LOVE

モテテクを実践!簡単にできるモテるテクニック7選

モテる女子のヒケツは、見た目や清潔感だけでなく、仕草や行動なども重要ですよね。そこで今回は、今日からすぐ実践できる、簡単に使えるモテテクをご紹介します。気になる彼から好感度をゲットする参考にしてみてくださいね。

今日から実践♪簡単モテテク①笑顔で目を見て話す

モテる女性

■笑顔
明るい印象になる笑顔は、相手にも楽しく過ごせていることが伝わるので、話している彼も自然と嬉しくなるモテテクニックです。恋愛だけでなく、友達との会話や、バイトの面接などでも、笑顔でいることは、親密度をアップさせるためにも効果的です。

会話をするのが得意ではなくても、笑顔で相手の話を聞くだけでも、印象は良くなりますよ。

■視線を合わせる
また、笑顔と同じように、話している相手と目線を合わせることも、重要なモテテクニックです。言葉では表していなくても、目線で気持ちが伝わることってありますよね。

好きな相手とは、恥ずかしくて目を見て話せない方もいると思いますが、なるべくなら目線を合わせた方が、相手の話を真剣に聞いていることが伝わるので、興味を持っていることも伝えることができます。

たまにはじっと3秒ほど見つめるだけでも、彼をドキッとさせることができますよ。

今日から実践♪簡単モテテク②近距離やさりげないボディタッチでドキドキさせる

ハイタッチする男女

距離が近いのは、男女問わずドキドキするシチュエーションですよね。
スマホを一緒に見たり、近くを移動する時やすれ違う時に少し近づくような、偶然距離を近づけるようなテクニックは、モテ女子が使っているモテテクです。

また、適度なボディタッチも、モテテクの定番ですよね。

寄りかかったり、ハグしたり、腕を絡ませたりするような、カップルがするようなボディタッチは、「軽い」「慣れている」「誰にでもしていそう」と思われてしまいます。笑った時に軽く肩をタッチする、彼についているゴミを取ってあげる、嬉しい時にハイタッチする程度ですと、軽いとも思われないので、おすすめですよ。

今日から実践♪簡単モテテク③特別感を出す

落ち込んでいる女性を励ます男性

「あなたにとっては彼だけ」という「特別感」を持ってもらうことは、好きな彼に使いたいモテテクニックです。

例えば、
・普段は頑張り屋なあなたの、ちょっと弱い所を見せる
・彼だけには、ちょっぴり頼る
・他に人には話していないような進路や将来の夢などを話す
などがおすすめです。

ヒミツの話は、二人の距離を縮めるポイントにもなります。あまり重い内容ですと、彼も気を使いますし、何と言っていいかわからなくなってしまいます。ちょっとした手伝いができたり、応援できるような内容ですと、彼も話が聞きやすいですね。

今日から実践♪簡単モテテク④興味があることをアピール

仲の良い男女

気になる彼に「好き」と言わなくても、「興味がある」ことを伝えるのは、二人の関係を前に進めるためにも大事なモテテクニックです。

彼の話に興味を持っているアピールをすることは大切です。彼の話を楽しそうに聞いたり、褒める、質問をするなど、彼と「話していると楽しい」ことを、言葉や仕草で積極的に伝えましょう。

注意が必要なのは、話の内容がわからないない時は、変に話を合わせようとしないことです。知ったかぶりをしても、彼にはわかってしまうものです。中途半端に話を合わせるよりは、「知らなかったことだけど、〇〇くんがおすすめするなら楽しそう!」「私もやってみたいから、教えてほしいな」というように、彼に影響されたり、彼を信用していることをアピールする方が、彼には好印象ですね。

今日から実践♪簡単モテテク⑤LINEでは

スマホを見ている女性

■すぐ返事をするのは避ける
LINEやメールは「すぐ返事をするよりは、少し時間を置いた方が良い」というのは、定番のモテテクニックで、実践している方も多いと思います。すぐに返事をする「即レス」は、相手にプレッシャーを与えることもあります。しかし、いつも返事が遅いと、連絡が面倒になってしまうこともあるのでテンポは大事ですが、たまに返事を少し遅くしてみるのは、効果的なモテテクニックです。

男性は自分が追いかけたいという気持ちがあるので、急に返事が来なくなると「あれ?どうしたんだろう?」とあなたのことが気になったり、寂しいと感じている自分に気づく可能性もありますよ。

■LINEの内容
また、あまりしつこくされたり、好きアピールされるよりは、少しドライな位が友達としても付き合いやすいと思っている男性も多いようです。
いつも♡マークを連発したり、テンションの高い内容や、長文も、控えめにするのがおすすめですよ。

普段の会話と同じように、彼の好きなものや趣味などを聞いて、共通点や話題を見つけたり、一緒におでかけするきっかけ作りをしてみましょう。

今日から実践♪簡単モテテク⑥ファッションはシーンに合わせて

女性ファッション

女の子の色っぽい部分にドキドキさせることは、モテテクニックとしても効果的です。

しかし、いつも丈の短いスカートを履いていたり、胸の谷間や下着が見えるようなセクシーなファッションは「彼女にするには軽そうで嫌だ」と思う男性もいるようです。彼だけに見せてほしい色っぽい部分は、他の人に見られたくないと思う男性も多いですよ。

また、オシャレなレストランで食事デートをするのに、カジュアルすぎるファッションも避けたいですね。学生の場合、ラフすぎる制服の着崩しもだらしないと思われてしまいます。

また、みんなでスポーツをするときに、スポーツに合わないような短いスカートや、高いヒールや、BBQをするのに、火がついたり汚れてしまいそうなひらひらした清楚なファッションも、せっかくの機会に一緒に楽しめないので、シーンに合わせたファッションをするのがおすすめです。女の子らしさはありつつも、動きやすく、あなたに似合っているファッションの方が、個性が光って、魅力的に映りますし、楽しい時間を過ごすことができますよ。

■清潔感も大事
清潔感があるかどうかは、意外に男性が見ているポイントです。
メイクやヘアスタイル、コーデは完璧なのに、バッグや学校の机の中が汚かったり、しわくちゃの服や汚れている服や靴を身につけていると、魅力もダウンしてしまいます。

清潔感がないのは、印象がダウンしてしまう原因になってしまいますので、清潔感にも気を配っていきましょう。

今日から実践♪簡単モテテク⑦人には優しく、自分は責任感を持つ

仲の良い男女

人に分け隔てなく親切にできるのは、なかなかできないことで、他の人も見ている部分です。人気のある子と目立たない子を区別せずに、みんなに優しいのは、それだけで好感度アップですよ。

ただし、彼には少しだけ他の人よりは優しくしたり、味方になることも、好意を伝える重要テクニックですね。

■責任感がある
中学生や高校生の方は、学校の委員会や部活などの役職、大学生の方はクラスやサークルの係など、みんなが少し面倒だと思うことや大変なことも最後までやり遂げるのは、男女問わず責任感がり、好感度が高いですよね。

バイトの掃除も真面目にやるなど、細かいことや、みんなが気づかないことにも気づいて、進んで仕事ができるのも好ポイントのモテテクニックです。

ただし、真面目すぎたり、固いと思われてしまうのは、近寄りにくいと感じさせてしまうので、あくまでも無理のない範囲で、自然にできることをやっていきましょう。また、相手に押し付けてしまうのは避けたいですね。


モテる女子は、相手に対して壁を作らず、フレンドリーに接していることが、人気のポイントです。ぜひ、ご紹介したモテテクを使って、素敵なモテ女子を目指してみてくださいね。