BEAUTY

くせ毛を活かした髪型って?広がる、うねる、ハネる……悩みを味方に変えておしゃれに変身!

広がる、うねる、ハネる……くせ毛って大変!と悩んでいる子も多いのではないでしょうか?でも近年は、あえてくせ毛風にふわふわさせた髪型がトレンド。今こそくせ毛を活かせるチャンスですよ!そこで今回は、くせ毛でもしっくり決まる髪型をご紹介します。

くせ毛を活かした髪型でおしゃれに

雨が降ると広がる、肩に付くとハネる、前髪が上手く決まらない!などなど……くせ毛の悩みは尽きないもの。

くせ毛の悩みを解消するために縮毛矯正すると、いつも同じような髪型になってしまう……という子も多いのではないでしょうか?

最近はくせ毛風など無造作なふんわりヘアが大人気。今こそくせ毛を活かせるチャンスなのです!

この機会に、くせ毛さんでもしっくり決まる髪型でイメチェンしてみませんか?

【くせ毛に似合う髪型・1】耳掛けショート

 

関亜梨佐さん(@0404ari)がシェアした投稿 -

ショートヘアも無造作なふわふわ感がトレンド。

ボリュームが出てしまう、という時は耳にかけてすっきりまとめるのがおすすめです。くせ毛に悩む子にとってハードル高めのショートボブ。あえてパーマをかけてふんわりさせることで、まとまりやすくなることもありますよ。

サロンで広がらないようにカットしてください、と美容師さんに相談してみましょう。

【くせ毛に似合う髪型・2】外ハネボブ

 

ばなちゃんさん(@hokibanana)がシェアした投稿 -

中途半端な長さにすると髪がハネてしまう、というのはくせ毛の悩みあるあるですよね。

しかし、そんな外ハネが今なら活かせるのです!トレンドの外ハネボブは、思いっきりカールさせることでキュートな魅力が引き立ちます。

広がりやすい場合は、ウェットアレンジするのもおすすめ。

【くせ毛に似合う髪型・3】ふんわりショート

ふんわりハンサムなショートヘアもくせ毛を活かしやすい髪型。

前髪のくせ毛が気になる場合は、前髪を作らずふんわり流すのがおすすめです。寝起きのくせが気になる時は、髪の根元までしっかり濡らしてブローするのが大切。

ワックスなどのスタイリング剤もお忘れなく!

【くせ毛に似合う髪型・4】ふわふわショートバング

 

GREEKさん(@greekhairdesign)がシェアした投稿 -

ふんわりボブのショートバングはキュートな雰囲気を演出。

ボブの場合、ストレートに矯正するかパーマをかけるか悩むところですが、髪の量が少なめな場合はパーマをかけてくせ毛を活かすのがおすすめ。ふんわりさせることで動きのあるボブヘアが完成します!

【くせ毛に似合う髪型・5】ウェットなミディアムヘア

 

Masahiro Nagaseさん(@chokichoki0702)がシェアした投稿 -

ミディアムヘアもくせ毛の場合、気付くと広がっている、ということが良くありますよね。

そんな時は、ウェットヘアアレンジがおすすめ。ウェットヘアは、ヘアオイルやワックス、ベビーオイルなどを使って濡れた髪のようにアレンジする方法です。

しっとりまとまるので、毛先が乾燥しやすい方にもぴったり。

ウェットヘアの注意点は、オイルを付けすぎないこと。また、根元までつけると清潔感がなくなってしまうので注意しましょう。

【くせ毛に似合う髪型・6】アッシュカラーで透明感を

髪が太めのくせ毛の場合、ツヤ感が出にくいのが悩みですよね。
そんな時は、アッシュ系カラーで透明感を出すのがおすすめです。縮毛矯正してからコテなどで巻いてスタイリングすれば、ツヤ感アップ。

ワックスやオイルなどを毛先にもみ込んで、しっとりまとめましょう。

【くせ毛に似合う髪型・7】コンパクトショート

うねるのが気になる!という場合は思い切ってコンパクトなショートヘアにイメチェンしてみてはいかがでしょうか?

毛先は広がるのに根元はボリュームが出ない、というタイプのくせ毛さんはパーマをかけて程よいボリュームを出すのもおすすめです。

サイドの髪を長めにすることで小顔効果もばっちり♪

【くせ毛に似合う髪型・8】ふんわりロング

広がるタイプのくせ毛の場合、ロングヘアで重さを出すのもおすすめ。髪の重みで広がりを抑えてくれる効果がありますよ。

また、ロングヘアならヘアアレンジも自由自在なので、色々な髪型を楽しむことができます。お団子や編み下ろしスタイルでささっとまとめれば、忙しい朝にもぴったり。

【くせ毛に似合う髪型・9】前髪アレンジですっきり

 

Airi Onoderaさん(@air12eve)がシェアした投稿 -

前髪だけくせ毛で毎朝スタイリングが大変!という場合は、三つ編みやロープ編みで前髪をサイドに留めるのがおすすめ。

大きめのヘアクリップをプラスすることで、おしゃれ度アップ。

また、ボリュームが出やすい場合はかき上げバングも簡単に楽しめるのでぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

おでこを出すことで清潔感を演出することができます。

【くせ毛に似合う髪型・10】ラフウェーブ

くせ毛の場合、雨が降るとストレートアイロンで延ばしていても前髪がくるくるになってしまうことも。
前髪が決まっていないと一日中テンションが上がらないものですよね。

そんな時は、前髪だけ縮毛矯正するのもおすすめです。

前髪や髪の根元はストレートにして、毛先はパーマをかけるという施術を行っているサロンもあるので、ぜひサロンで相談してみてくださいね♪


くせ毛といっても、髪質や悩みは人次第。まずは自分のくせ毛のタイプを知ることが大切です。自分に合ったスタイルを見つけておしゃれをさらに楽しみましょう♡