LIFESTYLE

美活、腸活にもなる♪美味しいヨーグルトのレシピ

Writer:富美 モナコ

ヨーグルトは、健康やダイエットのために取り入れる女性が多い食品のひとつ。
そのまま食べても美味しいのですが、毎日同じヨーグルトだと飽きてしまうこともありますよね。
そこで今回は、飽きずに楽しむヨーグルトのおすすめレシピをご紹介します。

女性に嬉しいヨーグルトの効果とは?

カラダにいいことは何となく知っていても、具体的にヨーグルトにはどんな効果があるか知っていますか?ヨーグルトには主に、乳酸菌の働きによってお腹の調子を整える作用があります。

人は腸内環境が整っていないと、便秘になったり、肌荒れを招いたり、あまりよくないことが続いてしまうのです。それが、このヨーグルトを毎日食べ続けることで、腸内環境が整っていくので、便秘解消や肌荒れ改善効果を期待することができるんですよ♪

毎日お通じがよくなることは、老廃物を溜め込まないカラダになることと同じなので、太りにくいカラダ作りをすることもできます。

ヨーグルトの具体的な効果が分かれば、ますますヨーグルトを食べたくなりますが、効果を得るためには、毎日食べ続けることと、砂糖不使用のものでなければ意味がありません。
砂糖不使用だと甘みがなく、飽きてしまうこともあるのでヨーグルトを使った美味しいレシピをチェックして美活&腸活に役立ててみませんか?

おすすめのヨーグルトレシピ▶シンプルなホットヨーグルトドリンク

食欲がないときや、寝る前におすすめのレシピがホットヨーグルトです。
ヨーグルトを食べるよりも、温めることによってヨーグルトの成分を吸収しやすくなります。

レンジで温めるだけなので、作り方も簡単ですね。甘さが欲しいときは、ハチミツを少し混ぜてみて♪
ハチミツにも美肌効果があるので、ヨーグルトとのW効果で美肌作りをサポートしてくれますよ。

レシピはこちら♪

おすすめのヨーグルトレシピ▶ヨーグルトのかぼちゃサラダ

ヨーグルトをかぼちゃサラダに混ぜれば、マヨネーズの使用量を減らすことができるだけでなく、クリーミーさがアップするので美味しさも倍増します。

かぼちゃに甘みがあるので、無糖のヨーグルトでも美味しく食べることができますよ♪
また、かぼちゃにはビタミンEが含まれており、肌の老化を防ぐ働きをしてくれます。ヨーグルト×かぼちゃ効果で、ピチピチの肌を20代30代になっても維持できそうですね!

レシピはこちら♪

おすすめのヨーグルトレシピ▶ヨーグルトパン

おやつにぴったりなのが、ヨーグルトを使ったふわふわのプチパン♪ホットケーキミックスに混ぜるだけでよく、フルーツをトッピングすれば見た目もかわいらしいおやつの完成です。

ポテトチップスなどのお菓子は、やはり太る原因になるので避けたいですよね。女子会にもぴったりのレシピなので、ぜひ作ってみてください。

レシピはこちら♪

おすすめのヨーグルトレシピ▶スイート系のカナッペ

ヨーグルトは水きりヨーグルトにすると、美容効果がアップします。余分な水分を流すことでヨーグルトに詰まった成分を凝縮させることができるんですよ♪

水きりヨーグルトを作ったら、小さくカットしたアボカドを混ぜてパンやクラッカーの上に乗せてみて!食物繊維がたっぷり含まれたアボカドも美肌効果が抜群です。
そして見た目もおしゃれなので、朝食やおやつタイムが楽しくなること間違いなし。

レシピはこちら♪

おすすめのヨーグルトレシピ▶ふんわりティラミス

水きりヨーグルトを活用したレシピで、もうひとつおすすめなのはふんわりティラミス♪
水切りヨーグルトは、クリームチーズのような味わいと食感になるので、より本格的なデザートを楽しむことができるんです。

パンを1日浸して、その上から水きりヨーグルトをのせるだけなので、難しそうに見えるティラミスも簡単に作れます。

レシピはこちら♪


ヨーグルトを活用したおすすめのレシピをご紹介しました。
どれも簡単で美味しく食べれるレシピばかりです。いつものヨーグルトに飽きてしまったら、美味しいレシピに変えて、美活も腸活も続けていきましょう♪