LIFESTYLE

彼に作ってあげたい「彼ごはん」9選!彼が喜ぶマストレシピとは?

「彼ごはん」は自分の大好きな彼氏や旦那さん、またはまだ友達という段階だけども今後の彼氏になるかも?という男子(男性)のために、おもてなしをするとき用の料理のレシピのことです。男性目線から見て食べたい、と感じるご飯が中心になります。

ガッツリ系のメニューや、小さい頃から食べ慣れた家庭の味、そして外食ではなかなかない素朴な味、そして女子力の高い飾り付けや盛り付け、など男子の心を掴むには胃袋を掴むことも重要ですね!今回は、彼ごはんの中でも、特に人気がある王道のレシピの数々をご紹介していきます。ぜひチェックしてみてくださいね♪

彼が絶対よろこぶご飯レシピ① つゆだく豚のショウガ焼♪

豚肉のショウガ焼きは、家庭の味の定番中の定番!定食屋さんなどでも人気が高いメニューですね。

おうちで作るショウガ焼きの魅力は、自分の好きな量の薬味や調味料で調整できるところですね。各家庭によって味が違うので、自分ならではのアイディアを盛り込みたいメニューです。

この「つゆだく豚のショウガ焼」は、ニンニクの風味もプラスされたつゆだくの豚のショウガ焼きですので、ご飯がとてもすすみますよ。お酒は紹興酒を使っています。

仕上げにかけるショウガのタレもポイントです。盛り付けのときに、パプリカパウダーやコショウで彩りよくしてもいいですね。

▶︎つゆだく豚のショウガ焼 のレシピ

彼が絶対よろこぶご飯レシピ② 焼いて美味しい親子丼

丼ぶりものが好きな男子はとても多いです。ご飯の量も多く、ご飯と一緒に具材を食べられるので人気がありますね。その中でもどんぶりの定番と言えば、親子丼です!外食で食べる親子丼とは一味違ったものを作りたいですね。

この「焼いて美味しい親子丼」はその名の通り、お肉の鶏肉を魚焼きグリルでしっかり焦げ目がつくまで焼きます。親子丼でありがちな卵のトロトロ感を意識していたら、肉に火が充分通ていなかった……ということがありがちですね。

この作り方だと火通りの心配はなしです。皮目をしっかりと焼くと、香ばしくなり食欲が増進しますよ。卵のふんわり感がたまらない親子丼です。カイワレ以外にも三つ葉やセリを散らしてもgoodですよ。

▶︎焼いて美味しい親子丼 のレシピ

彼が絶対よろこぶご飯レシピ③ チーズとろりんハンバーグ

「チーズとろりんハンバーグ」は、ハンバーグから出た肉汁と付け合わせの野菜から出た旨味で作ったブラウンソースがポイントです。ほっぺたが落ちるほど美味しいハンバーグですよ!

小さい頃からハンバーグが大好き!という男子は多く、永遠の人気上位メニューのハンバーグ。一口食べると、懐かしさが感じられてホッとしますね。

このハンバーグの特徴は、ソースにハンバーグと、野菜を焼いた油とビーフシチューの素を合わせているところです。チーズのトロトロ感もいいですが、カリカリの焦げ目を付けるならオーブンで焼くといいですよ。

▶︎チーズとろりんハンバーグ のレシピ

彼が絶対よろこぶご飯レシピ④ ストウブでロールキャベツ 

ロールキャベツは、キャベツやその他の野菜がたくさん入っている料理なので、ヘルシーで女子力を見せるときにピッタリの料理ですね。キャベツの下処理や、肉を巻くなどいろいろな工程があるので手間がかかりますが、美味しさは間違いなしの料理です。

この「ストウブでロールキャベツ」は鋳物ホーロー鍋と使って作りますので、適度な圧力が具材にかかり、より美味しく手早くロールキャベツが作れますよ。キャベツ以外にも、ベーコンや人参も一緒に入れて煮込みますので、より旨味がアップ!トマト味でほどよい酸味が美味しさの秘訣です。

アレンジとしてキャベツの代わりに白菜を使うと優しい味わいになります。水分がでますので、そのときはトマトの量を多くするといいですよ。

▶︎ストウブでロールキャベツ のレシピ

彼が絶対よろこぶご飯レシピ⑤ 炊き込みチキンピラフのふわとろオムライス

男子が好きな料理のランキング上位にくるのが「オムレツ」や「チキンライス」「炒めご飯」など、味がしっかりとついていて、ボリュームがある料理です。

中でもこの「炊き込みチキンピラフのふわとろオムライス」はチキンライスとオムレツの両方が楽しめるオムライスです。正に理想のコンビですね!

