BEAUTY

前髪を切りすぎた時の対処法とは?失敗した前髪は可愛くアレンジしてカバー!

思い切って前髪をカットしていたら、想像より切りすぎてしまった!という失敗を経験したことがある方も多いのではないでしょうか?時間が経てば前髪は伸びてきますが、待っている時間はもどかしいもの。なんとかごまかしたいですよね。そこで今回は、短くなってしまった前髪を今っぽく可愛くみせる対処法をご紹介します!

切りすぎた前髪を今っぽくアレンジ!

前髪カット

セルフで前髪をカットしていると、予想より切りすぎてしまった……というトラブルは起こりがち。

印象を大きく左右する前髪は顔のなかでも重要な場所です。気に入らない前髪だと一日中ブルーな気分になってしまいますよね。

切ってしまったものはもとに戻りませんが、なんとか可愛くアレンジしたい!というのが乙女心。そこで今回は、短くなってしまった前髪をイマドキヘアにアップデートする方法をご紹介します!

【前髪を切りすぎた時の対処法・1】斜めアシンメトリーで今っぽく

2018年はベビーバングがトレンド。
短くなってしまった前髪は、思い切って斜めにカットしてアシンメトリーを作ってみてはいかがでしょうか?

ぱっつんのショートバングに比べてアシンメトリーなベビーバングは、子供っぽくなりすぎないのが嬉しいポイント。

ワックスで程よい束感を演出するのがおすすめです。

【前髪を切りすぎた時の対処法・2】短めシースルーバング

 

桑本美緒さん(@mio_kuwa_veil)がシェアした投稿 -

存在感のないシースルーバングなら、切りすぎた前髪もごまかせます!

元々の前髪の量が多い方は、トップの前髪をサイドにまとめることで、シースルーバング風が楽しめますよ。トップの前髪は、ロープ編みしてゴールドピンで留めればキュートなヘアアレンジの完成!

前髪はコテやストレートアイロンでふんわり巻いて女の子っぽく仕上げましょう!

【前髪を切りすぎた時の対処法・3】センターパートでごまかす

センターパートは、ナチュラルで大人っぽい印象を作ってくれます。前髪をサイドに分けることで、切りすぎた感もごまかせますよ。
顔にかかることがないので、視界もすっきり。前髪を伸ばしかけの方にもおすすめです。

ショートヘアのセンターパートなら、メンズライクなファッションとも相性抜群!

センターパートを今っぽく見せるポイントは、分け目をあえてきっちり決めずギザギザにすること。毛先は、S字に巻いて色っぽく仕上げましょう。

【前髪を切りすぎた時の対処法・4】かきあげバングでワイルドに

かきあげ前髪は、前髪をふんわり立ち上げて流すので長さをごまかせるヘアスタイルです。

長い前髪じゃないとできないのでは?と思っている方も多いかもしれませんが、実は短めなぱっつんでもかきあげ前髪は作ることが可能!

ポイントは、前髪を水でぬらしてドライヤーで根本をしっかり立ち上げること。短い前髪の場合、ジェルやワックスを根元からつけることでふんわり感をキープすることができますよ。

毛先はコテで巻いて外はねにすることでワイルドな雰囲気が楽しめます。

【前髪を切りすぎた時の対処法・5】ねじってヘアピンで留めるアレンジ

 

:)natsumiさん(@na____8.6)がシェアした投稿 -

切りすぎた前髪をごまかす一番簡単な対処法は、前髪を上げてピンで固定すること。普段前髪を上げない、という方も思い切っておでこを見せてみてはいかがでしょうか?ちょっとしたイメチェンにもなりますよ。

ねじったり、ロープ編みしたり簡単にヘアアレンジできるので忙しい朝にもぴったり♪

【前髪を切りすぎた時の対処法・6】前髪ごと編み込む

 

☺︎ misa ☺︎さん(@misa_sato12)がシェアした投稿 -

前髪を上げるアレンジのなかでも、編み込みは可愛らしい印象に。簡単なのに手が込んで見えるのでおすすめです。

ポイントは前髪とサイドの髪をまとめて編みこむこと。前髪が短くて上手く編めない!という時は、ワックスなどのスタイリング剤をなじませてから編むようにしましょう♪

【前髪を切りすぎた時の対処法・7】ポンパドールアレンジ

ポンパドールやオールバックなどのアレンジは、甘くなりすぎないのがポイント。前髪をふんわりアップさせることで、顔周りを明るく見せてくれますよ。

後ろにねじってボリュームを調節してピンで固定するだけなので、ヘアアレンジ初心者さんにも安心。

【前髪を切りすぎた時の対処法・8】分けめを変えた斜めバング

切りすぎた前髪の長さをごまかすには、分け目を変える方法もおすすめ。後ろの髪を前髪にドッキングすることで、ショートバングからうざバングに変身!

スタイリング剤でウェットに仕上げれば、こなれ感アップ♪

【前髪を切りすぎた時の対処法・9】ターバンで長さを出す

 

どうしても前髪を上げるのは嫌!だけど長さは欲しい……という方はターバンを使うのがおすすめ。前髪の根元の位置にターバンを巻くことで、前髪が押されて少し長く見せることができます。

柄物や大きめなリボンターバンなら視線逸らしの効果もあります。ファッションのアクセントにもぴったり♪


切りすぎた前髪の対処法をご紹介しました。前髪を切りすぎてしまっても、この方法を覚えていれば安心。ピンチをチャンスに変えてイマドキ前髪にチャレンジしてみてくださいね♪