LOVE

新学期にイメチェン!可愛いね♡って言われるポイント7選

「せっかくの新学期、イメチェンして可愛くなって、みんなを驚かせたい!」と思っている女子は多いのでは?♪でも、一言でイメチェンと言っても、どうやってイメチェンすればいいのか悩む人も少なくありません。
そこで今回は「可愛いね」と言われるためのポイントをご紹介します。

新学期に可愛くなるためのイメチェン計画を練ろう

女の子は誰しも可愛くなりたいと思っています。ですがタイミングを逃してしまったり、何を始めればいいか分からなかったりと、イメチェンを諦めてしまってはいませんか?

新しい自分になって「かわいい」とみんなから言われるためには、さり気なく、かつ好印象に変わる必要があります。

例えば、一言でイメチェンと言っても、派手にイメチェンするのは慎重に考えたいところ。金髪にしたり、濃いメイクをしたりすると、却って話しかけづらい印象になってしまうかもしれません。

せっかくのイメチェンでマイナスのイメージを持たれてしまうのは避けたいですよね。
そこで、雰囲気をガラリと変えることができる、8つのポイントをご紹介するので、ぜひ意識してみてください♪

新学期に可愛くイメチェンする7つのポイント▶ヘアスタイルやヘアカラーを変える

手っ取り早くイメチェンをしたいなら、ヘアスタイルやヘアカラーをチェンジしてみましょう。

普段ロングヘアの女性はミディアムにしてみたり、ショートヘアの女性はエクステをつけてロングにしてみたりするだけで、ガラリと印象が変わります。

ヘアカラーの場合はいきなり金髪にするより、グレージュやブルージュなど「黒髪に近いけど透明感のある色」にすることがおすすめです。
落ち着いた雰囲気はキープしたまま、黒髪ほど重くならないので、好印象を与えることができますよ♪

新学期に可愛くイメチェンする7つのポイント▶ナチュラルメイクをする

少しのメイクをするだけでもイメチェンすることができます。このときのポイントは、分かるか分からないか程度のナチュラルメイクにすること!

そうすることで「なんか可愛くなった?」と自然な雰囲気を褒めてもらうことができます。

反対にファンデーションを塗りすぎたり、真っ赤な口紅を塗ったりすることはNG。
「どうしたの?」と心配されてしまうので、新学期は薄く伸ばしたベースメイクにほんのりチークと色つきリップで、程よい血色感をプラスしてみてください。

メイクと同時に丁寧なクレンジングやスキンケアも始めて、キレイなお肌を維持していきましょう。

新学期に可愛くイメチェンする7つのポイント▶香りを身にまとう

いい匂いのする女性は、自然と魅力的な女性に感じることができますよね。新学期からのイメチェンを兼ねて、香りを身にまとう女性になりましょう。

香りと言えば、香水のイメージが強いと思いますが、香水は匂いが強すぎたり、相手に不快感を与えてしまう可能性もあるので、香りつきのボディークリームなどでふんわり香らせることがポイントです。

同時に保湿もできるので、一石二鳥ですね♪
男女ともに好感度が高い石鹸系や柑橘類など、爽やかな香りがおすすめです。

新学期に可愛くイメチェンする7つのポイント▶ファッションセンスを磨く

学校が私服の場合は、意外とファッションチェックされていることが多いです。新学期からイメチェンをするなら、大胆に服の系統を変えてみることがおすすめ!

パンツスタイルからロングスカートにしてみたり、花柄系から落ち着いたデザインにしてみたりするだけで、今までの印象を変えることができますよ。

また、雑誌などでトレンドアイテムをチェックしながら、自分に似合うアイテムを身につけるようにしましょう。

新学期に可愛くイメチェンする7つのポイント▶メガネを外す、またはかける

今までメガネをかけていたなら、コンタクトに変えてみましょう。
メガネはどうしても真面目な印象がついてしまいがちですし、メガネが邪魔して表情を隠してしまうこともあります。

メガネを外すことでパッと表情が明るく見えて、「メガネないほうがいいね!」と声をかけられるかもしれませんよ♪

また、普段裸眼やコンタクトの女性は、おしゃれなメガネをかけてみましょう。おしゃれなメガネ女子は、男性からすると大人っぽさや色気を感じるそうです。

「授業のときだけはメガネをかける」などすると、ギャップにキュンとする友達が続出しそうですね。

新学期に可愛くイメチェンする7つのポイント▶笑顔を増やす

女性は笑顔が一番です!ブスッとしている女子がいると、一緒にいるほうもテンションが下がってしまいますよね。

新学期はとびきりの笑顔で友達に会えるよう、家を出る前に素敵な笑顔の練習をしてみましょう。鏡を見ながら口角を上げて5回笑ってみてください。

普段から笑顔の多い女性になれれば、人も自然と集まってきます。その笑顔で無邪気に会話をすれば、惹かれる男性も現れるでしょう♡

新学期に可愛くイメチェンする7つのポイント▶言葉遣いや仕草を意識する

新学期にイメチェンするためには、見た目だけでなく言葉遣いや仕草も意識してみましょう。
言葉遣いでは決して乱暴な言葉を使わないようにし、仕草では下品に感じることを避けることです。

ポイントは、「プリンセスになりきること」!多くのプリンセスは、ひとつひとつの言葉や仕草が柔らかく、丁寧ですよね。

いきなり言葉遣いや仕草を変えることは難しいので、下記のポイントからできることを取り入れてみましょう。
・声をワントーン上げ、早口は避ける
・「そうだよね」など、柔らかい言葉遣いにする
・授業中は姿勢を正す
・耳に髪をかけるときや物を取るときは、「クロスの法則」を利用する

クロスの法則とは、相手から見てクロスになるように見せることです。
たとえば、右耳に髪をかけるときは右手を使うのではなく、左手を使うことでクロスになりますよね。そうすることで可愛らしさと大人っぽさを演出することができます。


新学期に可愛くイメチェンするためのポイントをご紹介させていただきました。
何よりも一番大切なことは、「可愛くなりたい」という気持ちと諦めない心です!女の子は努力次第でどんどん可愛くなることができます。
見事にイメチェンを成功させて、みんなからの「可愛い」をゲットしましょう♪