ライスはフライパンを使わずに、炊飯器に入れて炊き込むので簡単で便利!鶏肉も丸ごと炊飯器に入れてそのまま炊く、ダイナミックスタイルです。

骨からも美味しさが出てきます。卵は上からふんわりかける方法なのでフライパンで卵を巻くことが苦手な人でも簡単にできます。ぜひ作ってみたいおすすめのオムライスです。

▶︎「炊き込みチキンピラフのふわとろオムライス」 のレシピ

彼が絶対よろこぶご飯レシピ⑥ 大葉たっぷりガーリックライス

男子にはやはり「ガッツリ系」のメニューが似合いますね。特にご飯もののガッツリメニューは、好きな男子が多いようです。鉄板焼き屋さんや、洋食屋さんで食べたガーリックライスが忘れられない、という人も多いのではないでしょうか。

「大葉たっぷりガーリックライス」は、ニンニクと大葉、白ネギ・万能ねぎ・シシトウと薬味がふんだんに入った贅沢なガーリックライスです。香りに引き寄せられて、一口食べてヤミツキになってしまうかも♪ですね。オススメしたいガッツリ系のレシピです。

アレンジとして万能ねぎの代わりにシャキシャキの九条ネギやニラを入れてもいいですね。また、エスニック感を出すためにパクチーを入れても美味しいです。

▶︎大葉たっぷりガーリックライス のレシピ

彼が絶対よろこぶご飯レシピ⑦ クミン香る♪スパイシー唐揚げ

男子も女子もいつも食べている「鶏の唐揚げ」を彼のために作るときには、自分ならではの特徴のある唐揚げにしてみましょう。

「クミン香る♪スパイシー唐揚げ」は、カレー入れることでお馴染みのクミンを使った、爽やかなスパイス唐揚げです。クミン単独ではカレーの黄色い色は出ませんので、香りを楽しむタイプの唐揚げです。

スパイスを使うことで塩や醤油などを控えめにできますので、ヘルシーな唐揚げになります。片栗粉で揚げるので、カラッとした仕上がりの唐揚げですよ。お弁当にもピッタリで、ベタベタしないので外出にもいいですね。

盛り付けは普段のスタイルとは変えて、串に挿してサーブしてもいいですね。

▶︎クミン香る♪スパイシー唐揚げ のレシピ

彼が絶対よろこぶご飯レシピ⑧ 鶏肉とじゃがいものマカロニグラタン

ホワイトソースのグラタンは、冬など寒い時期に特に食べたくなるメニューです。男子は自分では手の込んだグラタンのような料理は作らないことが多いので、彼ごはんとして作ると喜ばれ、女子力もアピールできますよ。

グラタンはエビやマカロニ、など種類がいくつかありますが、このレシピは鶏肉とジャガイモが入っているので、ボリューミーな一品です。面倒なホワイトソースは、具材を炒めて鍋で同時に作れるので粉がダマにならずに作れて、簡単オススメです。

グラタンの焼き目をさらにカリッとさせるため、パン粉を上に振って焼いてもいいですね。個別の器で焼くスタイル以外に、大きめのキッシュ皿で焼いてパーティにも喜ばれます。

▶︎鶏肉とじゃがいものマカロニグラタン のレシピ

彼が絶対よろこぶご飯レシピ⑨ 炊飯器で超簡単!絶品パエリア

パエリアはお馴染みのスペインの国民食的な炊き込みごはんです。パエリアは外食で食べるもの!という考えの男子にこの手作りパエリアを作って出すと、きっと喜ばれること間違いなしですよ。

通常はパエリアの専用パンで作りますが、このレシピは具材を軽く炒めて炊飯器に入れてスイッチオンで簡単に作れます。時短が可能の上に、香ばしく美味しく炊き上がります。パエリアを美味しくするコツは、貝類や野菜、スパイス、ブイヨンの味をご飯にしっかりと含ませること。

出汁のでるムール貝やアサリなどの貝類は欠かせない食材ですので、他のさまざまな貝類を使ってみるといいですよ。また彩りよく盛り付けすることも忘れずに!エビや貝類はご飯の上にくるようにしましょう。

▶︎炊飯器で超簡単!絶品パエリア のレシピ


今回は、彼に作ってあげたい人気のレシピ9つをご紹介しました。「彼ごはん」のメニューを考えるときに大切なことは、「彼が好きで食べたいと思っている料理はなにか?」をまずリサーチすることです。今まで一緒に外食したときに、彼がどのジャンルの料理に対して反応がよかったか、を思い出してみましょう。

自分の得意な「彼ごはん」のレシピをいくつかマスターしておくと、彼もうれしくなり2人の距離がより縮まるはずですよ。ぜひおすすめのレシピを参考に、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?