縛はイヤ……好きだけど距離を置きたい時の秘策③▶好きな気持ちが大前提であることを伝える

彼に距離を置くことを提案する際には、必ず一緒に伝えてほしいことがあります。
それは、彼のことを好きな気持ちが大前提にあるということです。

距離を置く=もう好きじゃない、と思ってしまう男子もたくさんいるので要注意!

あくまで、彼のことが大好きだけれども、その中で束縛されてしまうことが嫌で、それが理由で一度距離を置いてお互いに冷静になりたい。
そのことをきちんと彼に伝えるようにしてくださいね。

束縛はイヤ……好きだけど距離を置きたい時の秘策④▶距離を置いている期間は連絡を控える

そして最後にご紹介するのは、彼と距離を置いている期間は、なるべく連絡を控えるということです。

お互いに大好きな存在ならなおさら、つい連絡を取りたくなってしまいますが、そこはぐっと我慢して、お互いの存在を感じないように日々を過ごしてみましょう。

その中で何を感じ取り、どう変わることができるのかが、今後の彼との付き合い方を改めるきっかけになるので、ガマンが大事ですよ!


いかがでしたか?
大好きな彼の束縛に関して、ただ我慢し続けているのでは、いずれあなたに限界がきます。
彼にその気持ちをしっかりと伝えて、一度距離を置いて冷静に関係を見つめ直してみましょう!