LIFESTYLE

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』が大ヒット!キャストやあらすじは?

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』は、2011年に韓国で製作公開された映画『サニー 永遠の仲間たち』の日本リメイク作品。1990年代のコギャル文化を描くなど、懐かしい作品になっています。そこで今回は、映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』のあらすじやキャストなどをご紹介します。

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』ってどんな映画?

1990年代のギャル文化がふんだんに散りばめられた映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』。平成最後の夏、2018年8月31日に公開され話題になりました。

【あらすじ】

主人公の奈美は、高校時代“サニー”という女子高生グループに所属し青春を謳歌していました。

そんな奈美も現在は平凡な主婦。とある日、母親の病院にお見舞いに行ったら、病院で末期がんで苦しむ女性に遭遇します。

その女性はなんと“サニー”のリーダーを務めていた芹香だったのです。久しぶりの再会を喜ぶ二人。しかし、奈美は芹香の余命が短いことを知らされます。

“もう一度高校時代の仲間に会いたい”という芹香の思いを聞き、奈美は、かつてのメンバーを探すことに。とある事件以来、疎遠になっていた“サニー”の仲間たち。

奈美は、探偵の中川に調査を依頼。果たしてどうなるのか?

大人になってからもう一度青春に再会する、というストーリーです。


『SUNNY 強い気持ち・強い愛』
ーーーーーーーーーー
公開日:2018年8月31日
監督:大根仁
原作:韓国映画『サニー永遠の仲間たち』
脚本:大根仁
キャスト:篠原涼子、広瀬すず、小池栄子、ともさかりえ、板谷由夏、渡辺直美 ほか
上映時間: 119分
ーーーーーーーーーー

【キャスト紹介】阿部奈美役:篠原涼子さん

主演の奈美を演じるのは、篠原涼子さん。

篠原涼子さんは、群馬県桐生市出身。生年月日は、1973年8月13日です。ドラマ『anego』や『アンフェア』シリーズなど大ヒット作に多数出演し、今やベテラン女優の地位を築いています。

もともと原作映画が好きだった篠原涼子さん。どんな役でもいいから出たかった!とインタビューで語っています。

【キャスト紹介】阿部奈美役(高校時代):広瀬すずさん

篠原涼子さん演じる奈美の高校生時代を演じるのは、広瀬すずさん。

広瀬すずさんは、静岡県静岡市出身。1998年6月19日生まれです。

映画『ちはやふる』や『四月は君の嘘』など話題作に多数出演し、若手No.1女優として活躍中ですよね。

今回の『SUNNY 強い気持ち・強い愛』で見せたコギャル姿が新鮮でした。先に高校生時代の撮影をしたので、篠原涼子さんは広瀬すずさんの役作りに寄せて奈美を演じるようにした、とインタビューでも語っています。

【キャスト紹介】伊藤芹香役:板谷由夏さん

末期がんを患う“サニー”のリーダー・芹香役を演じるのは板谷由夏さん。

板谷由夏さんは福岡県出身。1975年6月22日生まれです。

ドラマや映画などに幅広く出演するほかにも、『NEWS ZERO』のキャスターやバラエティー番組にも多数出演しています。

【キャスト紹介】伊藤芹香役(高校時代):山本舞香さん

高校生時代の芹香を演じるのは、山本舞香さん。

山本舞香さんは、鳥取県米子市出身。生年月日は、1997年10月13日です。

雑誌『二コラ』の専属モデルを務めていた山本舞香さん。現在は女優として活躍中。ドラマ『チア☆ダン』の演技も記憶に新しいですよね。

【キャスト紹介】裕子役:小池栄子さん

今はセレブ妻として優雅に暮らす裕子役を演じるのは、小池栄子さん。

小池栄子さんは東京都世田谷区出身。生年月日は、1980年11月20日です。

もともとグラビアアイドルとしてデビューした小池栄子さん。高い演技力が評価され『パコと魔法の絵本』『八日目の蝉』『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』など人気映画に出演。

今では実力派バイプレーヤーとして活躍しています。

【キャスト紹介】心役:ともさかりえさん

今では酒に溺れ、スナックで働く心役を演じるのは、ともさかりえさん。

ともさかりえさんは、東京都三鷹市出身。生年月日は、1979年10月12日。
アンニュイな演技が似合う女優さんですよね。

【キャスト紹介】梅役:渡辺直美さん

現在はブラック企業で働く、梅役を演じるのが渡辺直美さん。

渡辺直美さんは、台湾出身。1987年10月23日生まれです。

芸人として活躍する渡辺直美さんですが、今までも映画『綱引いちゃった!』やドラマ『カンナさーん!』などに出演しています。

今回、“サニー”のムードメーカー的存在、という役どころが渡辺直美さんにぴったりですよね。

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の音楽は?

今回話題になったのが映画の中で出てくる90年代の大ヒット曲たち。

ちなみに音楽を担当したのは90年代を代表する作曲家・小室哲哉さんです。今回の映画が小室哲哉さんが引退する最後の作品となりました。

安室奈美恵さんやTRF、hitomiさん、CHARAさん、久保田利伸さんなど懐かしい曲が盛りだくさん!

主題歌は小沢健二さんの「強い気持ち・強い愛」が使われています。

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の原作は?

 

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の原作は韓国の『サニー 永遠の仲間たち』という映画。こちらは日本版とは違い、1970年代から1980年代のヒット曲を使い、青春を振り返るストーリー。

700万人の観客動員を突破した人気作なので、まだ見たことがない方はチェックしてみてくださいね♪

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の予告動画は?

 

予告動画を見ると、本編が観たくなりますよね。


映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』のキャストやあらすじなどをご紹介しました。コギャル文化を知らない……という方も楽しめる内容になっています。ぜひ観てみてはいかがでしょうか。