BEAUTY

あえてのすだれまつげが可愛い!マスカラやアイラインのメイク方法

くるんとカールしたまつ毛も良いですが、いつものメイクに飽きてきたらトレンドの「すだれまつげ」にチャレンジしてみませんか?
ここでは、すだれまつげのやり方やすだれまつげによく似合うメイクについてご紹介します。

すだれまつげのメリットとは?

マスカラを塗る女性

すだれまつげとは、まつ毛本来の美しさを生かしたメイクです。人工的にまつ毛を可愛く見せるのではなく、まつ毛の自然な生え方や伸び方を生かすメイクであるため、まつ毛メイクにビューラーは使いません。

ビューラーを使ったまつげメイクと比べてナチュラルな印象なので、はじめは物足りないと感じる人もいますが、大人っぽくて可愛いと人気を集めています。

すだれまつげのメリットとは何なのでしょうか?

■いつもと雰囲気を変えられる
まつ毛をビューラーでカールさせずにメイクを仕上げると、いつもと雰囲気を変えられます。普段のメイクがマンネリしている人はすだれまつげでトレンドのメイクを楽しんでみましょう。

■ナチュラルなのに色っぽい
すだれまつげはまつ毛をカールさせないので、ナチュラルですが、適度な抜け感が出て色っぽく仕上がります。色っぽいメイクは男子ウケも良いので、すだれまつげメイクはデートのときにもおすすめです。

■日本人によく似合う
日本人は欧米人と比べて顔の立体感が少ないので、ナチュラルな雰囲気のすだれまつげが似合う人が多いです。いつものメイクに違和感がある人はすだれまつげでナチュラルに仕上げましょう。

■まつげへの負担が減って時短にもなる
すだれまつげはビューラーを使わないため、ビューラーを使ったメイクと比べてまつ毛にかかる負担が少ないです。また、ビューラーをしないことで、朝の時間短縮にもつながります。

すだれまつげのやり方

マスカラを塗る女性

日本人によく似合い、ナチュラルながら色っぽい雰囲気を出せるすだれまつげはどのようにして作れば良いのでしょうか。

■マスカラ選び
すだれまつげはまつ毛本来の美しさを生かしたメイク方法なので、ボリュームタイプやカールタイプのマスカラは合いません。すだれまつげを作るためには、まつ毛の生え方や伸び方を生かせるセパレートタイプやロングタイプのマスカラを選びましょう。

■すだれまつ毛の作り方
1. コームでまつ毛を梳かします。
2. まつ毛美容液を塗ります。
3. 根元から毛先に向かって手をジグザグに動かすようにしてマスカラを塗ります。
4. コームで梳いてダマを解消します。

何度も重ね塗りをすると、ナチュラルには仕上がらないので、すだれまつげを作るときは、マスカラは2度塗りまでにとどめておきましょう。

すだれまつげに合うアイシャドウ

アイシャドウを塗られる女性

せっかくすだれまつげに仕上げても、アイシャドウを濃く塗ると、顔全体の印象はナチュラルに見えません。すだれまつげにした日はいつもとアイシャドウを変えるのがおすすめです。

■アイシャドウの色選び
すだれまつげにはナチュラルな色のアイシャドウが似合います。肌なじみの良いピンクやベージュ、薄めのブラウンなどのカラーを選び、適度な抜け感を出しましょう。

複数のカラーを使わず、単色で仕上げるとナチュラルな雰囲気が出てすだれまつげの美しさを生かせます。

■アイシャドウの塗り方
1. アイホール全体にアイシャドウを塗ります。
2. 同じ色のアイシャドウを二重幅に重ね塗りします。
3. 重ね塗りしたところを指でぼかします。
4. 下まぶたにも薄めに同じ色のアイシャドウを塗ります。

ナチュラルすぎると感じた場合は、暗めの赤のアイシャドウを目尻や黒目の上だけに薄く塗ると、抜け感が出ておしゃれに仕上がります。

すだれまつげに合うアイライン

アイラインを引く女性

目力を強調したい人は太めのアイラインを長めに引く人が多いです。しかし、すだれまつげに太くて長いアイラインを合わせると、メイクがミスマッチな印象になって、おしゃれに見えません。

すだれまつげの日はアイラインもナチュラルに引きましょう。

■すだれまつげに合うアイラインのポイント
すだれまつげには、細めのアイラインがよく合います。まつ毛の際を埋める程度に細めのアイラインを引き、ナチュラルに目力をアップさせましょう。

アイラインの長さは目の大きさと合わせて、はみ出さないように仕上げるのがポイントです。

■アイラインはなしでもOK
抜け感のあるメイクに仕上げたいときはアイラインを引かないのも良いでしょう。アイラインを引かないときはダークカラーのアイシャドウを締め色に使うと、自然に目が大きく見えます。

すだれまつげメイクに使える!オペラ マイラッシュ アドバンスト

オペラ マイラッシュ アドバンストはナチュラルにまつ毛を長く見せてくれるマスカラです。繊維が入っていないので、ダマができにくく、まつげを自然に伸ばしてくれます。

ブラシは根元からまつ毛をセパレートさせてくれる作りなので、すだれまつげにしたときもまつ毛本来の美しさを生かせるでしょう。

お湯で落とせるため、クレンジングでまつ毛に負担がかからないのも嬉しいです。

◆オペラ マイラッシュ アドバンスト
定価:951円(税抜)

オペラ マイラッシュ アドバンスト

¥1,027

販売サイトをチェック

ナチュラルで色っぽいすだれまつげはいつものメイクに飽きてしまった人におすすめ。すだれまつげとナチュラルなメイクでいつもと雰囲気を変えて、新たな魅力をアピールしてみましょう。