人気モデル多数出演!悩める男女必見のトークライブ!『本音で聞きたいイマドキ女子の性の悩み!』

LOVE

更新日:

人気モデル多数出演!悩める男女必見のトークライブ!『本音で聞きたいイマドキ女子の性の悩み!』

2019年9月25日(水)性交痛撲滅プロジェクトとして開催されたトークイベント『本音で聞きたいイマドキ女子の性の悩み』に、ゆきぽよこと木村有希さんら人気モデルが登場しました。

このイベントは、1982年に発売された性交時の不快感や痛みを緩和する リューブゼリー の認知を広げ男女が平等で相手を思いやれる、本当に愛のある性行為のありかたを啓発していくために実施しました。

発売当時は主に更年期の女性たちの問題と捉えられていましたが、現在では年齢に関係なく痛みを感じていることがわかりました。
しかし、痛みを感じているのに声を上げることができない、相手に伝えることが難しい―。
そんな女性の気持ちを理解し、“性交痛”を緩和する「リューブゼリー」を当たり前に利用いただくことを目指しています。

■『本音で聞きたいイマドキ女子の性の悩み』 イベント当日の様子はこちら!

【第1部】女子会あるある!今どきの恋愛とH事情

まずは、女子メンバーの最近の恋愛事情をテーマにトークがスタート。
ゆきぽよは自身も出演していた「バチェラー・ジャパンシリーズ シーズン3」を見てキュンキュンしているが、自分自身のときめく体験はめっきりないと告白。
他の女子メンバーは、「3年間恋愛していない」、「付き合って5年で同棲を始めたばかり」、「彼氏はいるが別れたくて家出中」など、バラエティに富んだ恋愛事情でした。

次に「ジャパン・セックスサーベイ 2017」の統計データによるH離れがテーマになると、女子メンバーの周りにも草食男子が多くいるもよう。
3次元が恋愛対象であったり、メンズから誘ってこない自分から誘っても引かれる、などモデルたちもリアルに実感している様子でした。

一方で、性交痛については女子メンバー全員が 「分かる」と回答。
気持ちは高ぶっているのに、体調や疲労などによってうるおいが不足することで痛みを感じた経験などが赤裸々に語られました。

【第2部】 痛いのイヤだ!女子の本音激白

ゲスト講師のあす香先生が登壇し、実際にリューブゼリーを全員で手に取り体験!
粘度がちょうどいい」、「違和感がない」と一同絶賛でした。
ゆきぽよはバラエティ番組で浴びることもあるローションとの違いに驚くとともに、長持ちするうるおいに感心!
リューブゼリーを使うことで自分を守るだけではなく、相手を気遣うことにもなると、あす香先生から伝えられ一同納得の様子でした。

【第3部】 教えて北村先生!愛のある恋愛と“H”の仕方

本プロジェクトを全面的にサポートしている一般社団法人日本家族計画協会の理事長であり、日本の性教育の第一人者である北村邦夫先生が登壇。

さっそくMOMOKAが自身の悩みを告白すると、北村先生は「そもそも難しいものであること、まずは自分の身体のことを理解するための探検をして、パートナーに対してもきちんと話すことが大事」と、説得力のある回答がありました。
また、北村先生は「性行為は“脳”でするものであり時間帯や天候、季節によって感じ方は人それぞれである」と力説。
最後に「自分を守れ、君のからだ、君の人生」との格言が贈られました。

パートナーを思いやればこそ、自分の身体を大切にし、自分の気持ちを正直に伝え向き合い、納得のいく性行為を大切なパートナーと作っていってほしいと、北村先生から悩める女子メンバーたちにエールが送られました。

■イベントの様子はYouTubeでcheck!

イベントの配信を見逃した方はYouTubeにて公開中!
checkしてみてね。

第1部
第2部
第3部

AUTHORこの記事のライター

RELATED POST

関連記事

RELATED CATEGORY

同じカテゴリーの記事

  • LOVE

    とびっきりの感謝を彼に伝えよう♡記念日アルバムが10倍可愛くなる工夫

    執筆者:森下

  • LOVE

    憧れの先輩にもっと近付く♡年上に効くLOVEテクニック

    執筆者:超十代メディア編集部

  • LOVE

    もしかして重いかも?!好きな子とLINEする時に気を付けること♡

    執筆者:超十代メディア編集部

    好きな人のLINEを知ったら、ついつい連絡したくなりますよね♡ でもそのメッセージ、もしかしたら重...

  • LOVE

    都合のいい女をやめるには?いっそ都合のいい”イイ女”になってモテよう♡

    執筆者:超十代メディア編集部

    好きな人がいる。 でも彼にとって「都合のいい女」になっているかも…。 いつの時代も女の子にと...

  • LOVE

    【手を繋ぐ?】男女関係どこからが浮気か問題☆彼氏の気持ちもチェック【電話?】

    執筆者:超十代メディア編集部

    「どこからが浮気?!」 これは世の恋人たちの永遠のテーマかもしれません。 人それぞれ価値観は違う...

  • LOVE

    ポジティブになるには?恋愛や学校生活をキラキラ前向きに楽しむ7つの方法♡

    執筆者:超十代メディア編集部

    突然ですが、あなたはポジティブですか?ネガティブですか? これってちょっと難しい質問かも。 時に...