FASHION

特別な日は大人っぽ見せましょ♪タイトスカートのコーデ術

Writer:lark10.0621

ふんわり可愛いフレアスカートもいいけれど、オトナっぽく見せたいならタイトスカートがおすすめ♡タイトめシルエットで、ちょっぴり色っぽいタイトスカートは、実はきれいめもカジュアルも取り入れやすいんです♪今回は、そんなタイトスカートの大人っぽ見せコーデ術をご紹介します。

タイトスカートのコーデ術①メリハリシルエットでバランスUP

ボディラインが出るタイトスカートは、ちょっぴりおフェロな雰囲気を演出してくれるアイテム。コーデに取り入れるだけで、オトナっぽくフェミニンな印象にしてくれますよね♡

ふわっとしたブラウスやゆったりニットなど、ボリュームのあるトップスを合わせれば、メリハリアップ♡トレンドのボリューム袖アイテムもおすすめです♪

タイトスカートのコーデ術②トップスはインして今っぽコーデ

タイトスカートを履くと、ウエスト周りのシルエットが目立つのが気になりますよね。そんな時は、あえてトップスをインしてコンパクトにすると、スタイルアップして脚長さんに♡

ハイウエストな着こなしは、最近のトレンドにもなっていますよね♪「とはいえやっぱりお尻周りが気になる……」という子は、フロント部分をインするだけでも今っぽさがプラスされるのでおすすめ!

タイトスカートのコーデ術③長め丈でエレガント

長め丈のタイトスカートは、より大人っぽい印象になって、落ち着いたエレガントな雰囲気に♪
上品なキャメルやブラウンでまとめたワントーンコーデは、足元をブラックで引き締めると全体のバランスもOK♡

タイトスカートのコーデ術④スリット入りならちょいセクシーで歩きやすい

スリット入りのタイトスカートは、色っぽさのあるアイテム。スリットが入っていると長め丈でも歩きやすいので、たくさん歩く日のデートコーデにもおすすめです♡

モノトーンやブラウン系のアイテムでまとめると、シックで大人っぽさもアップしますね♪

タイトスカートのコーデ術⑤柄物アイテムでコーデの主役に

柄物のタイトスカートは、トレンド感や季節感もアップしてくれますし、インパクトがあるのでボディラインもカバーして、目立たなくしてくれます♪

秋冬トレンドのチェック柄や、ふんわり華やかな花柄など、流行をおさえたデザインのタイトスカートは、コーデの主役になってくれますよ♡

タイトスカートのコーデ術⑥カジュアルダウンすれば甘さも上手に調整♡

甘めのタイトスカートも、スウェットやスニーカーでカジュアルダウンすれば取り入れやすいですよね♪
ちょっぴりフェミニンで、抜け感のあるオトナっぽカジュアルに♡
タイトスカート×黒の組み合わせは引き締め効果もあるので、細く見せてくれるのも嬉しいですね。

タイトスカートのコーデ術⑦ロング丈アウターと合わせて縦長シルエット♡

ロング丈のアウターは縦長シルエットを意識させてくれて、コーデのバランスもアップ。ロングカーディガンやコートを合わせれば、気になる部分も上手にカバーしてくれて、短め丈も着こなしやすいですよ♡

カジュアルなデニムスカートにきれいめコートを合わせて、スタイリッシュなガーリーカジュアルに♪エレガントなホワイトのブラウスに、ローファーで辛さをプラスすれば、上手な甘辛ミックスコーデの完成です!


いかがでしたか?今回は、色っぽフェミニンなタイトスカートの大人っぽコーデ術をご紹介しました。タイトスカートが難しいと感じている方も、コーデ次第で着こなしやすくなるので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