SCHOOL

化学が楽しくなるかも!知って得する元素記号の覚え方♪

元素記号は化学の基本!覚えていないとどんどん化学がわからなくなって、テストや受験で苦労することも……。とはいえ、見慣れない元素記号や元素周期表はなかなか覚えられないもの。今回は元素記号が覚えられないと悩んでいる人におすすめの覚え方を紹介します♪

元素記号の覚え方①語呂合わせで覚える

中学や高校で元素記号を勉強した人は「水兵リーベぼくの船……」というフレーズを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

これは周期表の原子番号20番までの元素記号を覚えるための語呂合わせのフレーズで、元素記号を覚えるときはこのような語呂合わせを使う人が多いです。

有名なフレーズ以外にも、原子番号や周期(横の並び)、族(縦の並び)などでさまざまな語呂合わせが考えられているので、インターネットなどで調べてみてください♪覚えやすそうな語呂合わせが見つからないときは自分で考えてみるのもオススメです♡

元素記号の覚え方②歌を使う

私たちの脳はただテキストを読んだだけのときよりも、五感を使ったときの方が記憶力が高まると考えられています。英単語や古文単語、漢字などのように元素記号以外にもたくさん暗記しなければいけないことがありますよね。記憶力を高めるために五感をフル活用していきましょう♪

歌を聞いたり、歌ったりする覚え方は五感を使って元素記号を覚えたい人にオススメ♡バニラビーンズの「水兵リーベ(元素記号の歌)」やDream5「元素記号118種類全部が覚えられる歌」はキャッチーなメロディで化学が苦手な人でも覚えやすいです♪

何度か聞いてある程度リズムや歌詞を覚えたら、実際に声に出して歌うと、さらに記憶が定着するでしょう。

元素記号の覚え方③周期表を目に付く場所に貼る

元素記号がなかなか覚えられない人は、周期表を自分の部屋やリビング、トイレなどに貼っておく方法もオススメ。机の横やトイレの扉など日常生活で自然と目に入る場所に周期表を貼っておけば、語呂合わせや歌で覚えた元素記号の記憶がさらに定着してきます♪

周期表を自宅や部屋に貼る場合、一日に何度かは自分の記憶を確認することも大事!周期表の前で目をつぶって元素記号を思い出したら、目を開けて確認し、きちんと覚えられているかチェックしましょう♪

確認し続けると、自分が間違えやすい元素記号がわかってくるので、テストでのミスも減らせちゃいます♡

元素記号の覚え方④覚えにくい元素記号にはチェックを付ける

語呂合わせや歌で元素記号を覚えたり、毎日周期表を見返したりしても、どうしても覚えられない元素記号があるかもしれません。

覚えにくい元素記号があったら、周期表からその元素記号を探して色を付け、目立たせて覚えましょう♪色を付けることによって、自然とその元素記号に視線が向いて、覚えやすくなります。

色の中でも特におすすめなのは集中力を高める青!一通り元素記号を覚えたあとに、きちんと覚えられているか不安な元素記号がある人は青の蛍光ペンなどで周期表に印をつけると、自然に覚えられるようになります♡


元素記号は化学の基本!はじめは覚えにくいと感じますが、頑張って覚えると化学がもっと楽しくなるので、自分に合った覚え方で元素記号をマスターしちゃいましょう♪